田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年10月10日 12時38分 着信

祭一色の3連休が終わり、昨日は体調がいまいちだったので休んでいた。今日から平常モード。でも、まだのどに違和感が残っている。

土曜日は朝から祭の食材等の買い出しに。昼からは屋台の準備を手伝い、自分の担当のたこ焼きの屋台でひたすらたこ焼きを焼いていた。日曜日も朝から屋台の準備等を手伝ってから、子ども神輿の担ぎ手。午後は屋台でたこ焼きを焼いたり、舞台の進行を手伝ったり。祭が終わってから片付けをして、打ち上げへ。自宅に戻って、缶チューハイをのんでいたら、そのままリビングで朝を迎えてしまった。月曜日も朝から祭の片付け。昼過ぎに終わって、自宅に戻ってゴロゴロしていた。昨日は時間割が月曜に変更になる日で、自分は授業がなかったので、自宅で休養。風邪を引きかけのぎりぎりのところで踏みとどまっている、という感じ。しかし、濃い週末であった。まぁ、疲れたけど、地区の皆と飲む酒はうまかった。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]