田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

09年10月23日 16時35分 着信

今日は組織論の講義。コミュニケーション論として、伝送モデルでは事後的に整理された図式であることなどの確認を行ってから、コミュニケーションの受け手の視点での考察へ。情報が分かること、伝達が分かること、さらにはメッセージの見出しといったルーマンのコミュニケーションを整理した内容を論じていき、いずれも他でもなくそれであるという選択=区別=差異を受け止めることであることの確認をしたところで今日の講義は終了。来週はコミュニケーションの再帰から人格や記憶の話へと展開する予定。比較的スムーズに話ができて、予想よりも進行してしまった。今日も比較的多くの学生が出席していた。

授業が終わってから4年のゼミ生の成績チェックをして、サーバのメンテナンス。手順が固まったので作業はさくさくと進んだ。

文科省から国公立大学に対してインフルエンザの受験生のための追試験を準備しておくように指示が出たようで、自分の勤務校でも、一般入試や推薦入試などで、追試験実施のために準備に入ることになったようである。おそらく、全国の国公立大学で、今、ドタバタ騒ぎが起きていることだと思う(実際に起きているようだ)。

Paralells Desktop の仮想ディスクを圧縮する機能があることに昨日気がついて、圧縮を行ってみたら、5G ほど余裕が生まれた。すごいもんだなぁ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]