田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年09月18日 13時09分 着信

台風のせいか不安定な天候である。

3連休の週末はおとなしく過ごした。土曜日は次女を皮膚科に連れて行ってから買い物。夕食はホットプレートで鉄板焼にした。車では Perfume が鳴りっぱなしで、娘たちがそれに合わせて大合唱であった。

日曜日も買い物に出かけた以外は自宅で読書など。『細菌が世界を支配する』を読み続けていた。「ちはやふる」の新刊が出ていたので、過去のやつを読み返したりも。娘たちが wii music に入っていた『愛はかげろうのように』(I've Never Been to Me) が気に入ったみたいで、なんども演奏していた。ひさしぶりに耳にしたメロディーが懐かしかった。

昨日も自宅でゆるゆると。台風が近づいたせいか、風もあり雲が流れていたのだが、長女が 3DS で連続撮影してムービーにしていた。なかなか奇麗にとれていたのに関心。

この週末、『感動する!微分・積分』、『宿神』、『細菌が世界を支配する』を一気に読む。どれも期待通りのおもしろさだった。『宿神』がおもしろかったので、夢枕獏の空海のやつを読み返したりもしていた。『細菌が世界を支配する』は遺伝子の水平伝搬など、色々とおもしろく読めた。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]