田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年10月15日 13時37分 着信

土曜日は大学のホームカミングデーにあわせた経済学部の企画の運営。同僚と二人でミニ講義をやってから、会場に来た教員や卒業生と大学についてあれこれ話しあうというもの。参加人数は少なかったが、その分、親密に話すことができた。このところ、あれこれと行事づいていたが、これで一区切り。

日曜日は、まず午前中に一人で買い物に。本屋でマンガの新刊などを何冊か購入して戻る。午後は妻と娘たちは出かけたので、自宅で一人で本を読んだり、夕食の準備をしていた。

自宅の電気給湯器がおかしくなったようだ。お湯は出るのだが、リモコンの画面にエラーが出たり時間が狂ったりする。やれやれ。

今日はこれから肝臓の検診。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]