田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年04月09日 15時42分 着信

この写真↓の説明から今年度の自分の授業が始まった。

Mac Plus

例年、情報処理D(Mac 講座)は、定員が7名のため、受講生を制限することから授業を始めるのだが、今年は授業開始初日ということでか、開始時点で4名だったため、彼らは受講生として確定し、来週の授業で新規受付を3名までとすることにした。4名の学生となると、さすがに個々の学生の反応や進行状況の把握なども楽で、授業はやりやすい。今日のところは OS X の概要や基本的な機能の紹介、そして各自のアカウント作成という例年どおりの内容。パソコンの iPad 化というストーリーで OS X の紹介をしてみた。

土曜日は、次女を皮膚科に連れて行った以外は、自宅でのんびりと過ごした。日曜日は、朝、近所の神社の清掃活動に。地区の人たちと言葉を交わしつつ草取りや杉の落ち葉をかき集めたり。自宅に戻ってから、天気がよかったので自分の車のタイヤ交換。それから娘たちと買い物に行く。途中、タイヤの空気圧のチェックを兼ねて久しぶりに洗車しようかと思ったのだが、洗車機の前に車が並んでいる状態だったので洗車を見送って空気圧のチェックだけを行う。タイヤがノーマルに戻ると走りも変わるのを実感しつつ走っていた。午後は自宅でだらだらと。久しぶりに次女と散歩に出かけたり。それで自分の春休みも終了である。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]