田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年11月06日 16時33分 着信

冷たい雨が降り出した。

ゼミ募集の相談期間がまもなく始まる。今年も Keynote でさくっとやろうと思うのだが、このところ同じものを使って来て、少々飽きているので、どうするか思案中。午後の3年のゼミで、相談機関が始まるという話をしたら、学生たちは、あれからもう1年がたったのかと驚いていた。さて、今年はどうなるかな?

ゼミでは物語論の演習。今年もなかなか面白い発想のものが出て来たりして、なかなか楽しかった。来週からいよいよ組織論に突入なんだが、さてどうなるか。

午前中は人格システムについてまとめる作業を開始。

『レッドアローとスターハウス』を読み始めたのだが、自分の知らないことばかりで、なかなか面白く読んでいる。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]