田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年12月07日 16時38分 着信

みぞれが時折雪に変わるという天気。まだ積もるような雪にはなっていない。

そういえば、今朝、大学に来る時、九頭竜川を渡る橋の手前の交差点が大渋滞になっていた。妻を職場に送っていってからだったので、いつもより30分ほど遅かったのだが、いつもならむしろ渋滞しないはずなんだが?と思いながらのろのろと走っていると、橋を越えたところで警察が事故処理。どうやら事故があって、そのせいで渋滞が大きくなってしまったようだ。講義までに十分な余裕があったのでよかったが、ギリギリだったら休講になっていたところだった。自分の授業は開始のチャイムが鳴り終わったらすぐに始めるようにしており、学生には開始から10分経っても来なかったら休講とみなしてよいといってあるので、ちょっとした遅れが影響するのだった。

組織論の講義は午前中が状況システム、午後はその特異例としての境界上のポジション。先週から公式組織に関わって働く具体的な状況について考察していく内容になっている。昨年までとは論じる順番を変えたのと、会話分析の議論を講義に取り入れたので、うまく流れになるか不安があったが、なんとかなったかなというところ。天気が悪いので学生が減ってるかと思ったが、そうでもなかった。まぁ、すでに、減るだけ減ってしまっているとも言えるのかもしれないが。

このサイトのいくつかのページでも使っている BiND がバージョンアップするとのメールが届いた。今のやつでも自分には十分だったりするのだが、まぁ、またアップグレードするだろうなぁ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]