田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年02月20日 12時55分 着信

土曜日に次女が発熱。本人はいたって元気で長女と遊んだりしていたのだが、念のため日曜日に妻が病院へ連れて行ったら、見事にインフルエンザであった。そして、今日、妻がインフルエンザに。自分と長女は今のところ大丈夫なのだが、さてどうなるか。

土曜日の昼食に生地からピザ作りに挑戦してみた。水加減が難しかったが、やはり生地から作ると旨かった。土曜日は妻は仕事だったのでピザを食べられなかったこともあって、昨日の夕食にも再びピザを作った。2度目となると水加減などもばっちり。家族でむしゃむしゃと食べたとのであった。

昨日の夜は地区の青壮年会の役員会。受験生をかかえている役員がいることもあって、会議が終わってから子供の進路について話し込んでしまった。自分の場合は、まだ先のことではあるが。

『パスタの歴史』をこの週末に読み終えた。詳細な記述を堪能した。

今日の午後は肝臓の検診。病院にはインフルエンザの人も多そうだなぁ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]