田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年06月18日 10時31分 着信

土曜日は家族で小浜へ。妻が午後に若狭学習センターでグリムのお話の会に出るので、それに皆でついて行くことに。雨が降る中、北陸道で敦賀までいき、梅街道で小浜まで行ったのだが、沿線では高速道路の工事が着々と進んでいた。小浜に入ってからの沿線もショッピングセンターやらなんやらが立ち並んでいて、自分の記憶とはずいぶんと違っていた。もっとも、オープンカレッジや学会の受付サーバのサポートで小浜に行ってたのは10年ほど前のことだから、まぁ当たり前ではあるか。伊勢屋で葛饅頭を食べ、若狭小浜お魚センターでサバのみりん干しやカマスの開きを買ったりして、フィッシャーマンズワーフをのぞいたり、昼食を食べてたんだが、時間が余ったので、結局、娘たちの希望で100満ボルトで時間をつぶした。お話の会が終わってから再び梅街道〜北陸道と走って福井に戻ったのが4時半ごろ。鯖江インターで降りて戸ノ口を通って妻の実家に寄ったのだが、こちらも新しいトンネルの工事が進んでいた。なかなか楽しい小浜行きだったのだが、カメラを持って行くのを忘れたのが失敗。

日曜日は自宅でゴロゴロと。『数学ガール ガロア理論』をようやく読み終えた。夕方に雨が上がって青空が拡がったので、浴室の窓を開けて少し早めにシャワーを浴びたら気持ちよかった。

今日は肝臓の検診があるので、Mac の授業は短縮版になる。WWDC での発表などを紹介しながら、OS X, iOS の今後についてしゃべって、あとは起動時のオプションやリカバリー用のパーティションの確認などを行う予定。

自宅の庭に妻の母親が植えてくれたジャガイモがそろそろ収穫の時期なのだが、なかなか芋掘りのタイミング(天気)にならないなぁ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]