田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

14年09月16日 16時23分 着信

ドタバタとした3連休だった。

土曜日の午前中は妻と次女の3人で家の掃除。自分は床を拭いてワックスをかけた。ワックスをかけるとやはり床が生き返るなぁと実感。午後はゆっくり過ごして、夜は地区の祭の実行委員会へ。

日曜日は朝から祭の準備。ホームセンターなどを回って祭の屋台などで使う食材などを購入。自分が祭の屋台部門を引き受けてからもう3年になり、青壮年会などでも一緒に作業をしてきた仲間なので、作業などに戸惑うこともなく、順調に終了。午後はトックリ軒で昼食をかねた宴会。4時頃まで飲んで歓談。その後は自宅に戻って夕食の準備など。

昨日は、次女の FFV のエンディングを見届けてから買い物へ。田中眼鏡本舗まで足を伸ばして新調した老眼鏡を受け取ってきた。

spec espace

これまでよりも視野が広くなって、少し遠くも見えるようになった。研究室専用ということで今日から本格的に使っているが、これはこれで軽くて扱いやすい。

昨日の3時から次女が臨時のヤマハのレッスンが入っていたので、ショッピングセンターへ送って行き、次女がレッスンを受けいる間、ショッピングセンターをブラブラ。海洋堂の「銀の匙」のフィギュアが入ったガチャガチャを発見して、3個購入。夕食は今シーズン初のサンマを食べた。

今日の午前中はあれこれと雑用。午後は打ち合わせが1件。

週末はずっと『ボビー・フィッシャーを探して』を読んでいた。アメリカにおけるチェスの扱いなども分かって面白い本。息子の才能とどう向き合って行くかという育児の本にもなっている。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]