田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年04月16日 11時27分 着信

この週末も基本的にはのんびりと過ごした。土曜日は娘たちと。昼食はトランタンのパン。昼過ぎに次女をスイミングに。終わるのを待つ間、車のディーラーでオイルとエレメントの交換をしてもらう。長女と買い物をして、いつものように本屋で時間をつぶす。「ダ・ヴィンチ」を買ったら京都の本屋の特集で、自分が良く行っていた本屋や、行ったことはなかった気になっていた本屋などが載っていて、じっくりと京都の本屋回りをしたくなった。自宅に戻ってから次女と近所の散歩へ。小学校の桜がちょうど見頃で奇麗だった。

東郷小学校の桜

東郷小学校の桜

日曜日はまず妻の車のタイヤ交換。その後、地区のふれあいセンターの掃除に行く。近所の人たちと挨拶をしたりしながら自分は広間に掃除機をかけたりしていた。人数が多かったためか、短い時間で作業は終了。妻と娘たちは出かけ、自分は夕方まで一人で自宅でのんびりと。夕食の買い物に行ったら、生の筍を売っていて、それがおいしそうだったので買ってしまった。自宅に戻ってから筍を煮るのに初挑戦。茹でたての筍があんなに旨いものとは思わなかった。茹で上った筍で煮物を作ってみたが、それも旨かった。

今日はこの後、Mac の授業。先週来た学生の一人が受講を辞退したので、4名の空きができているのだが、今日の授業で埋まるかな? もっとも、新しい学生が来たら、授業はどたばたしたものになりそうだが。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]