田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年10月25日 16時03分 着信

秋らしい天気である。日本でも Kindle が発売されることが発表された。これで電子書籍をめぐって色々な記事が出て来るんだろうな。

電子書籍と言えば、オライリーの翻訳本の電子書籍版がオライリーのサイトで買えるということを聞き、アクセスしてみたら、確かに買えるようになっていた。ePub と PDF が選べるみたいなので、これは便利かもしれない。とりあえずユーザー登録しておいた。

今日の午前中は明日の講義の準備など。先週の協働論がバタバタだったので、もう一度、内容を整理して話すことにした。午後は社会的システム論から組織論かな。さて、うまくいくかな。

午後は4年生のゼミ。3コマ目は卒論指導のゼミだったのだが、中国の面子などの話をもっぱら自分が聞いていた。なかなか一筋縄ではいかないもののようだが、面白い。4コマ目は時事ネタがらみで池上の年金についての講義録を読み、自分が補足の解説。年金以外にもいくつかの時事問題などを話す。

今日は長女を歯医者に連れて行かなければならないので、早めに切り上げる。

そういや、Angry Birds Seasons に新しいハロウィンの面が追加されていた。ハロウィンから始まったバージョンなので、2年経ったということか。昨夜のうちになんとか3つ星クリア成功。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]