田中求之的日々の雑感

このページには福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなものが、新着順に並んでいます。このページに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

19年08月19日 12時40分 着信

なんか天気が下り坂だな。これまで車での松山行きでずっと雨に降られたことはなかったんだが、明日は雨天走行かな。まぁ、今回はどこにも寄る予定はないので、のんびりと走ればいいのだけど。

往復の車中で聴くプレイリストを整えなくては。

19年08月19日 11時12分 着信

週末は自宅で久しぶりにギブソンの『ニューロマンサー』、『カウント・ゼロ』、『モナリザ・オーバードライブ』の一気読みなど。また、父親関係の領収書の整理など、明日からの松山行きにそなえての作業など。

自宅のエアコンがまた壊れた。前回と全く同じ症状。前回の故障が一時的なものではなかった可能性が高い。やれやれ。

ひさしぶりに(10年以上ぶりに)、異本「計算する機械と知性について」に修正を加えた。モバイル対応のタグの追加、CSS の変更、翻訳の情報の追記など。迷ったが Web フォントは導入せず。まぁ、この論文の解説付きの翻訳も出版されているので、このページの意義は無くなったとは思うが、今でもアクセスはあるので。

なんかこの調子でサイトのコンテンツの見直しをダラダラやってしまいそうだ。

19年08月16日 12時11分 着信

淡々と雑用を片付けている。システム論の採点もやんなきゃなぁ。

このページの CSS をちょっとだけ変更してみた。

19年08月16日 09時29分 着信

お、サイモン・ウィンチェスターの翻訳が久しぶりに出るんだ! さっそく予約したが、届くのが来週の松山行きの間になりそう。持って行ってホテルの夜の楽しみにしたいところなんだが。

19年08月16日 08時36分 着信

昨日は台風が来るというので自宅で過ごした。風は強かったが、雨はそれほどでもなかった。セルズニックのノートを作りながら再読したり、Netflix でブレードランナー 2049 を観たりしていた。

D. D. Jackson の新譜が出るというので、彼のサイトで予約。ハイレゾ配信が基本で、それに CD 付きとか、電子書籍付きとか、いくつかオプションがあったのだが(1時間の出前コンサート付きなんてのもあった)、希望曲の演奏つきというのがあったので、それを申し込んだ。

19年08月14日 10時09分 着信

さすがにお盆ということで新刊の数が少ないな。

19年08月14日 08時50分 着信

そうそう、『カール・ポランニー伝』を読み切ったのだが、こういう人物だったのかという発見があった。

19年08月14日 08時41分 着信

今日も暑い。たが明日は台風の影響を受けそうだ。松山に行くのを来週にしたのは正解だったかな。

日曜日に妻の実家に泊まりに行った。月曜日に自宅に戻ってからは、昨日も含めて、あれこれと文献を読んだりして過ごした。この春に経済経営研究に掲載された組織ルーティン論の研究ノートをページ化して、先ほどサーバに上げておいた。セルズニックのメモのメージもぽちぽちと作り始めている。

19年08月10日 14時33分 着信

午前中はデリダの言語哲学がらみの議論の文献を漁っていたのだが(ルーティンの反復可能性とのからみで)、エアコンが外気&直射日光とせめぎ合い始めたので、研究費で購入したカール・ポランニーの伝記、『カール・ポランニー伝』(ギャレス・デイル)を読み始めている。自分が学生だった頃、ちょうどポランニーの翻訳が出たり、栗本慎一郎の経済人類学の本が出たりして、ポランニーを読んでいたのだが(確か社会思想のゼミで『大転換』を読んだ記憶がある)、そんなに熱心な読者でもなかった。その後は、どちらかというと暗黙知の弟のマイケル・ポランニーの方が広く知られ読まれるようになって、カールの方はあんまり名前を見なくなったが、研究書が出れば読んでみるぐらいの感じであった。伝記的事実については栗本慎一郎の本で読んでいたが、改めてどっしりとした伝記を読むのも悪くないなぁということで。

19年08月10日 10時10分 着信

Facebook で ECM のページを見てると、色々なアーティストの紹介の記事が乗っていて、よさそうだと思うとそのアルバムや同じアーティストの別の作品が AppleMusic で聴ける。いい時代になったなぁ。でも、これは!と思うものはやはり CD を注文してしまう自分であった。

19年08月10日 08時42分 着信

自宅の MacBook Air が修理から戻ってきた。電源を入れたら、いつも通りのログインの画面が出てきた。SSD の初期化(交換?)の可能性もあると聞かされていたので、それを想定して TimeMachine からの復帰を予想していたのだが、ちょっと拍子抜け。おそらくロジックボードまるごと交換だろうから、ハードに紐付けされてライセンスが出ているものはライセンスが無効になっているものがあるはずと、いくつかのソフトを試してみたら、Parallels のサブスクリプションがアウト(別のマシンでアクティベートされているとのメッセージ)だったので、戻ってきたマシンをアクティベートの対象にした。他のソフトは特に問題がないようだった。

今回のようなことがあっても、たいていのデータはクラウドにあるので困らないわけだが、ローカルに保存してあるデータで消えてしまうと困るものとして、娘たちの写真と Windows 7 だったので、これらは MacBook Pro の方にもバックアップして、いざという時にはそちらで使えるようにしておくことにした(ので、MacBook Pro にも Parallels を入れたわけである)。

19年08月09日 18時55分 着信

なんだ、Windows 10 がインストールされても認証されているわけではないのね。ライセンスは買えってことか(まぁ、MS は OS を無料にしたわけではないしな)。とりあえずはパスだな。Windows 7 を動かしたいだけなので。

19年08月09日 18時39分 着信

自宅の MacBook Pro (親父が使ってたマシン)に Parallels Desktop を新規で購入(サブスクライブ)してインストールしたら、Windows 10 のインストールが始まってビックリ。わざわざ購入しなくてもついてくるんだ。

19年08月09日 15時16分 着信

Dreyfus も機械学習(ニューラルネット)は、それまでの AI とは違うことを認めてるんだね。認知科学の批判のスタンスやポイントは変わらないけど。

そろそろエアコンが負ける暑さになってきた。さて、どうするかな。

この週末は地元で東郷おつくね祭がある。次女の吹奏楽部の演奏が日曜日にあるので、それを見に行く予定だが、しかし、暑そうだ。

19年08月09日 10時31分 着信

今日も暑い。予想最高気温が37度とのことだ。おいおい。

このところ Web フォント導入に伴ってバーナード関連のページの CSS の修正などを行なっていたのだが、その際に『組織と管理』の論文をゼミで取り上げてもいいかなと思ったのだが、現在、絶版のようだ(『経営者の哲学』も)。自分のやつはライン引きまくりの書き込みバリバリの状態なので、コピーしても読みにくいものになっているので使えない。バーナードの翻訳ですらこういう状況なんだなぁと改めて思う。セルズニックの『組織とリーダーシップ』なんかは大学院の授業なんかでも使いたいんだが、こっちも絶版だしなぁ。

自宅の MacBook Air の修理が完了したとの通知が来た。この週末はセットアップというか、TimeMachine からの環境復活作業かな。

19年08月08日 15時39分 着信

2時半を過ぎると(ちょうど4限の時間)、エアコンが無力になる。まして、今日は、昨日来てなかったので熱がこもっている上に、朝の涼しい時間に運転できなくてその熱を消せなかったので余計である。はぁ。

19年08月08日 10時59分 着信

火曜日は早めに自宅に戻り、エアコンの修理の立ち会い。幸いに大きなトラブルではなかったようで(本体からドレインへの排水管が詰まっていたようだ)、1時間あまりで修理完了。

昨日は、朝、妙に眠かったので、そのまま自宅で過ごすことにして朝寝。部活に行く次女を送り迎えした以外は、自宅で Dreyfus などを読んでいた。どうやら家庭訪問日だったようで、長女、次女の担任が自宅へ来られたので、簡単に挨拶。

今日は朝から次女の皮膚科。朝、予約表に記入しに行き、いったん戻ってから次女とでかけた。早めに予約表に記入したこともあって1時間あまりで終了。その後、次女を自宅に連れて帰り、長女を乗せて塾に届けてから大学に来た。

研究室は暑いんで、しばらくは何もできない感じである。やれやれ。

そういや自宅の MacBook Air の修理は、どうやらエアコンのトラブルの際に水をかぶってしまっていたようで、追加の料金が発生。9万円あまりなので少し迷ったが、買い直すよりはましだろうということで修理の続行を依頼。

19年08月06日 12時27分 着信

試験も終わってサーバへのアクセスもすっかり落ち着いた感じだな。他大学のレポート課題の学生かなと思われるバーナード関連へのアクセスはまだぽちぽち続いているが。

Dreyfus の論文集が届いたので、午後はこいつと Software Design を読みふけることにしよう。

19年08月06日 10時10分 着信

今日も暑い。

午後に自宅にエアコンの修理が入るので、午前中で引き上げる。午後は自宅で読書かな。

19年08月05日 11時08分 着信

今日も暑い。

昨日、自宅の MacBook Air の修理の手続き。アップルからの電話を申し込んで、電話で症状などを伝え、自宅に集荷の依頼。今日の午前中に来るとのことで自宅で待っていたら、9時過ぎにヤマトが来た。それから大学へやってきた。見積もり金額は6万弱。まぁ、しょうがないか。

自宅のエアコンもトラブル。排気口から水漏れ。こちらも業者と連絡がついて、明日の午後に来てもらうことに。この時期なので、もうすこし時間がかかるかと思っていたが。明日は午前中に大学に来てから、午後は自宅に戻ることにするかな。

今日はこのあと会議。

その前に、経営組織論のレポート提出の締め切りが12時なんだが、学生たちがせっせとアクセスしている。

昨日は自宅で細胞共生説(ミトコンドリアとか葉緑体は、取り込まれたものが細胞内で共生するようになったという説)の関する本を読んでいた。自分が高校時代に生物を習った時には、そういう話はなかったが、その後、定説化したみたいだったんだが、確定とはいえないようだ。専門的な議論の部分はついていけなかったが、説が定着化する過程などは面白く読んだ。

しかし、暑いな。

19年08月02日 13時43分 着信

社会システム論の試験は無事に終了。開始前に京福バスがエンジントラブルで遅れていて、遅刻しそうな学生がいるとの情報があり(学生からもメールが来ていた)、通常は30分までしか認められない遅刻期限を延長するとアナウンスした。実際は10分程度の遅れで済んだようで、解答にも支障はなかったようで何よりではあった。この暑さが原因のトラブルかな?

基本問題を事前公開してあったこともあって、比較的早めに解答終了する学生が多かった。

研究室に戻って、このサイトのサーバと、バックアップなどに使っているファイルサーバのメンテナンス。ファイルサーバのデフラグを久しぶりにやったら時間がかかってしまったが、トラブルなく終了。

そろそろ研究室のエアコンが無力になる時間になってきた。さて、何をして乗り切るかな。

19年08月02日 09時27分 着信

Evernote のサーバがサービス停止状態。ちょっと困る。毎朝、ニュースをクリップするのが日課になっているんで、なんかリズムが狂うな。

この後、社会システム論の試験。昨夜はさすがに組織論のページへのアクセスが多かったようだ。今も来てるが、あと1時間ちょいで間に合うのか? そういや昨日の4年のゼミの時に「組織論の試験の準備のときは、先生のあの長いページ読みましたよ」と、まったく何をさせるんだという感じで学生が言ってた。悪いねぇ。

自宅の MacBook Air は、どうやらキーボード周りのトラブルの可能性が高くなった。今朝、起動音がしたので、え?と思って開けてみたら、ディスプレーは真っ暗だった。で、試しに電源キーあたりを触っていると、起動した。ただし、起動プロセスに異様に時間がかかるうえに、ログインの画面で、トラックパッドもキーボードも反応しない。USB のマウスをつないでみたら、カーソルは動くようになったので、ログインを試みたが、キーからの入力を受け付けない代わりに、勝手に文字が入力されていく。再起動してリカバリーモードに入れるか試してみたが、キーを拾ってないようで、通常の再起動にしかならなかった。うむ。

エアコンの吹き出し口の下に置いてあったので、結露かなんかで、キーボード周りがおかしくなったのかもしれない。今日、USB 外付けキーボードを持って帰って、もうちょっと調べてみる予定。まぁ、いずれにせよ配送修理を頼むことにはなるんだろうな。自宅からちょっとところにカメラのキタムラがあるんだが、そこは iPhone, iPod の修理しか受け付けないようだし。

TimeMachine でバックアップは取ってあるし、自分の書類はクラウドでバックアップ&共有してるんで、自宅のマシンでなければできないことは Windows 7 を動かすことぐらいである。なのでトラブっても冷静でいられるわけで、そういう意味では、クラウドストレージは偉大であるな。

19年08月01日 17時50分 着信

社会システム論の試験対策と思われるアクセスが午後になって増えてきた。これから夜中までがピークかな。明日の試験も暑そうだな。

19年08月01日 16時02分 着信

あまりに暑くて頭使う英語の文献を読んでられないので、情報システムの試験の採点をしていた。さすがに昨年より平均点は低いし(70点を切ってる)、落ちた学生の数も多い。昨年の出題キーワードが散りばめられている答案が出てきて、思わず笑ってしまった。あと、この秋に消費税が何%になるかを間違えてる学生が…… おいおい、それボーナス問題のつもりだったのに。

19年08月01日 09時14分 着信

自宅の MacBook Air は SMC リセットでも起動せず。やっぱ修理か……新しいのを買うってのもチラッと考えたのだが、今のやつはキーボードがあかんから、やっぱ修理だな。

社会システム論の問題作成は完了。印刷も済ませた。

バーナード関係のページの CSS を調整。スマホで見ても、そこそこ見やすいように修正した。

19年07月31日 13時16分 着信

よし、システム論の応用問題完成だ。おまけに、この問題のテーマは看護学校の哲学の授業でも展開できる。すっきりした。

しかし、この蒸し暑さは、色々と気力を奪うな。

19年07月31日 11時24分 着信

自宅の MacBook Air だが、まだSMCのリセットはやってなかった。帰ったら試さなくては。色々な故障の報告などを見てると、これで解決する可能性も少なくなさそうだ。

「情報システム」の試験問題(PDF)をサイトに載せておいた。そのうち、過去問の一覧ページでも作るかな。

19年07月31日 10時51分 着信

通勤で毎日近くを通ってる地区にクマが出たようだ。

朝は娘たちを送ってから大学へ。市内を朝走ると、当たり前だが混んでるなぁと。普段、自分が渋滞や混雑とは無縁の通勤路を通ってることを実感する。

システム論の試験作成をこなす予定だが、なんかこれだ!ってのにまだたどり着かない。色々と文献を漁ることになりそうだ。

昨日、自宅でちょっと作業をしようと MacBook Air を立ち上げようとしたら、電源が入らない。予兆らしいことは特におきていなかったので、おそらくロジックボードがいきなり壊れたのではないかと思うんだが、ここまで突然に壊れるというのは、自分の Mac 体験の中でも初めてではないだろうか。自宅には父親が使っていた MacBook Pro もあるので、自分の作業には困らないのだが、Parallels の Windows 7 が使えないのは、ちょっと困るな。修理にどれくらいかかるんだろ? やれやれ

19年07月30日 13時16分 着信

情報システムの試験は混乱なく終了。例年より解答を終えた学生が退出し始める時間が遅かったのと、最後まで残っていた学生も多かった。問題を配っている時に、国語の試験みたいと言った学生がいたが、まぁ、全編書き下ろしの長文穴埋め問題なんで、そう思うのも無理はないか。

さて、次はシステム論の問題の仕上げだ。

19年07月30日 09時14分 着信

どんよりとした天気。だが気温が上がりそうだ。

この後、情報システムの試験。もう授業はないのに、ついつい「これは授業で取り上げるべきかな」と考えながらニュースを読んだりしている自分に苦笑。

そういえば、昨日の帰り際に、情報システムの過去問を見ていたのだが、そういえばこの年はこんなことがあった!と、過去の記録として面白かった。そういう資料として公開してもいいかもしれないな(技術的には詰めがあまかったり、やや不正確な表現になっていたりして、ツッコミどころも満載なんだが)。

午後は振込のために銀行に行かなければならない(特殊な口座への振り込みなのでオンラインでできない)ので、早めに切り上げることになる。

19年07月29日 16時53分 着信

市内の高校での説明会は無事に終了。

お、学生と思われるアクセスが伸びてきている。

19年07月29日 12時10分 着信

週末は試験問題作成に。InDesign で原稿作成。情報システムの方は、なんとか作り終え、先ほど、印刷も済ませた。システム論は応用問題をどうするか、思案中。

今日は1限目の試験監督応援。専門科目の試験なのだが、短歌を作らせる問題が出題されていて、そうか、この手があったか、と感心してしまった。まぁ、学生には大変だろうが。

例年であれば明日の試験に備えて情報システムの過去の講義ノートにガンガンアクセスがかかるタイミングだが、今年は過去問や講義ノートは役に立たない(全くというわけではないが、50問中3問ぐらいか)とアナウンスしたので、アクセスは少ない。出題のポイントもキーワードの羅列はやめたので、おそらく昨年までよりは平均点は下がるだろうな。

今日はこの後、市内の高校の入試説明会へ。週末に Keynote のプレゼンも修正した。さて、どうなるかな。

19年07月26日 15時35分 着信

クソ暑いと思ったら35度ぐらいまで上がってる。

試験情報を2つとも掲載。どちらもエディタでガシガシ書いた。Web フォントでちょっと遊んでみた(でも大半の学生が演習室の Windows から見るんだろうなぁ)。経営組織論のレポート試験は、今回初めて Google フォームで提出させることにした。提出の管理とか楽になりそう。

試験情報を載せてからサーバのメンテナンスを行って、先ほど再起動したのだが、さっそくアクセスがガンガンと来ている。

19年07月26日 09時29分 着信

蒸し暑い。

風邪は、相変わらずだが、峠は越えたかなという感じ。週末は自宅でゆっくり休むことにするかな。月曜日には市内の高校への入試説明に行くので、体調を回復しつつ、プレゼンの修正かな。

社会システム論/組織論の試験問題とレポート課題の大枠は決まった。この後の授業でアナウンスするとともに、情報システムの情報とともに、午後にはサイトに掲載する。

試験情報のページは、これまでは BiND で作ったページを載せてきたのだが、今年はスマホなどからのアクセスも考えて、自分で作った方がいいかなと思っている。基本的に文章なので、タグやCSSはそんなに面倒ではないし、フォントも選べるし。

昨日あたりから、試験情報を調べるためだろうが、授業情報のサイトのアクセスが増えている。4時までには掲載するというアナウンスを先ほどあげておいた。

19年07月25日 12時20分 着信

ようやく情報システム試験問題のリード文案を書き終えた。6500字程の文章。色々と解説したくなるのをぐっと抑えて書いたのだが、この分量になってしまった。主題内容はほぼこれで固まったので、試験の事前情報をどこまで・どのように公開するかを考えながらの推敲なんだが、その前にシステム論の試験問題も明日の授業までに固めなければ。

風邪が少し悪化しているのだが、寝てる暇はないってとこだな。

19年07月25日 09時48分 着信

朝から蒸し暑い。まぁ、夏本番だから、しょうがないけど。

今日は午後に基礎ゼミの期末試験。そのあと、次女を病院へ連れて行くので、早めに帰る。いったん自宅に戻ってから、病院へ向かうのだが、待ち時間が長そうなので、Kindle Oasis を自宅で充電中にしてきた。

午前中はせっせと情報システムの作問。問題数は、ほぼ例年通り50問でいけそうなので、解答用紙は作り直さなくてよさそうだ。

19年07月24日 16時48分 着信

情報システムの試験問題として、スマートフォンを中心にして、この半年ほどの政府や業界の動きやニュースを文章にまとめていたら、途中から没入してしまい、5000字を超えてしまっていた。短答式と言いながら長文読解問題みたいになってきた。まだ Libra やファーウェイについては一言も書いてないし、7payは深堀するのやめたのに……

梅雨が明けたとのことで、あぁ太平洋高気圧の暑さだなぁと嫌でも実感する暑さに襲われている。西日のあたる研究室は、エアコンの効きが一気に悪くなってきた。

19年07月24日 10時52分 着信

湿度が高い。空気がまとわりつくような感じがする。風邪はおおくずれせずなんとかなっているという状態。

今日は授業や会議がないので、情報システムの試験作成に専念する。今年の前半期の動きを振り返るリード文を作って、穴埋めの短答式の問題に仕上げる作業。

昨日、自宅に Brian Eno の Apollo Extended Edition が届いた。ブクッレット形式の完全限定盤を購入した。新録が追加されているのが楽しみ。試験作成の友だな。

Apollo は Roger Eno との共作の曲がけっこう好きなのだが、そういえば Roger Eno って Apple Music で聴けたっけと調べてみたら、いくつか見つかったので、さっそくライブラリに追加した。

19年07月23日 17時41分 着信

やっぱバブルソートだと項目が増えると時間がかかるようになるなぁ。別のアルゴリズムで組み直したいところだが、AppleScript だと List の項目の削除が面倒なので、すっきりとしたスクリプトにならないんだよなぁ。この辺は、まぁ、策を考えるのを楽しみということに。

時間がかかるといえば、OS 関係のアップデートが来てたのだが、watchOS のアップデートはまぁしょうがないとして、macOS と Xcode のアップデート(これ自体は、まぁ、こんなもんかなという時間で済んだ)の後の TimeMachine のバックアップ(6G弱なんで、古いアーカイブの整理に時間がかかっていると思うんだが)がなかなか進まない。今日は、マシンをこのままにして帰るか。

……また一つ、ネットがらみの学内委員を引き受けることになった。まぁ、別の委員会やワーキングで議論したことのあるネタがらみなんで、問題点とかは見えてるんで、いいんだけど。

19年07月23日 14時50分 着信

情報システムの授業は、なんとかこなせたが、かなりバテた。

ニュース解説として、今朝飛び込んできたアップルがインテルの通信半導体部門買収か?というニュース(とクアルコムの独占に関する裁判など)、レベル3自動運転の道交法施行令案(自動運転のレベル、CASEの確認)、LINE Pay で企業から個人への送金が可能になったニュースから、給与の送金問題(労働基準法、ペイロールカード)、送金を行う免許の確認、それにつなげて FB の Libra を国内展開する場合の問題(仮想通貨か通貨建て資産か、など)。ここまでで授業を終えた。試験については、短答式であること(問題数未確定)、ポイントを事前公開、持ち込みはA4用紙1枚などをアナウンス。

さて、マジで問題作成に取り掛からねば。

なんか梅雨が明けそうな気配の天気になってきた。

19年07月23日 09時56分 着信

まじで風邪をひいたようだ。咳が出て、気管支?あたりに違和感がある。昨日に比べて喉の違和感はなくなったが。この後の授業を大丈夫だとは思うが。

情報システムは試験前最後の授業なので、例年なら総括というか振り返りを行う回なのだが、今年は新しいニュース(先週なかったので余計に)が出てきているので、最後までニュース解説で突っ走ることになりそうだ。Libra との絡みで仮想通貨とか資金移動業についての確認だけはきちんとやっておきたいが、あとは時間次第でどこまで取り上げられるか、だな。しかし、試験問題どうするかな……

昨日の帰り際に、バーナード関係のページの修正を行っていた(クロード・シャノンのエピソードの追加など)時に、ふと思い立ってロックフェラー財団のネットのアーカイブを調べてみたら、バーナードが理事長だった時の日誌がアーカイブされていた。70M の PDF をダウンロードして最初の方を読んでみたが、なかなか面白い。ベイトソンとの会見も記録にある。ざくっと読み通してみるかな。

19年07月22日 14時36分 着信

晴れてきた。

なんか喉に違和感。風邪のひき始めかな。

看護学校の哲学は「目的について」。組織論の目的論で話している内容を、日常生活に寄せて話した。ハイデガーっぽい話もすこしだけ。

さて、情報システムだが、明日、新しい内容をどこまで広げるか、思案のしどころだな。

19年07月22日 09時30分 着信

昨日は自宅に届いた本をだぁ〜っと読みながら、授業の準備をしたり。

今日はこの後、夏休み前最後の看護学校の非常勤。天気がさえないなぁ。

午後は情報システムの授業と試験のための準備の追い込み。

そういや、昨日、投票に行ったら、今回も出口調査のアンケートに答えることになった。タブレットで選択肢を選ぶものになっていた。

19年07月20日 16時16分 着信

プログラミングしたいと思ってたら、書き直したスクリプトのバグが発覚してというか、組織論のノートいじってたときに、あ、条件のチェックしてねぇとこがある!と気がつき、あわててバグ取り。で、ついでに新機能を追加してみたのだった。ソート処理が必要になったので、ちょっと考えてたんだけど、まぁ計算量が増えても G4 1GHz だしなと単純なバブルソートにしたのだった。

19年07月20日 12時28分 着信

とりあえずコアの機能は問題なく動くようなので、微修正を加えて、バックエンドのアップデート完了とする。……なんかがっつりとプログラミングしたくなってきたなぁ。

プログラミングをしながら、なぜか組織論の講義ノートの修正をふと思いついてしまったで、そちらの作業を少し行う。

19年07月20日 10時24分 着信

昨日、このサーバの Post Processor のスクリプトに手を入れたら、今日になってもう少し新機能を改良したくなり、ついでに今となっては不要な機能を削除しようと、朝からこってりとプログラミング。メインの CGI との連携部分など、かなり前に書いたコードなので、たんねんにソースを読み直してからの作業となって、けっこう手間取った。

とりあえず新しいバックエンドを組み直して、現在、試運転中。

しかし、プログラミングは楽しい。それと、やっぱプログラムを書くなら JIS じゃなくて ASCII 配列のキーボードが楽だな。

19年07月19日 16時39分 着信

ひさしぶりに、このサイトのサーバの Post Processor のスクリプトに手を入れた。FaceSpan のアイテムの操作方法などのスクリプトの書き方をすっかり忘れていて、ちょっとドタバタ。でも、なんとか無事に新しい機能を実装できたようだ。

19年07月19日 14時57分 着信

ひどい雨になるかと思っていたが、そうでもないようだ。

組織論/システム論の授業は、協働における予期の一般化、命名による協働システムの成立という前回の流れを確認して、名前(言葉)をもつことを構築主義的な話も入れて補足。その後、協働システムの中で組織の特徴など、組織論の最初を予告編として話した。内容的には今回で終了。次回は総括。

マンガの新刊を買うついでに本をまとめて買ってしまうのが多くなった。なんせ通勤途中にマンガの新刊を買う本屋がないのだ。この週末にドカドカと届く予定。

帰宅後に地区の会合に出席予定。

この週末は選挙に行く以外は予定はない。娘たちは明日から夏休み。

19年07月18日 15時25分 着信

午前中は次女を病院へ連れて行った。朝8時30分から診察ということで8時過ぎに行ったのだが、7時から記入できる受付予約リスト順ということになっており(初めての病院なので知らなかった)、診察まで待たされ、その後も会計まで待たされて、終わったのが11時過ぎだった。それから大学へ来て基礎ゼミの準備を済ませて、すぐに授業。終わって一息というところ。

昨夜は学部の懇親会で、10時前まで。だらりとゆったりと色々と話ができて楽しかった(最後は眠くなったけど)。

午後になって雨が強く降り出した。明日にかけて荒れた天気になりそうだ。

19年07月17日 11時20分 着信

なんとなく蒸し暑い。

期末試験の準備に追われている。今日の午前中で基礎ゼミはなんとか目処がついた。問題は情報システムだなぁ。来週の授業までに Libra に関する動きとかまだありそうだし。

午後は学科会議、教授会。

19年07月16日 11時34分 着信

相変わらずのどんよりした天気。

今日は月曜日の時間割進行なので、自分は授業はない。朝から打ち合わせがひとつ。

週末は松山に行っていた。その記録:

土曜日の6時前に自宅を出発。舞鶴若狭から中国道に入り、岡山道を経て、四国へ。坂出で一旦降りて、かつて中学時代を過ごしていた丸亀市へ。中学校の前を通って、かつて住んでいた家の前へ行ってみた。家はそのまま残っていたが、周りはすっかり変わっていた。善通寺から高松道に乗って、そのまま松山まで。母親の元に届いていた郵便などの確認をしてから、宿へ。道後温泉本館の隣というホテルで、まわりは観光客で賑わっていた。高校の友人たちと夕食。

日曜日は、まず母親の元へ行き、一緒に久米の家に。色々と書類などを探していた。母親をホームに届けてから、自分は昼食などへ。ホテルに戻って一休みしていると、母親からの電話で久米の家に忘れ物をしたとのことで、再び自分が久米の家に行き、母親に届けた。その後、ホテルに戻って、温泉(本館は混んでいたので、近くの椿の湯へ)に入り、商店街をぶらぶらして部屋に戻り、夕食はホテルの寿司屋で。

昨日は、朝、ホテルをたって、松山道〜高松道へ。途中の SA でさぬき饂飩を食べた(ザル2玉)。淡路を経て舞鶴若狭に入り、4時前に自宅に到着。荷物を片付けたりして、部屋で本を読んでいたらそのまま寝てしまい、夕食もパスして、朝まで寝ていた。

2泊で車で往復ってのは、すこしきついなぁ。でも、松山で自由に動けるのは楽なんだが。

今週はマジで試験問題の検討と作成にかかる必要がある。松山行きの間も、あれこれ考えたりしていたのだが。

19年07月12日 15時08分 着信

降ってはないが、どんよりした天気。明日からの松山行きは天気は良くなさそうだ。

午前中のシステム論/組織論は、予期の一般化から協働システムの成立まで。一般化だけで終わるかと思っていたら、意外とするすると話が進んで、協働システムまで行ってしまった。次回は組織論の最初の部分で、それをもって前期の授業は終了。ちょうどいい感じで進行できたかな。

学生の授業評価を実施するつもりが、用紙を授業に持っていくのを忘れたので、次週に回した。

一休みしてから、明日からの松山行きに備えての準備など。道後温泉本館の隣というホテルを取ったのが、道後の街中を運転するのは初めてなので、ちょっと緊張しそうだ。

19年07月11日 12時23分 着信

昨日は京都に行っていた。新幹線の改札口で妹と待ち合わせ、書類の受け取りやいくつかの相談。その後、いつもの床屋で散髪。娘さんが店に出るようになり、孫が遊んだりしているという賑やかな雰囲気の中、いつものように短めにバッサリと切ってもらって、スッキリ。その後、駅に戻って買い物をして帰ってきた。福井駅からは越美北線に乗ったが、さすがに夕方は混雑していた。

今日は1コマ目に「福井を学ぶ」の担当。オムニバス講義のうちの一コマ(学部提供枠)を自分の仕切りで東郷の活動の紹介。Google Form で出席の確認と質問の受付を行ったので、質問もぽちぽちと出ていた。時間の関係(なにせ最近、いろいろなイベントをやってるので紹介の時間が長かった)で十分には活かせなかった。

今日はこの後、基礎ゼミ。選挙が違いので国会関連を取り上げる。

今度の週末に松山に行くことに。さすがに直近なので常宿は取れず、道後のど真ん中のホテルに宿をとった。母親に届いている郵便物の確認と、父親に関することの確認がメインなので、ゆっくりとしてこよう。改修中でも道後温泉の総湯は入れるみたいだし。