田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年12月10日 16時32分 着信

この冬始めての雪道走行。もっとも、自宅前以外の道は除雪されていたけど。

この週末も、基本的には自宅でのんびり。土曜日は昼前に次女と買い物にでかけ、自宅に戻ってからは、買って来たマンガなどを読んだりしてのんびりと。夕食は自宅でとれた大根の煮物など。

日曜日は、朝、妻の車のタイヤを交換し、昼前に自分が買い物に出た。夕食は鍋ということで、妻の実家で白菜をもらったりして買い物をすませ、戻ってきてからはゴロゴロと。ひさしぶりにタラとカキを入れた味噌鍋にした。娘たちが貝類が好きでないため、鍋には入れないようにしているのだが、昨日は自分が食べたいという気持ちが勝った。そういえば、日曜の朝にはしっかりと雪が積もっていたので、自分がタイヤ交換の作業をしている横で、娘たちは雪だるまを作って遊んでいた。自分も、季節最初の積雪に、すこしテンションが上がった。

今日は明日の授業の準備や会議など。

honto から本が届いた:

村上春樹のチャンドラーの新訳が出てたので、ついでにいくつか。チューリングのやつは読みでがありそうだ。さて、いつになったら読めるかな。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]