田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年04月02日 15時55分 着信

天気も冬と春の間を行き来する感じの週末だったが、自分もそんな感じで過ごした。

金曜日の夜は娘たちが妻の実家に泊まりにいったので、妻と二人で外食。自分は自宅に戻ってから越美北線で駅前に出て勝木書店などで時間をつぶし(本を買うのは新書一冊にとどまった)、仕事を終えてコミュニティバスでやってくる妻と待ち合わせ。市内のビストロで、本当に久しぶりに二人で飲みながらの食事であった。たぶん、子供が生まれてからは初めてだろう。ゆっくりとおいしい時間を過ごして自宅に戻った。

土曜日は娘たちを妻の実家に迎えに行ってから買い物。ピザを作りたくなったので強力粉やトッピングする具材を娘たちと選びながら買った。自宅に戻って昼食後、娘たちを県立図書館のかみしばいの会に送ってから、自分は100満ボルトで DVD-R を買ったりしていた。会が終わった娘たちを向けて自宅に戻ってからは、ピザの生地作りなどをしながら、ゼミの卒業生に贈る DVD の編集作業。LiFE with PhotoCinema 3 で卒業式に自分が撮った写真をムービーにする作業である。土曜日にいったんは完成したのだが、何度か見直すうちに不満が出てきたので、日曜日に作り直すことにした。夕食は焼きたてのピザをたっぷり食べた。

日曜日は朝から自分は DVD の編集作業など。昼前に次女と買い物に行く。昼食はカレーうどんにしたのだが、カレー出汁がうまかったので、夜はカレー鍋にするという安易な展開となった。ムービーの編集を終えて、iDVD でタイトルやメニューを設定してディスクイメージに書き出し、午後は、それを人数分の DVD に焼いて、発送の準備。送り先の決まっている学生の分は、夕方、南郵便局の休日受付のカウンターに持って行って発送した。これで卒業関連のドタバタに一区切り。

今日は授業に使う MacBook Pro の追加メンテナンス(前回の作業後にリリースされたアップデータ類の適用など)を行いながら『インサイド・アップル』を続きを読んでいた。こちらの作業も一区切り。

金曜日に買った新書というのは市田さんの『革命論』で、これを週末も少しだけ読んでいたのだが(DVD の作業や娘たちの相手で、じっくり読む時間は取れなかった。そういや、「カリオストロの城」も一緒に見たしな)、先ほどから読んでいる。『連結の哲学』につながる、というか、ようやく、何が論じられていたのかということが見え始めた感じがする。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]