田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

11年03月16日 16時52分 着信

昼前から雪が舞う冬の天気。今日は娘たちの通う小学校の卒業式。そのため娘たちは11時過ぎには帰宅ということだったので午前中は自分が家にいた。帰ってきた娘たちと昼食をとって(冷凍版どんべえ3種の食べ比べをした)、娘たちを妻の実家に預けてから大学へ来て教授会へ。ゼミの学生でまだ卒業が決まっていなかったいなかった学生が無事に卒業できることになったので一安心。

自宅で『再販/グーグル問題と流対協』を読んだ。出版社の再版やグーグル問題への活動について初めて知る内容であった。その後、『きのこる』を読み始めたら、こちらもなかなか引き込まれる。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]