田中求之的日々の雑感

このページには福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなものが、新着順に並んでいます。このページに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

20年07月02日 13時41分 着信

そういや、教材のレコーディングの時には、MacBook でスライド表示させながら、MacBook Pro でレコーディングしているのだが、今朝、MacBook 立ち上げたら、Google ドライブの同期アプリが、「もうこのバージョンの OS はサポートしないからねぇ、とっとと上げろや」みたいなメッセージを表示した。Dropbox の方はそんなことまだ言わないから困らないのだが、確かにクラウド・ドライブの同期が動かなくなるリスクは OS が古くなると高くなるな。MacBook は OS のアップデートができないわけではないのだが、アプリで動かなくなる可能性がたかいやつ入ってるから、今のままで使うけど。

20年07月02日 13時29分 着信

『公式組織の機能とその派生的問題』の上巻って、今、版元品切れ(絶版ではないようだが)なんだ。知らなかった。学生に紹介しようかと思ってAmazonで買えるかどうか調べたら、上巻は古本しかなくて、えっ?と思って出版社のサイトで調べて、わかったのだった。まぁ、そんなに売れる本ではないだろうし、特にオートポイエーシス以後の社会システム論に関心がある人は読まないだろうから、すぐに重版ってわけにはいかないのだろうが。『組織と決定』の翻訳も出る予定はないみたいだが(どっかで翻訳作業がすすんでるのかな?)、こっちはまだ英訳がある。でも『公式組織』は英訳もないしなぁ。

20年07月02日 10時47分 着信

今日の天気図を加えて基礎ゼミの教材を完成させて、レコーディング&登録を済ませた。理科関連の授業だと、語句や説明をスライドに書いておかないとわからなくなるので、スライドは多めだが、それを補足しながら読んでいく授業になるなぁ。次回は社会科系のテーマの予定だが、西洋近代史でいくか、かねてから少しずつ準備してきたマルクスでいくか(まだ授業として流れが組み立てられるほどは準備できてない)、まだ迷っている。

さて、明日の社会システム論の準備だな。

20年07月01日 14時46分 着信

朝からドタバタと作業に追われていたが、なんとか片付いた。明日の授業の教材のスライドもほぼ完成。

20年07月01日 09時53分 着信

7月になった……

朝から東郷に関するオンデマンド授業の教材の仕上げ。YouTube にあがっている東郷の動画を紹介するというものなので、Google Suite の「サイト」を使って Web ページに仕上げた。資料などを紹介するページを作るのは、確かに「サイト」は便利ではある。県大のグーグル・アカウントでログインしないと観られないページなのがちょっと残念だが。

その後、明日の基礎ゼミの教材作成。今回のテーマは気象ということで、例年やっている低気圧(上昇気流)で雨が降る原理とか、天気図の見方などを確認する内容。レコーディングは明日だな。

午後に打ち合わせ。その資料も作らなければ。

20年06月30日 16時23分 着信

あ、今日で6月も終わりか。例年だと7月っていうと、授業で汗だくになって、でもそろそろ前期の終わりが見えてきて、という時期だけど、今年はまったく感覚が違う。授業で汗をかかずに済んでいるのは助かるが、その分、運動不足かも。5月から始まった遠隔授業はようやく折り返したところだしな。しかし、確実に JavaScript のスキルは向上した。

20年06月30日 14時55分 着信

今日のゼミから試してもらっている教材は、スライドの移動をスライダー( input の range)で行えるように改良したものなのだが、このスライダーの表示がブラウザによって微妙に異なる。メモリ(ゲージ)付きで表示されるように HTML は書いたのだが、Safari 以外は表示されないし、range の色とか、スライドされるボタンの形など、バラバラである。基本的な動作は変わらないみたいなので、教材の視聴は問題ないとは思うけどね。CSS で webkit の指定を行えばブラウザの実装の違いは吸収できるようだが、面倒だから、そこまでする気はない。

20年06月30日 12時08分 着信

けっこう雨が降る予想だったんだが、今は青空が見えてる。

ゼミはバーナードを離れて息抜きの回ということで、ニュース解説と、改良した教材の説明とテストのお願い(ついでに Web の仕組みの簡単な解説)にした。教材の作成にはそんなに時間がかからないだろう。終わったら次の授業の準備が待っている。

研究費で購入した本が続々と届いてるのだが、なかなか落ち着いて読む時間がとれない。

20年06月29日 11時34分 着信

そういえば、この週末、岩波新書の『マックス・ヴェーバー』を読んだのだが、なかなか刺激的であった。過去に読んだ本で、けっこう面倒なやつだったんだなというのは知ってたが。

20年06月29日 11時25分 着信

週末は自宅で文献とプログラミング。教材のスクリプトをすっきりさせた上で機能を追加しようとしたら、なかなかうまくいかないで、頭を抱えていた。先ほど、ようやく目処がついたのだけど、やっぱ HTML と JavaScript の連携のデバッグって、まだ自分でも動作が分かっていないところがあるなぁと実感。考え込みすぎて迷宮に入ってた。

今日も授業の準備など。数学ネタで基礎ゼミの教材が作れるか、検討中。これまでは問題をその場で解かせながら、解説や説明をしてきたのだが、今回はそういうわけでにもいかないので、いくつかの話題の説明をするしかないんだが、数式の展開をスライドでどのように見せるかが考えている。新しい動作の教材を作ってると時間がかかりそうだし、見極めが難しい。『数学ガール』シリーズのお世話になるかな……

プログラミング入門の授業をとってる長女から、課題(レゴのロボットのコントロール)がうまくいって楽しいとの LINE がきた。自分もやってみたいぐらいだ。

20年06月26日 11時00分 着信

社会システム論/経営組織論の教材も時間ギリギリの登録になってしまった。慣れてきたせいで、変に余裕が出てる気もする。まぁ、でも間に合ったのでよしとしよう。

さっきから雨が激しくなってきた。今日の昼間はけっこう降るようだな。まぁ、おとなしく研究室で作業などを行うことにする。

以前にクラウドファンディングでちょっと面白そうなものを購入(支援というべきかな)したんだが、コロナの影響などで生産体制と物流に遅れが出てるみたい。中国での生産は、そろそろ正常化してるみたいだが、まだしばらくは仕方がないようだな。

20年06月25日 15時18分 着信

サーバ機を SSD で運用するのは、以前に試みて、キャッシュがうまく書き込まれない問題が発生したので止めたのだが、なんかこれなら使えるかな?みたいな製品を見つけて、またふつふつと気持ちが……。もっとも、MacOS Classic で使えるのか?という問題はあるんだが。まぁ、今以上にディスク周りを高速化しても、たいしてメリットはないので、ディスクの SSD 化よりは、CGI を REALBasic でネイティブアプリ化するほうが、よっぽど効果があるようには思うんだが ……両方ともやってみようかな。

20年06月25日 13時28分 着信

昨日は朝に眼科で緑内障の検診。眼圧なども低く、特に問題なし。その後は自宅で文献の読み込みや、教材作りなど。

今日の基礎ゼミは食に関する話題(発酵食品、丼物、揚げ物)にしたのだが、教材作りに時間がかかって(あれこれ入れ込みたくなってしまった)、レコーディングして登録したのが授業開始時間ちょうどになってしまった。オンデマンド型なので時間通りでなくても良いのだが、学生の中にはオンデマンドでも授業時間に合わせて(それまでには)公開して欲しいという声もあるので(登録時間が不定だと生活のリズムが崩れるとのこと)、なんとか間に合ってよかったかな。

基礎ゼミで取り上げてほしいテーマを答えてもらったら、宇宙の話から倫理まで、けっこう色々なテーマが挙がってきて、ちょっと驚いている。数学というのもあって、数学のテーマは自分が無理やり取り上げないと関心ないだろうと毎年やってきたので、勝手な思い込みはやめた方がいいなと反省。

今日は朝から蒸し暑かったが、この後、けっこう雨が降るらしい。明日の準備をさっさと済ませた方がよいかな?

20年06月23日 14時18分 着信

WWDC の Platforms State of the Union を観たんだが、OS の仮想化あたりは面白そうだな。

やっぱ眠いわ、なんか集中できない。まぁ、今日の仕事は終わってるので、本でも読むかな。

20年06月23日 11時30分 着信

夜中の1時半ごろに、ふと目が覚めたので、そのまま起きて WWDC の Keynote のストリーミングを観た。リアルタイム(まぁ、今回のは事前収録のものが流れたけど)で観たのははじめてである。MacOS Big Sur のアナウンスに、お、ブローティガンだ、と反応してしまった。全体として CPU もそうだけど、全体として Mac と iPhone, iPad の一体感という方向へいくのね、というところか。まぁ、今の自分には、あんまりささらないけど。

研究室に来て、少し眠いまま、WWDC などのネタを織り込んで、ゼミの教材のレコーディングと登録。『経営者の役割』の4章の解説だったのだが、話しながら、自分でそうだよなぁと改めて気がついたことなどもあった。ザクッとまとめることで見えやすくなる風景もあるってことだな。

長女が自宅の Wi-Fi で Zoom に繋がらなくなったとの相談が来た。パケットで繋げろ(料金は気にするな)と伝えたのだが、似たようなトラブルが勤務校の学生にも出てるのかな? Zoom のセキュリティ絡みのアップデートが原因だとしたら、可能性はあるな。

来週のオムニバス授業の教材をまとめないといけないのだが、なんか今日は眠いので、早めに切り上げることになりそうな予感。

20年06月22日 13時57分 着信

そういや、品不足が続いている Nintendo Switch 、ようやく?抽選販売がいろいろなところで始まっているようだが、まだ抽選販売しか無理な供給状況なのか…… 次女が手にできるのはいつになるのか…… 早めに予約した長女は、先日、手に入れたようだが(それでも予約してから2ヶ月ぐらいだな)。

20年06月22日 11時14分 着信

『経営者の役割』4章の教材用のスライドは、ざくっと出来上がった。バーナードの回りくどい説明を整理してしまうと、けっこう短くなってしまった(もともと分量が少ない章なんだが)。だが、内容的には重要な箇所の一つなので、説明は長くなりそうだ。まぁ、明日のレコーディングまでに、何度か検討しておくことにする。

午後に打ち合わせが入ったので、その準備とか、今週の基礎ゼミの食文化関連の教材にとりかかる。ちょうど梅酒作りのシーズンなので、梅酒と税法の話も含めて、発酵食品の話(納豆は日本固有ではないとかも)をしておくかな。

20年06月22日 09時48分 着信

なんとなく、このページの配色を変えてみた。ちょっと重いかな。まっ、しばらくこれで行って、飽きたら、また変えよう。

20年06月22日 09時31分 着信

この週末は自宅でもっぱら読書。読みかけになっていた『空腹ねずみと満腹ねずみ』(ティムールヴェルメシュ)を一気に最後まで。第2部になってからの緊迫感がすごかった。その他は、相変わらず教材の JavaScript をいじったりしながら、北野勇作『100文字SF』 を少しずつ読んだり(この本は一気読みできないし、する本ではないと思う)。

期せずして進化論(ダーウィン)の曲解が話題になったので、先週の基礎ゼミの教材のリンクをここにも書いたし(ちゃんとダーウィンの『種の起源』からの引用もあるのだ)、自分の他の授業の受講生にもクラスルームで紹介しておいた。まぁ、わざわざ見る学生は多くないだろうが、少しでもダーウィンの進化論を勘違いする(勘違いしたまま)学生が少なくなることを願ってのこと。

今日は朝から明日のゼミの教材作り。『経営者の役割』の第4章の講読なんだが、明日は午前2時から WWDC のキーノートがあるので、リアルタイムでの視聴は無理にしても、午前中はストリーミング見たり、公開される資料なんかに没頭するのは目に見えているので、今日のうちに作り込んでおく。明日の授業の直前に、WWDC ネタをニュース解説として織り込んだものをレコーディング予定。

20年06月21日 12時06分 着信

クソみたいダーウィン進化論の誤用が拡散してるみたいなので、ささやかな研究者の良心による貢献(と言えるほどのものではないけど)として、先日に2年生向けに行った進化論の授業の教材のリンクをここに載せておくことにする。「進化論と遺伝1」。しょせん素人のまとめなので、専門家からはツッコミや批判すべき点があるのはわかっているが、進化論の曲解と政治が結びついたときに、どれだけ悲惨な出来事が起きたか(ナチとか優生学)を知るべきだという立場にたって、自分のささやかな声を公開することにしておく。

20年06月19日 10時45分 着信

社会システム論の教材のレコーディングを行なって、先ほど登録した。コミュニケーション論の3回目で、コミュニケーションについてはこれで一区切り。授業当日の朝にレコーディングして、サーバに載せて、サーバのバックアップ&メンテナンスをして、公開、というのが金曜日の流れになってきた。また、ここ2ヶ月ほど教材を週に3本作ってきて、喋る速度とか声のトーンが落ち着いてきたなと自分でも感じる。

今日は午後にオフライン(笑)の会議。久しぶりだ。

20年06月18日 13時30分 着信

基礎ゼミの進化論と遺伝の話は、削ったはずなのに、話し出すとけっこう長くなってしまい、登録が1分遅れになってしまった。まぁ、録音さえすめばサクッと仕上がるので、話したいだけ話せばいいかと思ってしまったのもあるが。

20年06月18日 10時04分 着信

進化論と遺伝の教材を作っているのだが、話が1回分にはおさまらなくなってしまったので、エピジェネティクスと iPS細胞、ヒトの分化、ネアンデルタール人との交配、昭和期の進化論受容などの話は改めて別の回にすることにした。2週連続でやってもいいのだけど、このへんで、発酵とか食文化の話をしようかと。近代食文化研究会のおかげで、こっちもネタは山ほどあるんだが。

『学問ノススメ』で進化論(スペンサー )について福澤諭吉がなんか言ってたっけ?と思って、手元のやつ(現物だぜ!)をパラパラ見返していたが、どうやら社会有機体論みたいなことは言ってても、ダーウィンとかスペンサーの話はしてないみたいだ。まぁ、ちゃんと読みば見つかるのかもしれないが。言及箇所があったら、写真を教材に載せようかと思ってたんだけどね。

今日は午後になってから天気が崩れそうだな。早めに切り上げて、久しぶりに本屋に寄って帰るかな。

20年06月17日 12時45分 着信

そういえば、今朝、次女と高校の情報教育のことなどを話していたとき(ラップで巻かれたキーボードが打ちにくいそうだ)、パワポでプレゼン作成の課題に取り組むことになったという話の流れで、授業をパワポでやる先生も少なくないという話になった。そのとき、自分はパワポでなくてチョークで板書という授業をいつもならするが、今はオンラインということでスライド使ってるけど、なんか密度が濃くなりすぎのような気がするんだよねって話した。実際、授業なら、板書して、それを学生がノートに書いてる間(最近はスマホで写真撮影も出てきてるが)ちょっと間を置いてから、説明を始める、というセットを繰り返すわけだが、自分が板書してる(漢字が思い出せなくて手が止まったりもする)ときとか、ノートに写すのを待ってる間とか、適度に緩い時間が挟み込まれている(その間に自分は水を飲んだりもする)。そういう緩い時間が入ってることが、リアルタイム進行の授業は大切かなと思うのだが(雑談なんかをうまく挟める人間じゃないので)、でも、スライドを写していく授業だと、その緩さを入れられない。そういう緩さが消えちゃうのもオンライン授業なんだよな。

20年06月17日 09時39分 着信

すっきりした爽やかな天気である。梅雨前線が南下して北からの高気圧が張り出してんだろうなと天気図を見るとその通りだった。

今日も進化論の教材作り。今日のうちにはスライドを仕上げておきたいのだが、さて。

午後には Zoom 会議が入っている。

20年06月16日 16時27分 着信

そういや、我が家にもマスクが昨日届いたのだった。さて、どうするかね。

20年06月16日 14時03分 着信

『経営者の役割』講読の教材をレコーディングしてセット完了。協働の存在理由に焦点を絞って、バーナードのゴタゴタした説明を省いたので、内容はコンパクトにまとまったとは思うが、目的=purpose と目的=objectの違いと翻訳の問題に触れた部分は、ついつい話過ぎてしまった。でも、今回のゼミの準備で改めて思ったけど、やはり目的(と訳されている問題)については、きちんと検討したほうがいいだろうな。

このあとは、進化論のスライドの構成を考える予定。しゃっくりは両生類だった時の仕組みを引きずってるから起こる、なんていうネタをどの程度まで入れるか、迷っている。

20年06月16日 10時00分 着信

雨は降ってないが湿度は高め。このあと気温も上がりそうだ。

今日のゼミの教材作り。『経営者の役割』の3章の読解なんだが、どの程度まで細かく見ていくかが少し悩ましい。ざくっとした話ならすぐに済んでしまうが、バーナードが拘っているところを丹念に見ていくと長くなる。とりあえずスライドを作ってから加減することにする。午後にレコーディングして登録って感じだ。しかし、遠隔授業になってからの『経営者の役割』の読解の教材は、公開講座なんかにも使えそうな気がする。

進化に関する教材も、ほぼ文献などの検討はすんだ。あとはどういうストーリーで授業を組み立てるか、だな。エボデボがらみの発生の話が、今回の文献の再読で改めて面白いと一番感じた話なんだが、どこまでざっくりとまとめられるかな。

20年06月15日 15時58分 着信

進化論&生物学ねたの授業準備が、なんか沼にハマったみたいにディープな方へと展開し出して止まらない状態である。……ダーウィンの『種の起源』の初版のアーカイブのやつ(写真がPDFになってるやつ)まで見てる……

今日は雨は降らないみたいだ。

父親から相続した株式の総会の委任状とか配当の通知がきていた。ちょっと前には株主優待のギフトのカタログも来てた。プチブルってやつだな。

20年06月15日 10時14分 着信

昨日は激しい雨だったが、今日はそうでもないようだ。大学横の九頭竜川は茶色の水がなみなみと流れていた。週末から鮎釣りが解禁になったようだが、しばらくはそれどころではないだろうな。大雨で流れが増した後では、けっこう流れ方が変わるのだが(ちょっと前まで本流だったところが干上がったりするのが面白い)、今回はどうかな?

この週末は進化論と生物学の文献をひたすらメモを取りながら読み込んでいた。次回の基礎ゼミの授業でビジネスや経営学の言説で用いられる生物学や進化論の用語がいかに不適切かを論じようと思って作業を開始したのだが、かなり色々な方面に話を広げてしまって、自分でも収拾がつなかくなりつつある。だが、自分の知識の棚卸しもかねて楽しんでいる。今日もこの作業を続ける予定。

そういや、久しぶりにプログラミング関係の作業や学習を行わなかった週末だった。Node.jp をいじり倒す予定だったんだが。

20年06月12日 10時39分 着信

なんか中途半端な天気だな。

社会システム論のコミュニケーション論の2回目の教材のレコーディングをして、先ほど、サーバに載せて公開した。時間割よりは少し早め。やはり、講義の授業をもとに作るので、この授業の教材作りが、一番、スムーズだな。

そういえば、昨日、『松苗あけみの少女まんが道』が届いたので一気読みしたのだが、内田善美の消息なんかもちょっと書いてあってしんみり(内田善美の作品をどこか出してくれないかなぁ)。やっぱあの頃の「ぶ〜け」ってすごかったなと改めて思う。

『武器としての「資本論」』も届いたので読み始めたのだが、やはり基礎ゼミあたりでマルクスの話はしておきたいなという思いが強くなってきた。これまでも、何度かやろうとして準備はしてあったりするのだが。あと、この本、岩波の向坂の訳を使っているのが珍しいかな。自分が院試のためにノートを取りながら読み通したのは、父親からゆずられた向坂のやつだったんだが、当時は(今もかな?)、大月の全集の方がスタンダードってことになっていたのだった。『マルクス 資本論の思考』の熊野氏の訳文が、今となっては一番わかりやすい気はする(この本をもとに授業の準備をしてたのだった)。

20年06月11日 12時04分 着信

そういえば、長女は Windows パソコンを下宿のしょぼい Wi-Fi につないで大学の遠隔授業を受けているのだが、Wi-Fi が遅くて困る時にはポケットルーターを使うように渡してある。ルーター経由で使っている時に Windows Update が始まると、パケット使いまくりになるので、更新を延期する設定にするように知らせたのだった。Windows も Mac も、システムのアップデートでGバイト単位のファイルのダウンロードが発生するしなぁ。まぁ、しょうがないんだけど。

20年06月11日 09時13分 着信

朝は晴れていて気温も高く湿度も高く、なんじゃこれ?という天気。この後、雨になるようで、だんだん空が暗くなってきた。

昨日、自宅に特別定額給付金を振り込んだとの通知が来ていた。思っていたより早かったな。マスクはまだこないけど。

昨日録音した基礎ゼミの教材を、微調整して、サーバに載せた。録り直した方が良いかなと思う部分もあるのだが、まぁ、ライブ感を優先ということで、そのままにしておいた。さて、これから明日の社会システム論のスライド作成だ。

遠隔授業の教材は Keynote でスライドを作成しているわけだが、これまでの板書に比べて、説明のイラストがそこそこのレベルのものが簡単に描けるのは確かに便利である。ただ、ついつい作り込みたくなって余計な時間を費やしてしまうのだが(まぁ、それを言うなら、教材のスクリプトもそうなんだが)。

Node.js か React でなんかやりたいなぁ……

20年06月10日 15時59分 着信

基礎ゼミの授業のレコーディングも済ませた。細かな設定などを明日行って(jQuery でちょっと思いついたことがあったりする)、その後、登録の予定。順調にいけば、金曜日の授業も明日のうちに仕上げられるかな。

20年06月10日 11時29分 着信

今日も朝から暑い。だが、この後、天気が崩れてしばらく雨が続くようだ。

朝から基礎ゼミの教材作り。給与とか税金、社会保険料の話。例年は穴埋め式のワークシートで演習を行なっていたのだが、今年はスライドでの解説授業になるので、せっせとスライドを Keynote で作っていた。先日の年金制度改革関連法案の内容の確認なんかをしていると、なんだかんだで話す内容が膨れてしまったので、すこし整理する必要があるな。

20年06月09日 13時31分 着信

今日も暑い。

朝からオンライン授業に関する zoom 会議。学内の通信インフラの課題や整備の方向性。

会議の後に今日のゼミの教材の録音と設定。jQuery の仕掛けも問題ないことを確認してからサーバに載せた。

近いうちに松山の母親のもとへ行くことになりそうなんだが、面会はできない状態で書類のやりとりなどがありそうで、なかなか面倒なことになりそうだ。役所が開いてる平日に日程を組まないといけない。さて、どうしたものかな。

20年06月08日 10時41分 着信

週末は jQuery で教材の改良をしたり、研究費で購入した本を読んだり、こってりと自宅で過ごした。

オンライン授業教材の操作説明を jQuery でパネルのように表示するのを新たに組み込んだ。確かに動的にページを操作するには jQuery は使いやすいと実感。もっとも、教材の作動部分自体は JavaScript のままにしておいた。

Node.js も少し触ったが、確かに、これが動けば、色々と仕掛けができるなぁ。MacOS Classic では動かないからしょうがないけど。

今日は授業のための仕込みの文献読み込みなど。

20年06月05日 11時28分 着信

今日の社会システム論も開始時間直前の登録になってしまった。もっとも、今朝は、長女のプログラミングの課題の相談にのっていたので(Virtual Box の動作の確認とか)、作業に余分な時間がかかったわけではない。通常の授業教材の方は、仕様がほぼ固まっているので、録音したら設定ファイルをきちんと書くだけで完了なのだ。楽になった。

20年06月04日 10時38分 着信

今日の基礎ゼミの教材もセット完了。スライド102枚に音声が90分でも41Mバイトだから、まぁ、コンパクトには仕上がったかな。クイズ形式は初めてなので、あまり凝ったことは仕込まないようにしてみた。でも、準備に手間がかかるので、この先、どれくらいこの形式で授業する気になるかは、自分でもわからないな。サーバと更新しながら質問に答えていく形式ってのも良いなとは思うが(LINE のチャットみたいな教材)、そこまでのスキルは今の自分にはない。

20年06月04日 10時11分 着信

お、BBEdit の修正版が出てた。やはりクラッシュの問題の修正版。これで一安心かな。

20年06月04日 09時06分 着信

今日も暑くなりそうだ。

『焼鳥の戦前史』が出ていたので、さっそく読み始めた。いつものことながら?、知らなかった事実がどんどん出てきて、引き込まれる。

React に手を出してしまった。とりあえず、w3school の解説をぽちぽちとやっていくかな。でも、きっと、何か自分でやりたくなるだろうな。

20年06月03日 11時34分 着信

クイズ形式の教材も無事に完成。これでまた一つ新しい教材テンプレができた。

今日、BBEdit がアップデートされたとのだが、妙に不安定。書類のダブルクリックで起動したら落ちるって、なんか久しぶりに体験する。

20年06月03日 09時39分 着信

朝から暑いぐらいだ。最高気温は30度になる予想が出ていた。

Numbers を使って、昨日録音した音声のタイムラインのデータを設定。スライドと音声の同期完了。あとは正解のスライドに自動的に切り替えるスクリプトを書けば、基本的な実装は完了なる。

20年06月02日 15時15分 着信

朝からゼミの教材を作成して登録、その後、基礎ゼミのクイズ形式の教材の作成。授業をレコーディングしたら、90分をちょっと超えてしまった。この音声を102枚の画像と同期させるんだが、その作業は明日にする。プログラミング的には簡単なんだが、表示のタイミングの設定が面倒なので、今日はやめておく。

20年06月01日 09時39分 着信

朝から気温は高め。

今日から次女の高校は通常の登校となった。長かった春休みの終わり、といったところか。

週末は JavaScript の学習とか、届いた本を読んでおとなしくしていた。新しいタイプの教材作りにも取り掛かったのだが、とりあえず Keynote でスライド作成は終了。クイズ形式で進行する教材を作っているのだが、問題を示したビルド前のスライドと、ビルド後のスライド(正解を表示・解説)との切り替えをどのように実装するか考えているところである。スライドごとに音声をぶった切ってると処理が煩雑になるので、シナオリのようなもので音声とスライドを管理することにして、だいたいの枠組みは固まってきた。

このところ自分がやってることは、HyperCard のスタックをブラウザ上に再現する作業に近いよなぁとしみじみ思う。

20年05月29日 10時40分 着信

授業時間になんとか間に合わせて、システム論の教材を登録・公開した。教材が思ったより早く仕上がった(かなり手順に慣れてきた)ので、サーバのメンテナンス(バックアップ)をしてから、と思ってたら予想以上に時間がかかって、すこし焦った。

新年度の研究費で購入を申し込んだ本が届き始めた。うれしい。

この週末も自宅で JavaScript のお勉強かな。まぁ、オブジェクト指向な部分は、自分としては深入りする気はないので(いまだに、オブジェクト指向ってそんなにいいの?と思ってる)、だいたいのところは再学習は済んだんだが。むしろ DOM 関連の再確認をしておこうかと思う。

20年05月28日 12時40分 着信

このあと1時からの基礎ゼミの教材と課題を登録した。今回も直前まで作業ということになってしまった。

6月になるとオンラインでの履修登録が始まるのだが、ドタバタしそうではある。

さて、明日の社会システム論の準備を始めるかな。話す内容はほぼ固まっているのだが、どこまで踏み込むかの匙加減が難しい。

20年05月27日 11時32分 着信

あれ、二重投稿になってしまった。なんでだろ。ま、いいか。

20年05月27日 11時31分 着信

とりあえずやれるだけ突っ込んでみようと、無意識をめぐる思想史、科学史の文献などを読み込み始めた。タイムリミットは今日の夕方までにして、まとまりそうなら教材を作る予定。以前に組織論の授業のために突っ込んでいった心理学の誕生あたりの話のノートも使えるかな。

20年05月27日 11時31分 着信

とりあえずやれるだけ突っ込んでみようと、無意識をめぐる思想史、科学史の文献などを読み込み始めた。タイムリミットは今日の夕方までにして、まとまりそうなら教材を作る予定。以前に組織論の授業のために突っ込んでいった心理学の誕生あたりの話のノートも使えるかな。

20年05月26日 14時16分 着信

さくっと教材を作ってレコーディングして設定して登録、という一連の流れが、スムーズに行えるようになってきた。

明日は授業はないのだが、木曜日の基礎ゼミで「無意識」の思想史みたいな授業を行うのも悪くないなと思い始め、迷っている。今から文献などを再確認して整理して教材に落とし込んでいて間に合うか、微妙なところなんだが。まぁ、次回以降の仕込みとして準備しておくかな。

20年05月26日 09時42分 着信

すっきりとしない天気。雨は降らないようだが。

教材のページの改良はいったん fix して(細かなチューニングにハマっているのだ)、今日のゼミの教材を作り始めている。いよいよ『経営者の役割』に入っていくのだが、今日は全体の構成と序ぐらいかなと思っている。午前中にスライドを仕上げて、午後に一発レコーディング、という毎度のパターンになりそうだ。

20年05月25日 13時26分 着信

オンライン教材にスライド一覧表示を追加。後から内容を確認するときや、スライドを印刷したい場合は、これがあれば便利だろうと考えて。単純な処理(使用している画像を一覧表示するページをスクリプトで生成する)なんだが、アホみたいなミスで(ミスっていうのは分かればみんなアホみたいなんだが)、作るのに思わぬ時間がかかってしまった。

さて、明日のゼミの内容を考えなくては。そろそろ『経営者の役割』の読解に入ってもいいんだが、どう切り込んでいくかな。

20年05月25日 09時42分 着信

この週末、一時的に自宅に戻っていた長女を妻と次女が下宿まで送り届けに行っていた。自分は自宅で JavaScript のテキストを読んで(様々なテキストがオンラインで読めるって素晴らしいよなぁ)オンライン教材の改良をしたり、NHK BS で録画してあった番組をまとめて見たりしていた。

日曜日の朝、というか夜中に目が覚めてしまって、BS の Tokyo Jazz 2019 の放送を見ていた。やっぱ Jazz っていいよなぁと、最後まで見てしまった。