田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年11月22日 16時37分 着信

昨夜は学部の歓迎会。皆がうまそうに日本酒を飲んでるのを見ながらウーロン茶を飲んで料理を食べていた。色々人と色々な話ができて楽しかった。終わって自宅に戻ったら9時過ぎで、その後、風呂に入ったり酒を飲んだりしていたら、少し寝るのが遅くなってしまった。歓迎会の会場で持ち帰り用のケーキを売っていたので、イチゴのタルトを妻と娘たち用に買ってかえったら、大好評であった。

今日は9時から会議。その後は研究費で買っている雑誌に目を通していた。このところ落ち着いて読む時間がなかったのだが、今日は、明日が休み=授業準備なし、ということで少し余裕があったのだ。午後は4年生のゼミ。卒論の指導が3コマ目、4コマ目は時事問題として池上彰の憲法と自衛隊についての講義録を読ませて、その後から、今回の選挙で自民党が憲法改正をかかげたことの記事を読んでもらった。

この週末は土曜日の夜に青壮年会の懇親会がある以外は、自宅でゴロゴロと本を読んでいられそうだ。

そういえば、次女が国語の授業で主語と述語について習ったようで、宿題のプリントにも「この文の主語と術語を書きましょう」みたいな問題が載ってた。そこで思わず次女に「象は鼻が長い」の主語は?と尋ねてしまった。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]