田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

16年02月19日 15時10分 着信

朝、研究室について、いつものようにコーヒーを飲みながらニュースサイトの記事などを読んでいたところに、一本の電話。FBC の記者の方からの電話で、未成年者の SNS がらみの事件に関連することをたずねられた。運営者側でどのような対策がとられ、また可能であるのかといったことだったのだが、専門家ではないとことわった上で自分が知っている範囲で答えたのだが、夕方の情報番組用のコメントを撮りたいとのことで、急遽、TV取材が入ることに。それからあわてて研究室の片付けのドタバタ。とりあえず、採点途中の答案やら本やら会議資料などが山積みになっていた机を綺麗にした。記者の方が一人でやってきて、カメラの撮影も記者の方がするという取材で、取材自体は和やかに進んだ。場合によっては使わないこともありうるとのことだったが、さてさて。

その後、ちょっと気が抜けたようになり(自分では感じなかったが、やはり緊張していたようだ)、こういうときは作業に限るとサーバのメンテをしたり、非常勤の授業の参考にする本を探し出したりしていた。その後は『聞こえくる過去』を読んだり。

さて、この週末はどうなるかな? アマゾンに注文した本が今日には届く予定だし、『聞こえくる過去』もあるし、またまったりと過ごすことになるかな。

そういや、honto からも注文した本を発送したとのメールが来たのだが、何気に見ていて、1万7千円も注文していた。ま、どれも読んでみたい本だからいいんだけど。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]