田中求之的日々の雑感

このページには福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなものが、新着順に並んでいます。このページに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

20年02月21日 14時11分 着信

この週末は連休だが、前期試験がらみでドタバタするかな。まぁ、大人しくしてることになるだろうが。

20年02月21日 11時07分 着信

昨日は、中途半端な時間に目が覚めてしまったせいか、朝食後に眠くなり、自宅で一眠りしてから、そのまま本を読んでいた。『進化のからくり』を一気読みし(最近、ブルーバックスで面白い本が増えてきたなぁ)、その後、『オーケストラ』。

今日は長女を送ってから大学へ。長女をおろしてから、これまで使ってなかったルートで大学へ来たのだが、こっちの方がよかった。

研究室に4年生が本を返しに来て、しばらく雑談。

今日はすっきり晴れて気温も上がるようだ。期末試験の成績提出期限にはまだ少し余裕があるので、『社会システム』の読み込みを続けるかな。

20年02月19日 16時54分 着信

来週からの入試とか、その後の各種行事が、新型コロナの状況を見極めつつという体制になってきた。新年度の新入生歓迎行事に関わっているのだが、開催するかどうかも含めてドタバタしそうだ。まぁ、仕方ないけど。

20年02月19日 10時11分 着信

今日は午前と午後に会議。

20年02月18日 15時02分 着信

映像研、TVドラマでも放映されるのか。実写映画はともかく、TVの方は観ることにしようかな。もっとも、福井で見られるのかな?

20年02月18日 10時56分 着信

長女に『元素生活』という本を持ってるかとたずねられた。図書館か本屋で見かけて面白いかなと思い、こういう本なら父親の自分が持ってそうだと思ったらしい。確かに、買って読んだのは覚えている。ずいぶん前の本だけどなと思ってネットで調べてみたら、新装版が出たらしい。まぁ古い方でもいいかなと自宅や研究室を探ってみたのだが、見つからない。うむ。新学期からの基礎ゼミで物理・化学の強化(原子と元素)を予定しているので、新しいのを買いなおしてもいいんだが。まぁ、まずは研究室の整理だろうなぁ。どこに行ったのやら…… 研究室に溜まっているパソコンや周辺機器の空き箱(こういうのが捨てられないんだよなぁ)を片付けて、本置場を確保するというのがこの春休みの計画の一つなんだが(あとはサイトの再構築)、これを機に取り掛かるかなぁ……

20年02月18日 10時22分 着信

朝、コーヒーを買いに入ったコンビニで「銀の匙」15巻(最終巻)を見つけて、つい購入してしまい、研究室について一気に読んだ。なんか気分よく1日が始まった。

昨夜からの雪が少し積もったなかを大学まできた。積雪らしい積雪というのはこの冬初めてだが、この後はもう降らないみたいだ。いつもの冬なら、車に雪をのけるためのスコップも積むんだが、この冬は積まなくても済みそうだな。

色々と書類を整えたりする作業やら、試験の採点やらあるんだが、さてどこから手をつけるかな。

そういえば、3月のダイヤ改正で越美北線のダイヤが変わるらしい。サンダーバードやしらさぎとの接続の時間に余裕を持たせるために、朝の列車の時間が20分ほど繰り上がる。春からは次女も越美北線で通うことになる予定だが、新しいダイヤだと、自宅を出る時間も繰り上がるし、福井駅についてからの越前鉄道とかの接続に待ち時間が増えることになるらしい。本数が少ないローカル路線は、ダイヤ改正が生活などに与える影響って大きい。

20年02月17日 14時19分 着信

新型コロナウィルスの対策(予防策)としてテレワーク推奨みたいな話が出てきてるが、当然、自宅の私費で購入したパソコンで作業ってことになるんだろうから、情報流出とか、テレワーク後に出社した際のUSB 経由のマルウェア感染とか、それはそれで、新たなトラブルのタネになるんじゃないかしら。皆が、VPN でつないで、ローカルのストレージやアプリを使わないで作業できる、なんて会社、どんだけあるんだろ?

20年02月17日 12時10分 着信

そういえば、福井市の中学校では、3年生の給食で、食べ方を教わりながらセイコガニをたべるというのがあって、娘たちがうらやましかったのだが、予算の関係で新年度から廃止されるらしい。福井市の給食のレベルの高さは、娘たちが学校に行くようになって実感したことだが(娘たちも小学校の間は、今日の給食は何かを朝確認して朝食時の話題にしてた)、まぁ、色々と大変なところはあるんだろうな。

20年02月17日 10時47分 着信

京都の三月書房が閉店とのニュース。最近では行かなくなっていたので勝手な感想ではあるが、残念で哀しい。学生時代、聖護院の下宿からブラブラと寺町の画廊とかをのぞきつつ、三月書房に行って本を見たり買ったりして、その後も、河原町の本屋をあちこち京都書院まで回って…… というのが、休日(というか授業に出ない日)の楽しみだったのだが。

20年02月17日 10時02分 着信

小雨が降っている。夜にかけて雪になるかもしれないとのこと。それでもこの冬は雪が少ない。

自宅を建ててから10年以上たったので、あちこちメンテナンスの必要性が出てきているのだが、金曜日の帰りに、ふと思いついて職場の近くのホームセンター(この辺では最大規模だろう)に行った。風呂場の鏡の曇りをとるために、研磨するやつを探しに行ったのだ。鏡の曇りは、ガラス自体の変質のはずはなく、石鹸カスとかが固着したのが原因のはずなので、削り取ればなんとかなるだろうと考えてのこと。以前に高圧洗浄機で洗ってみたが、多少きれいになったかな程度だった。これは、やはり研磨剤みたいなものでゴシゴシやるしかないだろうと、あれこれ見ていると、さすがにプロ用の資材が揃っている店だけあって、ぴったりのものを見つけた。3M の 5085 というスポンジ研磨剤。思っていたより安いので2枚買って帰って、夕方、風呂の準備をしながら磨いてみたら、これがピカピカに。2枚では足りなかったようで、完全には曇りは取れてないが、ばっちりだった。洗面所やトイレの陶器の汚れも取れるようなので、近いうちにまた買って、色々と磨こうかと思っている。しかし、ホームセンターって楽しい。

金曜日の夕食は娘たちと丸八へ。自分はいつものようにモツ煮込みうどんを食べた。

週末は娘たちは図書館。自分は自宅で読書など。土曜日は『QRコードの奇跡』を一気読み。技術の話はこれまでも知っていたのだが(開発の経緯はともかく)、標準化に向けての交渉などの話は始めて知った。「情報システム」の授業のネタがまた一つ増えたのだが、来年度からは後期開講なので、しばらく寝かしておくことになる。この授業はこれまで前期開講だったので。国会での法案(改正案)の審議状況なども折り込みながらの授業になっていたのだが、来年度は国会も終わって情報白書も出てからになるので、ニュース解説の中身も変わりそうだ。

日曜日は『社会システム』を読んだり、Swift Playground やゲーム(このところ GRIS を Mac でやっているのだ。iPhone だと操作性が最悪なので)をやったりしていた。

今日は夕方に会議。それまでに書類の仕上げなど。

20年02月14日 12時12分 着信

新型コロナウイルスの影響で、色々なイベントが中止や延期になっている。学校保健安全法施行規則が規定する第一種の感染症になったということで、東大が罹患者は受験できないという通知を出していたが、当然、この措置は他の大学でも同様だろう。しかし、受験生が風邪ような症状が出たとして、もしかして?と病院で検査受けるかなぁ…… 新型コロナウイルスと診断されたら、一切、受験できなくなるわけだし。これはインフルエンザにも言えることではあるが。国内感染の広がり次第では、なんらかの制度的な措置が、今後、出てくる可能性はあるな。

20年02月14日 11時35分 着信

暖かい。ほんとに2月の福井か?という感じである。

例年、バレンタインの前後は、娘たちは友チョコ作りをやっていたのだが、今年は受験生ということで話題にもならない。というか、世間的にバレンタインの騒ぎも収まったような気もする。

『社会システム論』の新訳を読み始めたのだが、訳の違いはあるにせよ、以前に比べて、あ、ここでこの話をしてたのかという気づきが多い。組織論の講義ノートにあれこれと加筆修正しなきゃと思いついたこともある。

で、その合間にポチポチとセルズニックのノートを書いている(というか、書きぬきを訳している)のだが、彼の英文は訳しにくい。まぁ、辞書をひっくり返したり英辞郎Proで例文を色々あたったりしながらの作業は、嫌いではないんだが。後半はコメント抜きの抜粋訳を並べたままで、とりあえずアルファ版で公開しようかと思ってる。

20年02月13日 15時11分 着信

試験の採点をする気にならず、『生物進化の物理法則』と『核兵器』から、物理・化学・生物学にまたがる内容の部分のノートを作っていた。新年度の授業に使う予定だが、どのようなワークシートに落とし込むかな…… 自分の今の実感に一番近いのは「原子から(改めて)始めてみよう」というところか。

20年02月13日 09時22分 着信

今日は朝イチで大学案内のための写真撮影。さすがにカーディガンではまずいかと、ジャケットを持ってきて、研究室で着替えて撮影に。今日は暖かいので助かった。

サイトの再構築の準備などをぽちぽちと始めることにする。

20年02月12日 14時40分 着信

MacBook Pro で Swift Playground を動かしてみたのだが、かなり CPU を食うみたいで、ファンが回り始めた。みた感じは、そんなに重い処理をやってるとは思えないのだが、これは Playground の問題なのか、iPad アプリを動かす仕組みの問題なのか、どっちなんだろう。

20年02月12日 14時03分 着信

今日は暖かいな。もっとも、このあと雨になるようだが。

4年生の採点は終了。授業に出てたと思われる学生と、とりあえず受けた(なんせスマホとか持ち込めたし)学生との差が激しかった。試験中にバーナードの本(『経営者の役割』やバーナードの解説書)を積み上げて解いてた学生がいて、おいおいそれは地雷踏むぞと思っていたのだが、どうやらさっき採点した4年生の一人だったようだ。

20年02月12日 09時39分 着信

昨日が休日だということに気がついたのは、朝、新聞を読んだ時だった。

休みの前には、自宅で読む本を持って帰るようにしているのだが、昨日は何も持って帰っていなかった。もっとも自宅において読み続けていた『生命進化の物理法則』があったので、これを最後まで読み、あとは久しぶりにセルズニックのノートをチマチマと書いていた。新年度までには公開にもっていけそうだ。取りかかってから時間がたっているので、最初の方と微妙に訳の言葉が違っていたりするが、まぁ、その辺は気にしなくてもいいか。

今日は4年生の答案の採点と成績入力などの予定。

Swift Playground が Mac でも動かせるようになったということで、さっそくインストールしてみた。ちょっとした空き時間にプレイする予定。Catalina の最新版でしか動かないというのが、ちょっと残念ではある。

『生命進化の物理法則』は、予想していた以上に得るところが多い本だった。生物が炭素(有機物)中心に構成される原理など、なるほど!!と納得。先日の『核兵器』の話と合わせて、新年度の授業で物理学の内容を充実させようかな。

20年02月10日 12時40分 着信

そういえば、この週末、ふと思い立って自宅での作業の際に Mac をダークモードにして使っていたのだが、最初はかなり違和感があったが、慣れてしまえばこれはいいかもという感じである。もっとも、自分の場合、文書中心の作業なんで、メニューなんかが黒くなるだけという感じではあるのだが。

試験の採点しなくっちゃ……

20年02月10日 10時20分 着信

時々雪が舞う、寒い。でも冬らしいとは言えるか。

週末は予想通り?自宅で読書中心に。土曜日は『ハイデガー 存在と行為』の再読。そういや創文社が3月に書籍販売を終了するので、ハイデガー 全集は東大出版が引き継ぐようだけど、その他のハイデガー関連の書籍はどうなるんだろう? そのまますべて絶版なのかな。ハイデガーに浸った後は Margaret Gilbert の A Theory of Political Obligation を読み始めた。日曜日もこれを読み続けていたのだが、ちょっと一休みに Netflix でなんか観ようかなと探して、アメリカの中古車のレストア業者の番組(リアリティ番組ってやつだな)を見出したら、一気に引き込まれてシーズン1の8本を続けて見てしまった。アメリカの自動車文化の層の厚さみたいなものとか、レストアの見事さに感心。

20年02月07日 16時31分 着信

しかし、ハイデガーの文献のメモを作っていると、単漢字変換しなければ出てこない熟語が多くて手間がかかる(二度目からはすぐに変換できるようにはなるが)。

20年02月07日 16時22分 着信

そういえば、昨日、次女は中学校で野村証券の人から株式投資入門みたいな授業を受けたそうだ。実際に簡単な株式投資のゲームをグループ対抗でやって、次女のグループがクラスで一番成績がよかったとのこと。値下がりした株を買わなかったのが勝因と言ってた。で、その授業で野村証券が配布した投資入門のパンフレットを見せてもらったのだが、漫画を交えての内容とはいえ、中学生にはちょっと難しくないかしらというもので、自分のゼミの学生に読ませてちょうど良いくらいではというものであった。しかし、中学校でそういう授業がある時代なんだな。……投機と投資の違い、キャピタル・ゲインとインカム・ゲインの違いなんかも教えてもらったか聞くのを忘れてしまったので、今日帰ったら聞いてみよう。

20年02月07日 13時46分 着信

試験は無事に終了。学生たちは、事前に内容を告知しておいた基本問題の方は、持ち込んだ資料やスマホを見ながらサクサクと書いていたようだが、応用問題の方は、あれこれと検索しながら、けっこう悩んだようだった。スマホ持ち込みを許可した昨年もそうだったが、時間がかかった(かけた)学生の割合が多くなった。検索で正解は見つからないことに気がつくまで時間がかかるってことかな(そのことに気がつくないままの学生もいたかも)。

試験時間中は落としていたサイトも、何のトラブルもなく再起動した。

午後はアオッサ科目の紹介文などを書いてから、新着の文献に取り掛かるのだが、その準備として、昼休みに電子化(OCRでワードファイル化)した。これだとパソコンで読みながらクリックで辞書が引けるので(Copy&paste で書き抜きもできるし)、英語の文献はこの方法が使えるようになって本当に助かっている。研究費で購入した本だから書き込みなんかもできないしね。300ページほどの本を一気に処理させたのだが、思っていたよりも速く処理が進んだ。スキャンの操作に慣れてきたこともあるかな。

週末は娘たちはおそらく図書館に行くだろうから、その送り迎えとかが入るだろうが、それ以外は文献読み込み&読書かな。

20年02月07日 09時33分 着信

雪は止んだが晴れたので寒い。氷点下。

このあと組織論の試験。学生たちの最後のチェックがサイトに来てるが、どうするのかな?スマホの持ち込みは認めているが、試験開始時間にこのサイトはシャットダウンする(さっきセットした)。

試験の教室のアナウンスのミスを訂正する張り紙を朝のうちに貼っておいた。前の時間に行われている試験からそのまま残る学生がいると困るので、1コマ目の開始30分前に貼りに言ったのだが、すでに教室には学生がいた。

研究費で購入申請して待っていた洋書が届いたようだ。この週末は全力で取り組むことになりそう。その前に昨日から始めたハイデガー論のまとめを今日のうちに仕上げておこう。

20年02月06日 13時07分 着信

げ、試験情報での教室を間違えてた!(昨年のファイルを修正して使った際に、修正ミスしてた)。明日は早めに教室に行って、訂正の表示をしておいたほうがよさそうだな。やれやれ。

20年02月06日 09時58分 着信

昨日の帰宅時あたりから雪が降り始めて、今朝は久しぶりに雪道の通勤となったので、少し緊張しながらの運転。もっとも、雪よりも凍結に注意という状況ではあったが。道端の温度計が氷点下になっていた。今は雪も止んで晴れ間がのぞいている。

明日の組織論の試験問題は完成。印刷も済ませた。問題に関して、試験中に補足説明を行うことにして、問題文をすっきりさせた。

学生も一生懸命?サイトにアクセスしてる。ログを見る限り、スマホからのアクセスが多い感じだ。

このところ通勤の車では深町純を聴いているのだが、今日から春夏秋冬風月花鳥の8枚のソロアルバムを通して聴くことにした。

20年02月05日 15時06分 着信

だいぶ天気が荒れてきたな。これはマジでこのあと雪が降るかな。

20年02月05日 08時57分 着信

今日から冬型の気圧配置ということで、今夜には雪になるそうだ。積もるかな?

そういや、先週末は Prime Video で アポロ11 (完全版・字幕版)も観たのだった。実際の映像はやはり迫力があった。で、これの余韻にひたっているうちに、「博士と彼女のセオリー」を見始めて、そのまま引き込まれたのだった。アマゾンの Prime と Netflix では、自分がひっかかる映像が微妙に違うのが面白い。

組織論の応用問題、今朝の通勤の車の中で改良案が思いついた! ここを突く!という問題のコアが固まったな。この後、仕上げの作業。1日寝かして、明日印刷の予定。

20年02月04日 15時12分 着信

とりあえず試験問題の原案を作り終えた。これから何度か読み返したり、検索したりして仕上げていく。InDesign での作業は、いまだに El Capitan (10.11) の CS5.5でやってるのだが、時々挙動がおかしくなる。まぁ、それすらにも慣れてしまっているのでいいけど。

そういや TypeSquare から OS X 10.12 もサポート対象外(Windows 7 も)になったとの連絡が来てた。今のところ El Capitan の Safari でも問題なく表示されるんで気にはしてないけど(そんなに凝った CSS で表示させてるわけじゃないし)。

1月の Google のレポートが届いたのだが、やはりバーナードが急上昇検索ワードになっていた。今週も相変わらず多いが、組織論の試験に備えての勤務校の学生と思われるアクセスが(試験期間なんだから当たり前だが)、急増中である。

20年02月04日 09時58分 着信

昨日は休みをとって自宅でスーパーボウルの生中継を観戦。毎年、これだけは譲れない。今年は「映像研には手を出すな!」の録画を見てテンション上げてからの観戦。途中までは、このまま 49ers かなと(ディフェンス堅いしランが出てるし)思っていたが、後半の盛り上がりは凄かった。よいゲームでした。その後は自宅で『ビールの自然誌』を一気に読みきったのだった。

土曜日・日曜日は『社会心理学講義』や『核兵器』などをじっくりと読んだり、Amazon Prime でホーキンスの映画を見たりして過ごした。

今日はこの後、試験監督の応援。その後は自分の試験問題作りだな。

20年01月31日 12時49分 着信

月曜日はスーパーボウルなんだが、それまでにカンファレンスの決勝の再放送あるのかな?観ておきたいのだが。

この週末も自宅でみっちり読書かな。ルーマンの新訳『社会システム』に手を出すかどうか、微妙なところだなぁ。

20年01月31日 10時51分 着信

そういや、小中学校でパソコンを一人が1台つけるようにするらしいけど、アップデートやメンテナンスって、結局、学校の先生の仕事になるんだろうか? かなり大変な作業になるのだが。自分が Mac を教える授業(定員7人で、一人1台割り当てて使わせる授業)をギブアップしたのも、授業の時間以外に OS やソフトのアップデート(それも Wi-Fi 経由)やメンテナンスに時間が取られる(教員用として自分が使っていたのも含めて、たった8台でも、アップデートだけで半日、OS のメジャーアップデートだと1日がかり)のが理由の一つなんだが(その他の理由はマシンのスペックと Apple ID の扱い)。勤務校の情報演習室などの場合、管理用のサーバマシンから各パソコンにアップデートのイメージを配布して一括更新ができている(当然のことながら契約した業者の人がやってくれる)んで、ネット経由のアップデートはしなくて良いのだが(管理上、できないように設定されている)、各小中学校でそういう管理体制は無理だろう。技術や理科の先生なんかに押しつけられちゃうのかな。

それと、家庭にパソコンが少なくなっている現状では、学校だけで触る生徒も少なくないだろうが、どこまで身につくのかしら(iPad なんかの方が、この点ではよさそうだが)。ゼミの学生に聞いても、パソコンは大学でしか触らないので働き出して使えるか不安と言ってたりするしな……

20年01月31日 10時32分 着信

朝は霙まじりの冷たい雨が降っていたが、今は小康状態。青空も見えている。

昨日から通勤の車では深町純の Recital at Suntory Hall を流しているが、これがやっぱ素晴らしい。

昨日、アマゾンから『社会システム』上下(とその他の本)がど〜んと届いたのだが、『社会システム』上の方が2冊あった。あれ??と思って注文履歴を確認してみたら、確かに上だけ2冊注文していた。……操作ミスだな。返品してもいいけど、まぁ、この本だったら手元に2冊あってもいいか、と自分を納得させる。いざとなれば、裁断機でバラして ScanSnap で PDF 化してもいいし。

20年01月30日 13時45分 着信

すっきりしない天気だが、寒くはない。今朝の新聞によると、このままだと福井市では観測史上初の積雪なしの1月になるらしい。

スキャナを取り出してきて英語文献のスキャン。OCR かけて Word 形式のファイルで出力させるのが非常に使い勝手がよい。MacBook Pro のファンが回りだす(CPU の温度が60°を超える)ぐらいだから、けっこう負荷の高い処理なんだろうな。

組織論の講義ノートにコミットメントに関する記述を追加。サールからの引用も入れておいた。その他、まだ書けていない部分に、メモ的な記述も。

今日中にアマゾンから色々と本が届く予定なんだが、受け取りの時間指定できるものは指定したが、それ以外のもの(いくつかに分かれて発送されている)が再配になるかも。もっとも、次女の迎えのために早めに帰るので、今日中に受け取ることは可能だとは思うが。

『核兵器』もぽちぽち読み進めているのだが、本当に色々と学べる素晴らしい本。

20年01月29日 09時13分 着信

霧雨が降ってる。でも暖かい。

macOS Catalina のアップデートがきたので、MacBook Pro はアップデート中。アップデート用のファイルもでかいが、更新も時間がかかる。

そういえば、Win からの ZIP の解凍エラーって、Catalina の問題だったのね。ファイルのエンコードが Shift-JIS だとエラーが出るらしい。自宅も研究室もメインが Catalina になってるので気がつかなかった。他の解凍ソフトを使えば問題がないとのことだったので、StuffIt Expander (まだあったんだ!)をインストールした。

20年01月28日 14時39分 着信

『共和制の理念』を読み終えた。カントって、やっぱすげぇ、って心底思わせる内容の本だった。

試験情報を確認するための学生のアクセスがガシガシ来るようになった。基本問題のために講義ノートなんかへのアクセスも増えている。また、おそらく他大学の学生さんだろうが、バーナード関連へのアクセスが今週に入ってさらに増加してる。

20年01月28日 12時45分 着信

ルーマン の『社会システム』の新訳が出たみたいだな。勁草書房のサイトに訳者あとがきが載っていた。アマゾンで予約してあるんだけど、配送は明日以降になるみたいだ。

20年01月28日 11時07分 着信

そういえば、昨日、学生と話していて、Facebook はもちろんのこと、Twitter でも古い。今は Instagram ですよ、とのことだった。Facebook はオジサンの交流の場になってしまったなぁというのは実感としてもあるし、自分はそれがよくて続けているが、まぁ、確かに Twitter もそうなるかなという気配のようなものは感じている。ちなみに、LINE は流行とか関係ない完全にインフラという感じのようだ。電子メールなんていうのは、なんていうか普段は使わない硬い伝達手段みたいのようで、メールを書かなければいけない時は緊張するとのこと。なるほどねぇ。

20年01月28日 10時07分 着信

晴れている。寒い。

今日から補講期間なので授業などはない。書類作成と試験の準備。

20年01月27日 15時17分 着信

組織論の試験情報のページを作成し、授業連絡のページからリンクを貼り、アップデートした。基本問題の出題内容も公開した。さて、あとは検索に負けない問題作成だな。

20年01月27日 10時11分 着信

そういえば、土曜日にアオッサの授業までの空き時間に、研究費で購入した『核兵器』(多田将)を読み始めたのだが、とても丁寧にわかりやすく説明が書かれていて、これはぜひとも新年度の授業で参考にさせてもらうと決めた。放射線の授業用のワークシートを全面改定だな。原子から丹念に話を始めると2コマになってしまいそうだけど、それもありかな。理科の内容を充実させたいと考えていたところだし。

20年01月27日 10時06分 着信

なんか曇った天気。

土曜日は次女を図書館に送っていき、長女を高校に送ってから研究室に。アオッサの授業(レポート試験)の準備をしてから早めに駅前へ。勝木書店で本を買い込んでからアオッサへ。レポート試験は滞りなく終了。簡単な感想も書いてもらったので、それを踏まえて授業の紹介文を今日は書かなければ。夕方に娘たちを迎えに行って、ショッピングセンターの眼鏡屋で娘たちのメガネのレンズの新調を申し込んでから、夕食は久しぶりに王将へ。

日曜日は次女を図書館へ送って行ってからは、自宅で黙々と読書。久しぶりに小説を2冊とミステリを1冊。どちらも土曜日に勝木書店で購入したもの。アマゾンから本も届いていたのだが、ノンフィクションなどの硬いものは読まなかった週末だった。

今週は補講期間に入り、自分は授業はない。でも今日のうちに組織論の試験の案内をサイトに上げなければ、ということで、久しぶりに BiND での作業となる。新年度までにサイトの再構築を行う予定なので(HTML5+CSS3の手打ちで)、BiND でページ更新作業するのも、最後になるかな。

20年01月24日 13時58分 着信

今日も暖かい。朝は濃霧の中の通勤。

組織論の授業は責任論。状況論の話も織り込むために、責任の部分はすこし端折ったが、なんとかまとまったかな。試験に関するアナウンスをして授業評価をして終了。週末の間に試験について内容を詰めて(まだ迷っているところがある)、月曜日に連絡用のページを更新する。

明日はアオッサで大学連携の授業の期末試験。先ほど、問題用紙は作成した。明日の授業でこの仕事とは縁が切れるはずなんだが、さて?

研究費で購入した『共和制の理念』(網谷壮介)が面白くて、引き込まれている。カントの政治論なんだが、自分のカント理解が大幅にバージョンアップされそうな予感。

20年01月23日 11時42分 着信

雨が降っているが、気温は高め。

朝から明日の組織論に備えて、コミットメントについて文献を読んだりしていたのだが、先ほど、明日で今年度の授業は最後ということを知った。最期の授業となると、総括と試験のガイダンスが必要になるので、責任論はそんなにたっぷりは話せない。コミットメントの話はパスだな。

大学の事務や県などからワードのファイルをパスワード保護した ZIP でメールに添付(パスワードは別のメールで通知)という形で送られてくるこのだが、中に、Mac ではエラーが出て(引数エラー)開けないことがある。そういうときは Parallels で Windows 7 を立ち上げて、その中で開けば無事に開くんだが、まぁ、面倒である。というか、パスワード保護の ZIP って止めて欲しいんだけどな。 セキュリティってのは理解できるけど。

20年01月22日 14時13分 着信

朝はけっこう寒かった。通勤途中の田んぼも氷がはってたし、道端の温度計も氷点下だった。

朝から色々な報告書などの書類作成。その後は組織論のために責任論の修正・加筆を行なっている。自分なりに煮詰めたつもりだったが、時間が立つと色々と甘さが見えてくる。このところ突っ込んでいたコミットメントの議論を反映させるかどうか迷ったが、とりあえず保留することにした。

20年01月21日 16時21分 着信

来週もあると思っていたゼミが、今日が年度最後だったと終わってから学生に教えてもらった。時間割変更を見落としてた! 章の途中で切ったけど、まぁ、仕方ないか。

20年01月21日 13時26分 着信

午後になってようやく研究室が暖まった。

今週に入って、このサイトのバーナード関連のページのアクセスがガンガン上がってきているのは、やはり期末レポート(試験)対策ということだろうな。自分も期末試験の問題を考えなきゃ。今年もスマホOKでいくから、きっちり詰めないと。

20年01月21日 10時13分 着信

霙まじりの冷たい雨。

昨日は銀行に寄って税理士さんへの支払いを振り込んでから自宅に戻り、「映像研に手を出すな!」3週目を楽しんだのち、ブランダムを読んでいた。

今日は午後に3年のゼミ。『経営者の役割』の誘因の経済の章なので、先日スキャンしたテキストの校正を兼ねて原文を読んでいる。気になった単語の位置を検索したり、辞書が簡単に引けるのでやっぱテキスト・データがあるって素晴らしい。

20年01月20日 09時45分 着信

冷たい雨がしょぼしょぼと降っている。

金曜日に Fit の定期点検と後ろのバンパー&ブレーキランプのカバーの修理にディーラーへ。2時間ほどの作業が終わるのを待つ間は『絵を見る技術 名画の構造を読み解く』を読み耽っていた。この本、確かに絵を読み解くということの実践を指南してくれる刺激的な本だった。絵の見方が確実に変わった。作業後に、担当してくれたメカの人に、12万キロ超えたけどまだ大丈夫だよね?と確認してみたら、エンジンなどの調子は現時点では全く問題ないが、この先、どんな不具合が起きるかわからないのは確かとの返事。まだしばらくは乗り続けるつもりなので、メンテナンスとかはきちんとやった方が良さそうだ。

帰宅後に iPhone で Netflix の「空挺ドラゴンズ」を何気に見始めたら、すっかりハマって、一気にシーズン1全部を見てしまった。

土曜日と日曜日は、自宅でのんびりと過ごした。ブランダムの『推論主義序説』を読んでいたのだが、さすがに読み進めるのに時間がかかる。合間に、Netflix でアイルトン・セナのドキュメンタリーと「スカイ・クロラ」の映画を見た。

日曜日の午後に地区の新年総会。今年も新年会には出ないで帰った。

そうか、この週末は NFL のカンファレンスの決勝か。NFCはパッカーズと49ersということで、なんか自分が熱心に見てた頃みたいな組み合わせだな。

今日も銀行に行かなければならないので、早めに切り上げる予定。それまではブランダムの推論主義にガッツリと取り組む。

20年01月17日 09時51分 着信

昨日は久しぶりに京都に出かけていた。

まもなく閉店すると聞いて久しぶりに四条のジュンク堂書店に寄って(開店して初めて来たときのことなどを懐かしく思い出した)、いつもの床屋で散髪し、駅でケーキなどを購入して戻った。夏よりは観光客が少なかったが、色々な言語が耳に飛び込んできた。AirPods Pro を使いながらの移動だったのだが、ノイズキャンセリングよりも、周囲の音を取り込んで聞ける機能の方が役に立った。音質を状況に合わせて細かくコントロールしてるので、いい音で聴けたし。

今日はこの後、組織論。前回の公式/非公式の整理から始めて、状況論へ。午後には Fit の定期点検が入っているので、早めに大学を出る予定。

今日は良い天気だが、明日からのセンター試験の週末は少し崩れそうだ。もっとも、たいしたことにはならないようだが。

20年01月15日 12時38分 着信

今日は研究室のエアコンの効きが悪いなぁ。なんかまだ暖かくない。

20年01月15日 10時13分 着信

Parallels で動かしている Windows 7 の月例アップデート。月例は今回が最後ということだな。

20年01月15日 09時51分 着信

クラウドファンディングで、出力解像度1920X1080の携帯プロジェクタを支援(というか応募という感じだが)してたんだが、量産の技術的問題が解決できずに出力解像度が854X480になったとの連絡が来て、キャンセルした。Full HD で持ち運べるというということで(けっこう明るそうだったし)、期待してたんだけど、残念。

20年01月15日 09時31分 着信

朝から雷雨。霙まじりの雨だったが、福井の平野では雪ではない。

今日の午後は学科会議と教授会。それまでは金曜日の組織論の準備だな。例年の講義では責任に1コマを当てて講義しているのだが、今年はどうするかな。先週の非公式の整理から始めて状況論に進んだ方が、流れとしては良いようにも思うのだが。

このところ、期末試験が近いせいか、このサイトのバーナード関連のページへのアクセスが増えてきている。一方で、PHP (WordPress?)がらみのアタックも急増しているのだが、なんか関連するのかしら?

20年01月14日 10時21分 着信

アマゾンから届いた本を読み耽っていた週末だった。『氷室冴子とその時代』、『反穀物の人類史』、『ことばの教育を問いなおす』、『国語教育 混迷する改革』、『どこからが病気なの? 』それと「新九郎、奔る! 」3。

土曜日には地区のまちおこしの集会(東福考)に参加。それ以外は、黙々と本を読み続けていたのだった。

今日は3年のゼミ。『経営者の役割』の第3部へ突入の予定。それまでは週末の組織論のための文献読み直しなど。