田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

13年05月24日 16時17分 着信

日差しが強くて緑がくっきりとまぶしい。そして風は吹いてるが、暑い。

情報システムの授業のニュース解説は、福井で IC カードが普及しないという今日の日経の記事と、消費者庁が KDDI に措置命令(これに絡めて LTE の周波数分断の問題)、政府が「サイバーセキュリティ戦略」の最終案決定(これにからめて通信の秘密と通信の解析について)。授業は画像データの1回目として、ベクター画像とビットマップ画像の違いから始めて、光の3原色で色がデータ化できる理由(人間の色覚について)まで。次回はデジカメの技術や業界の動向へ。

自動車保険の更新の手続のために保険屋の営業の女性が研究室に。彼女は学部は違うが自分の勤務校の一期生であり、また愛媛県出身ということもあって、自分の保険はすべて彼女に任せている。手続を済ませてから互いの近況などの話で盛り上がった。自動車保険の方は、これまで無事故無違反のゴールド免許ということで、それなりに値引きされたものになっていた。

日曜日には東郷地区の体育大会。自分は玉入れに出る。天気予報では晴れ。自分が委員をやっていた時には雨に泣かされたのだが、今年はその心配はまったくないようだ。ただ、予想気温が30度となっているので、暑そう。明日はカメラなんかの準備だな。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]