田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

17年08月18日 15時29分 着信

そういや、自分の授業の試験の採点を、今年は提出順にやってみた。いつもは学籍番号順に並び変えてからやってたのだが、逆にしてみた。提出の順序と成績にどの程度の傾向性があるかみてみた。きちんとエクセルなんかで分析したわけではなく、ざくっと感覚的につかんだだけだが、確かに早めに出す学生の方が高得点は多いかな。あと、とんでもない間違いというのが少ないように感じた。やはり授業をそれなりにきちんと聞いている学生はさくっと解けるってことか。持ち込みを認めている試験だからか、諦めてさっさと提出したと思われる答案もなかった。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]