田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年10月29日 16時51分 着信

明日の大学院の授業の準備で、24年度版労働経済白書を読んでいた。非正規雇用の実態などを中心に議論することになるかな。受講生は留学生なので、日本の年金や保険についても解説が必要かもしれない。

土曜日の夜は「東郷を満喫する会 飲食編」に夕方の6時から参加。採れたてのキノコをはじめとした東郷の食材を使った料理を食べながら、毛利酒造、安本酒造(どちらも地区の造り酒屋)の日本酒をたっぷりと堪能した。

日曜日は、自宅でゆっくりしていた。夕食のおでんを煮ながら、honto から土曜日に自宅に届いた本を読んでいた。届いたのは以下の本:

これらに「高杉さん家のおべんとう 6」も一緒に買ったので、自宅の方に送ることにしたのだった。週末のうちに『世界しあわせ紀行』は読み終えて、今は、話題の?『メイカーズ』を読んでいる。全部読み終えられるのはいつになることやら……

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]