田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

12年01月31日 16時51分 着信

昨日の夕方、FBC ラジオの番組の収録があった。県大の教員の研究などを順番に紹介していく番組の収録である。あらかじめ用意してあった原稿をもとにアナウンサーと対話形式で9分弱。収録前はさすがに緊張したが、なんとか無事に終わった。同時に収録することになった同僚の先生たちと話をしたりして和やかな雰囲気であった。高校の時に放送部だったので、スタジオの機材などにもどうしても目がいってしまった。オープンリールのテープレコーダーや LP 用のターンテーブルも立派なものがあった。テープを切り貼りして番組の編集をやっていた時から、もう30年かよと思うと、ちょっとため息が出たが。

昨夜は雪がけっこう降って、朝になると積もっていた。このまま降り続けるのかと思っていたら昼間はたいして降らなかったのがありがたい。今日は組織論の試験問題作りなど。昨年同様に InDesign で組んで印刷することにしたのだが、応用問題をどうするかで行き詰まる。あれこれと案はないわけではないのだが、学生たちに考えさせるのにぴったりな、これだ!というものがまとまらないのである。あれこれとテキストを読んだり、ビジネス系のサイトの記事を読んだり、ジタバタしていたのだが、今日のところはあきらめた。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]