田中求之的日々の雑感

このページには福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなものが、新着順に並んでいます。このページに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

19年09月17日 16時45分 着信

iPhone の機種変に備えて、色々と使っているサービスのアカウントやアプリの移行の確認を行っているのだが、生体認証(指紋認証)はやり直し(新しいのは顔認証だな)として、あとはそんなに問題は起こらなそうだ。まぁ、電話番号ではなくて端末ハードウェアに紐付けされているものは再登録にはなるんだろうが。

通勤の沿線で蕎麦の花が咲き始めたのだが、今年は去年より作付けしてる畑が減ってる気がする。去年は蕎麦だったよなという畑が、今年はたぶん大豆かなというマメ科の作物が植わってるのだが、蕎麦は連作障害が出る作物だから畑を休ませるってことなんだろうな。

後期の授業(組織論)に備えて、カート・ジンガーの『心を名づけること』の再読開始。モチベーションとパーソナリティという概念の導入の経緯(というか、いかがわしさ)を再確認しておくつもり。

19年09月17日 11時38分 着信

Twitter 見てたら、国土交通省・福井河川国道事務所からの【マムシに注意】ってツィートが流れてきて、九頭竜川でマムシの目撃情報があったので注意しろってことなんだが、愛媛にいた小学校の頃、野原や河原、あるいは林にはマムシがいるから注意するなんて当たり前で、虫取りなんかの時には気をつけていた。実物と遭遇して逃げ出したことも自分はある。もっとも、カブトムシやクワガタを採るときは、マムシよりもスズメバチの方が怖かったんだが。で、そういえば、福井に来てマムシのことは聞いたことがないかなと。地域差を感じる。

19年09月17日 10時50分 着信

スッキリしない天気だが、涼しくはなった。

連休中にドコモショップに iPhone 11 Pro の予約を入れた。すぐには入手できなくてもいいから、とりあえず機種変するということで。料金プランの見直し/変更も必要かな。

さて、今日は研究室の片付けと『闘うレヴィ=ストロース』を読む予定。

そういえば、昨日、中公新書の『菅原道真』を読んだ。あれこれ断片的な知識しかなかったのだが、ようやく人物像のようなものをつかむことができた。福井では天神講といって、正月に菅原道真の掛け軸や人形を飾り(妻の実家には立派な天神様がある)、命日の1月25日に焼きガレイを食べるという風習があるのだが、道真自身は越前とはゆかりがなかったことも確認。讃岐に4年いたとは知らなかった。香川(愛媛も)には空海の伝説や言い伝えはあれこれあるんだが、道真に関することは聞いた記憶がない。讃岐では黙々と地方官僚を務めていたようだから、これといって名が残るようなことはなかったってことかな。

上原ひろみの新作が今日、届くようだ。明日から車でヘビロテかな。

自分の車のナビは聴いた CD が録音される(MP3 でハードディスクにデータが残る)ようになっているのだが、先日、これまでの100枚余りの記録を全部消去して、今、新しく覚えさせている最中。ちょうどいいから、上原ひろみを連続して聴くかな。次回の松山行きの友になるか。

19年09月14日 11時20分 着信

REALbasic で組んだ PreProcessor はトラブルもなく動いている。G4 なんで実感としてはあまり差がないんだが、ログを見てるとやはり処理速度が若干早くなってるのがわかる。PostProcessor の方も組み直そうかな。こちらは速度はそんなに要求されないけど、SQL データベースを組み込めるので、ログをひたすらぶち込むなんてのも可能だし。ま、こうやって色々と妄想しながら Guide を読むのも楽しいわけだが。

19年09月14日 09時46分 着信

iBook G3 はリストアしてもキーボードを ASCII としか認識しない。OS X でもそうなので、ハード的な問題かな? まぁ、いいけどね。Mac OS X 10.1.2 の画面なんて久しぶりであった。2001年のものだから、まぁ、今とは随分違うし、確かに今の方が洗練されている。とりあえず OS X は消去して、クリーンな MacOS 9.2.2 からぽちぽちと開発環境を整備することにしよう。

サイトの方は、久しぶりに Google の全ページチェックが入っている。

昨日の帰りに田中眼鏡本舗へ。フレームが壊れたのはやはり修理不可能ということで、中近の老眼鏡と、運転時用の近眼の眼鏡を新調することにした。この店に行くと色々と魅力的なフレームがあって迷うのだが、どちらもワンオフ工房の兵井伊佐男さんのにしたのだが、老眼鏡は軽さを考えて Concept-Y に、近眼用は兵井さんの新シリーズの Y2 にした。1週間ほどで出来上がるようなので楽しみ。店の記録を見ていて、自分が「デザインの現場」の記事を見て初めてこの店に行って Concept-Y を購入してから14年になることに気がついた。そうか、そんなになるのか。

19年09月13日 14時22分 着信

とりあえず REALbasic 4 で PreProcessor を作って、今、試験運用中。やはり処理は早いかなという感じがする。MultiThread で処理することも可能だだが、そこまでは必要ないだろうということで、単純に FIFO の連続処理でこなしている。空の Window が開くのが間抜けだが、まぁ、このへんはおいおい修正だな。

19年09月13日 10時57分 着信

どんよりとした天気。今日は夕方に眼鏡屋に行って老眼鏡と、近眼用の眼鏡を新調する予定。

サーバの開発環境を本格的に再構築。REALbasic でサーバ上で開発できるようにするとともに、SessionWatcher で通信のストリームのモニタができるようにした。とはいえ、REALbasic の Language Guide を再読中なので、今日は実際にプログラミングすることにはならないだろうな。

ついでに、サブの開発環境である iBook G3 をいったんリストアをかけて購入時の環境に戻すことに決めて、今、現在のシステムをバックアップ中。JIS キーボードをシステムが認識しないという問題を解決するためである(System のリソースをいじればなんとかなるはずなんだが、9.2 になってから ROM が分離したりとか、けっこう変わったので、昔の知識で手を出すのはちょっと怖いので)。

久しぶりに環境整備の作業にどっぷりなんだが、やっぱ楽しい。

19年09月12日 16時37分 着信

ちょっと確認したいことがあって、REALbasic のドキュメントを引っ張り出してきて読み返していたんだが、なんかプログラミングしたくなってきた。このサーバの PreProcessor を PPC native アプリで組み直そうかなぁという気になっている。window レスのアプリなんで、REALbasic の良いところ(UI が簡単に組める)がまったく活かされないアプリになってしまうが。v4 まではライセンスを購入したので(v5 以降は見送った)、v4 であれこれやってみるかな。

19年09月12日 12時32分 着信

給湯器は無事に修理が完了した。やれやれ。まぁ、いずれにせよ次を考えなければならないということではあるが。

自宅で使っていた老眼鏡で作業をしているのだが、視線の向け方などのちょっとしたことで焦点が外れるので、まだ慣れていない。やっぱ遠近の老眼鏡を新調するかな(フレームの修理は無理そうだし)。

朝はめっきり涼しくなった。朝、新聞を取りに出てそれを感じた。

19年09月11日 15時01分 着信

D.D. Jackson の CD が発送されたとの連絡が届いた。来週には届くだろうから、次回の松山行きはこいつのヘビロテかな。

アップルのイベントを見た。MacBook Pro に AirPods をコネクトして見てたのだが、なかなか快適であった。Apple Watch に興味があったのだが、ヘルス関連ツールにますますフォーカスしてきてるなぁ。まぁ、日本では認可が下りないから心電図とか使えないけど。常時画面が点いているというのと、コンパス機能に、やっぱそそられた。iPhone の機種変と一緒に考えよう。

これまで仕事用に使っていた老眼鏡は中近両用のレンズだったのだが、自宅で使っているやつは近距離のレンズ。焦点があうとこちらの方がシャープなんだが、焦点が合わない部分はいっきにぼやける。研究室で作業するのには、ちょっと不便(慣れてないというのもあるだろうが)。明日は眼鏡屋に行くかな……でも、天気が崩れてきたなぁ。

19年09月11日 11時03分 着信

緑内障の検診を受けてから大学に来た。眼圧・視野検査共に症状の進行は認められなかった。短期的に進行するものではないだろうが、まぁ、一安心。

病院から大学に来るのに、最短距離ということで安易に国道を使ったら渋滞にはまった。普段の通勤路では渋滞はほとんどない(渋滞が起きないうちに来るようにしているというのもあるが)ので、久しぶりの渋滞という感じである。

昨日はさっさと自宅に戻って、こってりと本を読んでいた。月曜日にまとめ買いした漫画なども一気読み。今日は夕方に給湯器の修理なので、今日もちょっと早めに帰宅する。

アップルのイベントはまだ見ていないが、新製品の情報はほぼ把握できた。iPhone 11 Pro に機種変かなぁ。さすがに 6 は新しい OS にも対応しないことになったので、買い替えどきではあるんだが。自分としては、Apple Watch の新しいのにも惹かれている。

19年09月10日 08時54分 着信

仕事用の老眼鏡が壊れた。チタン一枚板を打ち抜いたフレームのやつ(それなりの値段がした)なんだが、枠が折れてレンズが外れた。朝新聞を読んでいた時にはなんともなかったのに、研究室についてカバンから取り出したら、壊れてた。金属疲労かな。老眼鏡がなくてもネットのニュースや PDF の文献などを読むのは可能だが(拡大できるし)、本が読めない(全く読めないわけではないが、不自然な距離と姿勢になるので、長くは読んでいられない)。これは仕事にならない。自宅にはもう一本老眼鏡があるので、今日はさっさと切り上げて自宅で読書かな。まいったな。

19年09月09日 16時15分 着信

しかし、暑いな。

このサイトの favicon.ico を変えてみた。ずっと使ってきたのは、かつてるじるしさんに描いてもらったアイコンを元にしたものなんだが、まぁ、シンプルにしようかということで。作成用のサイトがあって、簡単に作れるので(ドット絵を自分で描く能力はない)、気が向いたら、また別のものにしよう。

19年09月09日 14時37分 着信

そういえば、自宅の給湯器は、金曜日の通信モジュールの交換でも直らず、業者が策を検討してみるということになったのだが(基盤はもう在庫はないらしい)、もういちど通信モジュールを別のものに交換してみるということになった(営業所レベルで通信モジュールの在庫が見つかったらしい)。エコキュートに交換の場合、工事は1日ですみそうだが、リモコンではなくワイヤードのコントローラーになると、その工事が面倒かもしれないと言われた。エコキュートのリモコンはないような話だったのだが、別のメーカーの製品にはあるみたいなので、買い替えなら別のメーカーのものにするかな。高気密・高断熱の家なので、壁に穴を開ける工事は避けたい。水曜日にモジュールの交換の予定なのだが、さてどうなるか。

関係ないけど、水曜日って、早朝というか深夜にアップルイベントがある日か。リアルタイムは無理だなぁ……

19年09月09日 14時28分 着信

関東は台風で大変なようだが、福井は晴れて残暑。

午前中に看護学校の非常勤。授業は今日が最後。授業の最後に、これまで話したことを軽く振り返って終了。試験問題も渡してきた。あとは30日(連休のせいで空く)に試験実施。1コマ目になるので自宅から直接行った方が早そうだな。3年間の哲学非常勤も、これで終了(のはず)。

土曜日の午後は次女と昼食と買い物。夕食の買い物などをしてケンタッキーで昼食を食べ、文房具を買って帰ってきた。

日曜日は、朝、『牛丼の戦前史』を Kindle に入れて、あとはひたすら引きこれて一気読み。ちょうど『恐竜の世界史』を読んでいるところでもあるのだが、埋もれてしまった過去を丹念に読み解く楽しさ、みたいなものは共通してるかな。『牛丼』は、東京ワンニラ史前編ということで、後編では串カツ・焼き鳥が取り上げられるとのことなので、こちらも楽しみである。

今だにWordPress がらみの脆弱性(phpがらみらしい)を突くつもりで色々な管理用と思われるURLに Post を仕掛けてくるサイトがあるんだが、こういうのって無効だったらリストから外すとかしないのかな?このサイトは .php へのアクセスは PreProcessor で問答無用で弾いているんだが。

19年09月07日 12時02分 着信

そういえば、政府が日本人名のローマ字表記を姓→名の順に表記することにしたそうだが、これが地方自治体の公式文書とか色々なところに広がると、手続き等の電子/ネットサービスのシステムの修正とか必要になんないのかな? まぁ、国内のネットでは氏名は漢字とひらがな(よみがな)の入力になってるから、問題ないのかな? でも、クレジットカードの氏名表記(入力)とかあるしな。場合によって使い分けとかになると、面倒そうだが。

19年09月07日 10時22分 着信

看護学校の哲学の試験問題完成。これまでで一番、看護学校の哲学らしい問題になったと思う。もっとも、採点はしんどいものになるだろうが。今年度でこの非常勤も終わる予定なので、まぁ、最後を飾るにふさわしいとも言えるか。

自宅の給湯器はリモコンの無線部分の故障ということで、今日の夕方にモジュール交換に来てもらって直る予定。本体基板の故障ではなかったが、昨日来たサービスの人も、次に故障したら買い替えるしかないと言ってた。買い換えるならエコキュートになるかと思って話を聞いたら、今でも電気給湯器もあるそうだ。エコキュートの方が高いが、消費電力が半分ぐらいになるとのこと。自宅を建てた当時は、エコキュートが発売されてすぐで、信頼性に不安があったので電気給湯器にしたのだが、最近、自宅の周りに新しく建っている家は、皆、エコキュートみたいだ。いずれは買い替えってのを覚悟しておくしかないな。

この週末は、昨日届いた本やらをじっくりと味わう予定。

19年09月06日 11時49分 着信

このところ PostProcessor をいじっていて、色々と仕掛けたら面白いツールになるなと実感しているのだが(ある種のリアルタイム・アクセス解析だから)、そういえば、Mac でのサーバが盛り上がっていた頃、Mac で動く SQL サーバの製品があって、その関連商品として、CGI からデータベースアクセスが簡単に行えるアプリの製品があった。データベースをバックエンドで動かすフロントアプリである。雑誌にレビュー記事を書くということで提供してもらった製品だったが、その時、PostProcessor から SQL データベースにデータを記録していって、解析するというのにも使えるなと思ったのを覚えている(記事にも書いたかもしれない)。もっとも、当時の自分の環境では、試しに動かすことはできても、常用はとても無理だった。確か、同じ会社から SQL データベースではなく、FileMaker に簡単にアクセスする CGI を組む製品が出た(こっちもレビュー記事を書いたはず)。さすがに SQL のガチのサーバは、自分でなくても、当時の Mac でサーバやってる人たちには、それほど需要が無かった(価格的にも)ということだろう。でも、今の状況なら、ありだなと思う。マシンの処理速度は十分だし、メモリーは有り余っているし、なんせディスクは高速でガラ空き状態。SQL サーバを動かしておいて、がんがんデータを放り込んで行っても余裕だろう。もっとも、今のこのサイトの状況で、そこまでシビアなアクセス解析は不要なので、単にやってみることだけが楽しいというものにしかならないだろう。まぁ、今、自分のサイトで動かしているデータベースである Valentina も SQL サーバでもあるのだが(自分は AppleScript でしか利用しないが)、そのうち、ふとやってしまうかもしれない。

19年09月06日 09時35分 着信

晴れているが、そのかわり暑くなりそうだ。

夕方に電気給湯器の修理が入ったので、今日は早めに切り上げる。給湯器はリモコンは使えないので風呂のお湯を溜めたりはできないが、夜中の炊き上げはスケジュールどうりに行なっているみたいで、とりあえずお湯は使える状態。まぁ、最悪の事態は免れたというところか。オール電化ってことは、電気製品の故障と寿命からは逃れられないということを改めて実感。あ、あと停電も困るな。いずれ EV がこなれてきたら、家庭用蓄電器を兼ねて購入というのもありかなとは思うが(実際、リーフはそういう役に立つみたいだし)、自分が乗る車はエンジン車がやっぱいいかなぁ。

看護学校の哲学の期末試験、3問中2問は目処がついた。あと1問を思案中。

19年09月05日 13時11分 着信

Fit の点検は早く済んだ。3月の点検の時から1万キロ以上走ってますねぇと言われた。まぁ、松山との往復で最低1200Kmは走るから、当然ではあるが。エンジンのクリーニングもやってもらったので、気持ち、エンジンが滑らかに回るようになった気がする。月末の松山行きもOKってところかな。

待ち時間に『数学という学問』を読み始めたが、なるほど!と納得する話が続いている。

給湯器の修理は明日の午後ということになった。また、恐れていたように?、もし部品がない場合は修理ができない可能性もあると告げられた。うむ、前に故障した時も、次に故障したら買い替えになるかもしれないとは言われていたが…… さて、どうなるか? 買い替えとなると時間がかかるだろうな。リモコンではなくてマニュアルで操作できれば、最低限、お湯だけは確保できるんだが、調べたところ、無理のようだ。

あ、看護学校の哲学の試験問題を作らなければ!

19年09月05日 09時23分 着信

昨日の帰りに激しい雨。不安定な天気である。

自宅の給湯器が故障。リモコンと本体との通信が切れてしまい、風呂をためるなどの操作が一切できなくなった。かなり前に、雷の影響で本体のロジックボードがやられて同じような故障をしたことがあるので、今回もそうかもしれない。となると、基盤の取り寄せに時間がかかるので(というか、交換用の基盤がまだあるんだろうか?)、直るまで待たされるかな。

今日はこの後、Fit の定期点検でディーラーへ。待ち時間は『数学という学問』を読む予定。数学の概念史、特に関数、を知りたくなって買った本。

このところ、このサーバの CGI 周りをいじっているのだが、このサーバの運用を成り立たせているのは、自作のプログラム群である。osax とかメール送信アプリとか、かなり前に作ったものだが、今回、スクリプトを書くために仕様などを確認して(自分のサイトに載せてあるドキュメントを自分で読んでた)、あらためて、よくできてるなぁと、ちょっと自画自賛。MacOS ということで、文字コードは Shift-JIS にしか対応していないのが、今となっては若干苦しいところはあるが、このサイトの処理に専念させるには十分である。

19年09月04日 09時32分 着信

スッキリしない天気だが、空気は秋らしい、というか、夏は終わったなぁという感じ。

月末の松山行きのホテルを予約。今回もたかのこのホテル。

このところ、色々とサーバに手を入れたので、先ほど、メンテナンス&バックアップの作業を行なった。で、作業しながら、CGI の改良をまた思いついてしまった。さて、どうするかね。

19年09月03日 16時02分 着信

消費税率が上がる前の駆け込み消費は自分には無縁だなぁなんて新聞を読みながら思っていたりしたのだが、先ほど、いつも使っているオンライン書店の一つの honto に「10月1日以降に商品が出荷される場合、消費税は10%が掛かります。※9月30日まで表示されている「税込価格」は消費税8%で表示しております。」と表示されていて、おもわずカートに入れたままになっていた本&欲しい本リストに記録しておいた本を、まとめて注文してしまった。

19年09月03日 15時28分 着信

PostProcessor の改良をふまえて、このサイトのメインの CGI (このページの処理も含めて様々なことをやらせている)のスクリプトにも手を加えた。1時間ごとに WebSTAR のアクセス情報をメールする(&グラフ化して記録する)部分に手を入れたのだが、そこはこの CGI の中でも最古のハンドラーの一つ。今まで手を入れる必要はなかったのだが、WebSTAR のアクセス数のカウントがおかしいという問題の解決と24時間で再起動するという運用形態に合わせるために、手を入れた。なんか、ここを書き換えることになったんだなぁと、ちょっと感慨深いものがあった。余分なグローバル変数の消去などの細かな仕上げの作業は残っているが、今日のところは書き換えたスクリプトが無事に動いていることを確認したので、このまま明日まで走らせておくことにした。

……なんかこのサイトの再構築作業に突入してしまいそうな(というか、思い切って手をつけたい)気がしてきている。

19年09月03日 13時14分 着信

ディーラーでの作業は思ったよりは早く済んだ。ずっとソファーで本を読んでいたので退屈しなかった。次は木曜日に自分の Fit の定期点検。このところ長距離を走っているので、エンジンのフラッシングを頼んでおいた。タイヤもそろそろ交換した方が良いのかもしれない。

ちょっと過去のことを調べるために、このページのアーカイブを見ていたのだが、Web フォントでの表示に慣れてしまったので、アーカイブのページの表示が、なんかものたりなく感じた。なので、アーカイブのページにも Web フォントを導入して、ついでにモバイル対応のタグも追加しておいた。

19年09月03日 09時06分 着信

今日はこの後、N-Box / のリコールと点検のためにディーラーへ行く。2時間ぐらいかかりそうだから、じっくりと本を読むつもり。ノイズキャンセリングのイヤフォンを持ってくるつもりだったのが、忘れてしまったのは痛い。車のディーラーにせよ、病院や食堂などで TV をつけているところは多いが(というか、そうでないところの方がめずらしいだろう)、自分はあれが苦手なのである。昨日の検診の病院は、待合室から離れたところに TV がおいてあるので、いつもじっくりと本が読める。普段 TV を全く見ないためか、TV の音声を聞き流すことができず、妙に気を取られてしまうのだ。自宅でも、妻や娘たちが見ている TV の音声がじゃまで、ノイズキャンセリングのヘッドフォンをつける(音楽は流さず)こともあるぐらいだ。まぁ、こういう人間の方が少数派なのはわかっているので、自分で対処するしかないんだが。

19年09月02日 14時24分 着信

このサイトのサーバは、ずっとファイル情報とデータをメモリーにキャッシュする機能を利用して運用してきた。最初の LC475 の頃などは、SCSI だし HDD の読み出し速度も遅かったのでキャッシュが確実に速度向上に効いていた。なので、20年以上、ずっとそのままにしていた。ところが、このところの PostProcessor の改良なんかで、ログやアクセスの状況をみていて、ディスクからのデータの読み込みにはそんなに時間がかかってなくて、処理の時間はネットの速度(学内はGビットになってないし)次第になってることを確認できたので、先日から、キャッシュを一切オフにして(キャッシュ処理のオーバーヘッドが無くなることをちょっとだけ期待しつつ)運用している。BiND で作ったページ(細かな画像や CSS が大量に読み込まれる)で、若干遅くなったかもしれないという程度で、それもログの流れ方を見ていてわかる程度で、体感としては変わらない。大量にアクセスが集中するサイトなら別だろうが、自分のサイトなら、キャッシュなしでもいいか(更新が確実に反映されるし)ということで、しばらくこのまま運用してみることにした。キャッシュを使わないとプログラムに割り当てるメモリーが減らせるというメリットがあるのだが、RAM は膨大に余った状態で運用しているので、そっちは関係ない。

19年09月02日 13時00分 着信

新刊本の一覧に手帳やカレンダーが並ぶようになった。今年もそういう時期になったのか。

午前中に看護学校の非常勤。「いる」と「ある」の違いを拡大解釈して、呼びかけることについての話に持っていく内容。なんとか話せたけど、学生はどうだったかな?来週で講義は終了。

昨日は父親をおさめる墓(福井の田中家の墓ということになる)が出来上がったとの連絡があり、確認に行った。納骨などは改めて手配する。一区切りという感じかな。

スタン・ゲッツの伝記は、彼だけでない当時のジャズの状況が丹念に描かれていて、自分があまり熱心に聞いてない時代の話でもあるので、なるほど、そうなのかと学ぶことも多い。ゲッツの私生活の荒れ具合は、読んでていて気が滅入るほどではあるが。

今日はこのあと病院の検診。さて、何を読んで過ごすかな。

19年08月31日 11時30分 着信

このサイトで使っているデータベースのソフトである Valentina についてちょっと確認したいことがあったので、久しぶりに開発用の iBook (MacOS 9.2)を起動した。用が済んで、ふと、先日の日経の老害パソコンの記事が頭にあったので、Virtual PC で Windows 98 を立ち上げてみた。起動音を聞くのは久しぶりで、なんか懐かしい。以前にクラムシェルの iBook で使っていた時には、かなり重たいのを仕方なく動かしていたのだが、G3 で SSD のマシンで走らせると、Virtual PC 上であってもきびきび動く。まぁ、今となっては、自分の動態保存コレクションの一つでしかないけど。ワードとエクセルのインストール CD も研究室のどこかにあるはずだが、今更、インストールしても使い道はないしな。

19年08月31日 10時38分 着信

Twitter で本の紹介(公式、個人を問わず)を目にしてしまって、その本を反射的にアマゾンで買ってしまうことが増えたのだが(Twitter をニュースと新刊情報の収集中心に使ってるからだけど)、昨日届いたマルク=ウヴェ・クリング『クオリティランド』が刺さった。ICTとかAIが普及した近未来の監視社会を描いた小説なんだが(ディストピア小説ってやつになるのかな)、作中にも何度か引用されたり名前が出てくるヴォネガットの作品のような感じで(モンキーハウスへようこそ)、細かなネタがいっぱい仕込んであって、かなり楽しめる。おまけに近未来といっても、かなりすでにリアルじゃんって感じである(シンギュラリティ云々ほどあっちにいちゃった話じゃないし)。honto の新刊一覧に載った時には見落としてのだが(まったくかすってなかった)、こういう出会いがやってくるから twitter って面白い(とアマゾン反射を自己弁護)。

19年08月30日 16時52分 着信

このサイトのマシンは、毎日夕方5時に再起動する設定にしてある(これが MacOS サーバのおまじないの一つだったりする)。夕方、マシンの再起動の音が聞こえてくると、あぁ、5時か、そろそろ一区切りかなという気持ちが起こるようになった。もうすぐ今日の再起動。

19年08月30日 11時18分 着信

やれやれ。トラブル解消。

サイトの古いファイルなどを整理したら、このページの処理のハンドラーが参照していたファイルも片付けてしまい(参照している処理は今では不要な処理)、この会議室の書き込みでエラーが出てしまっていた。エラーが出たので CGI のスクリプトを見直したら、そういえばかつてこんな機能も組み込んでいたなぁ……というのが見つかって、修正。そもそもこのページのヘッダ部分のリンクを整理して、過去にこのページに投稿した写真を見るリンクを廃止したのが、事の始まり(写真などはFacebookの方にあげるようにしたので)。しばらく手をつけてなかったコードをいじる時には、参照関係などを十分にチェックして思い出してからでないと危ない、ということを実感させられたのだった。

19年08月30日 11時08分 着信

今日もすっきりしない天気だ。

昨日、村上春樹の訳したスタン・ゲッツの伝記(『スタン・ゲッツ―音楽を生きる―』ドナルド・L・マギン)が届いた。さっそく読み始めているのだが、今朝、そういえばスタン・ゲッツのベストアルバムみたいな CD を買ってるはずなのであれを車で聴こうと、自室の CD 棚で探していたのだが、見つからなかった。『ゲッツ/ジルベルト』はすぐに見つかったんだが。かつてはアーティストやレーベルごとに分類して CD を並べていたので、聴きたい CD はすぐに取り出せたのだが、このところ、適当に取り出して聴いては、空いてるところに突っ込むのを繰り返してきたので、棚の並びがぐちゃぐちゃになっている。また、スタン・ゲッツの熱心なリスナーではないので、なんども取り出しては聴いているわけではない(よく聴く CD は棚にも入れずに積んであるし)。ま、この週末、じっくりと探してみようか…… と思っていたのだが、ふと、なんだ Apple Music で山ほど聴けるじゃないかと気がついてアクセス。実際、聴いたことがないアルバム(そっちの方が断然多いのだが)がずらっと並んでいた。この週末の BGM かな。

そういや、先日の PostProcessor の改良の際に、Google から検索で飛んできたアクセスを記録する機能を追加してみたのだが、ここ2日ほどの記録を見ると、圧倒的に(いまだに?)、WSM の会議室の記録のページへのアクセスが多い。それもけっこう古いページへのアクセスだったりする(ページのファイル名はタイムスタンプを使っていたので、ファイル名で内容の時期がわかるようになってる)。たぶん、検索した人が知りたい情報のなんらかのキーワードがたまたまヒットしただけだとは思うが(Google の検索結果のページには「モバイル・フレンドリーではありません」という注意書きが出てるぐらい古いタグのままだし)、もしかしたら、自分のように古いマシンを動かしていて、その情報を探してた人もいるかもしれない、とは思った。まぁ、今更、漢字Talk 7.5 とか、OpenTransport 導入時のドタバタだとかの情報を求める人はいないだろうけど。

19年08月30日 10時50分 着信

なんか変だな。

19年08月29日 11時37分 着信

そういえば、日経新聞に、いまだに工場などの設備の制御に古いパソコン( windows 95 なんか)が使われ続けていることを「老害パソコン」と呼んで記事にしていた。故障した時の修理やサポートの問題はともかくとして、ネットに繋げない(つなぐとやばい脆弱性が残ったまま)ことなどが IoT の導入の障害になるという趣旨の記事だったが、いかにも日経らしい煽り記事ではある。まぁ、ソフトウェアだけの問題なら仮想化して新しいマシン上で動かして保存とかできるが(自分の自宅の Parallels 上の爆速XPのように)、バスに直結のコントローラーが動いてるといったハードウェアの問題は、いかんともしがたいだろうな。

このサイトのマシンも老害パソコンってことになるんだろうが、自分で面倒がみられるうちは使い続けるつもりだが、無理になってきたら、アマゾンあたりのクラウド化だろうなとは思っている。

19年08月29日 11時06分 着信

夜のうちには雨が降ったようだが、朝からは止んでいる。

今日は非常勤に備えてハイデガーなどの読み込みの予定。

19年08月28日 13時56分 着信

ふと気になって、このサイトでやってた会議室のアーカイブを検索して調べたら、やはり PostProcessor のスクリプトにミス(バグとまでは言わないけど)があることが判明。今となっては、WebSTAR の CGI に関しては、この会議室の記録しかないもんなぁ。試しに Google で検索してみても、このサイトしかヒットしない。

で、ミスの修正ついでに新たな機能を追加したら、こちらは見事に最初の実装にバグってたとこがあって、それを修正していた。

19年08月28日 10時59分 着信

そうか、今週で8月が終わって、来週は9月になって、非常勤の授業が再開じゃないか!

19年08月28日 10時07分 着信

昨日夕方から雨。福井では、今のところ、たいして降っていない。

娘たちは夏休みが終わったのだが、大学は静かである。

19年08月27日 15時18分 着信

研究室の窓から新幹線の工事が見えるんだが、坂井平野から九頭竜川を渡って福井市まで高架がつながってきているのがはっきりとわかるようになった。

やっぱ雨がふるみたいだな。早めに引き上げるか。

19年08月27日 13時16分 着信

macOS,iOS のアップデートが出ていた。macOS の方はアップデート完了。watchOS は自宅で時間がある時にやろう(←こいつが一番時間がかかる)。

そういや、9月の発表会で新しい AppleWatch が出るという噂もあるが、どんなのが出るんだろう?

なんか天気が崩れる気配。早めに帰ろうかな。

19年08月27日 10時42分 着信

D.D. Jackson の演奏リクエストは Anthem に決めて、メールしたら、"Excellent - a great choice (should be fun!)" とすぐに返事が来た。こいつは楽しみだ。

朝晩、涼しくなった。一気に秋の気配があちこちに。

研究室でも自宅でも、Flotato で twitter, slack, Web英辞郎なんかを常に表示している状態で Mac で作業しているのだが(自分のサイトのページのモバイル表示の確認なんかにも)、便利に使わしてもらっているので、有料の Pro のライセンスを購入した。$19.00 なので 2000 円ほど。シェアウェアなんて言葉はもうきかなくなったけど、そんな感じである。

19年08月26日 13時23分 着信

先日、D. D. Jackson の新譜(リクエスト曲演奏付き)を予約したのだが、先ほど、D. D. Jackson から、予約のお礼と、リクエスト曲をたずねるメールが来た。予約した時には、リクエストは "Anthem" にしようと思っていたのだが、今回の松山行きで彼のアルバムを通しで聴いて(松山往復の運転時は、特定のアーティストのアルバムぶっ通し演奏を流すことにしているのだ)、ちょっと迷っている。サウンドトラックの"Hollywood Musical!" の曲なんかも悪くないよなぁ。さて、どうするか、楽しい迷いではある。

19年08月26日 10時26分 着信

金曜日まで松山に行っていた。父親の初盆の法要がメインだが、税理士さんに自宅を見てもらうなどの手続きもすこし進んだ。

20日火曜日の朝、6時前に自宅を出発。舞鶴若狭から山陽道に入り、しまなみ海道で四国へ渡った。今治からは国道を走って北条経由(海沿い)で松山へ。道の感じなどは覚えているところもあったが、市町村合併で地名が変わっていたりして、新鮮ではあった。母親の施設に行ってから宿のたかのこの温泉ホテルへ。ゆっくりと温泉に入った。

21日は、朝、施設に母親を迎えに行き、銀行で送金や父親の書類を受けとり、新しい老眼鏡を買うために眼鏡屋へ。その後、松山の自宅へ行き、昼食。よく使っていたすし屋に昼食に行く予定だったのだが、電話がつながらず、調べてみたら人不足で休業中になっていた。スーパーで寿司のパックなどを購入して食べた。その後、税理さんが来られ、書類の受け渡しや家の様子を見てもらったりした。眼鏡を受け取って母親を施設に送り、自分は宿に戻って軽く風呂を浴びてから、バスで市内へ。高校の友人たちと夕食。帰りは伊予鉄電車に久しぶりに乗って宿に戻った。

22日は、朝、母親を迎えに行ってから市内の興聖寺へ。妹家族と待ち合わせ、父親の初盆の法要。その後、施設にもどって皆と談話してから、自分は宿に。午後は風呂に入って昼寝して、また風呂に入って、と温泉を楽しんだ。

23日は、朝、母親のところへいき、父親の遺骨を受け取る。その後、松山道から瀬戸大橋、岡山道、中国道へ。中国道の兵庫県に入るあたりで、豪雨に遭遇。前も見えなくなるほどの雨の中を走ったが、中国道は空いていたのが助かった。舞鶴若狭を経て福井までもどった。さすがに疲れたので、すぐに寝た。

24日土曜日は、朝、10時から地区の集まりで、勤務校で自分が担当(世話役)をしている授業の紹介。始まった経緯などを話す。終わってから文化祭の準備に行く長女を送って行って、戻ってから自宅でエアコンの修理の立会い。前回と同じトラブルがすぐに再発したということで、徹底的なクリーニングなどを行なっている横で本を読んでいた。

昨日は、朝、高校のオープンスクールに行く次女を送っていき、その後、次女を迎えにいくついでに長女を送り、次女といっしょに長女を迎えにってから、久しぶりに外食。

この週末は、松山に行っている間に届いていたサイモン・ウィンチェスターの新刊『精密への果てなき道』を読みふけり(最後に日本が出てくるのは驚いたが)、漫画の新刊やブルーバックスを読んでいた。

また、久しぶりにパワーズの『ガラティア 2.2』を読み返し始めたのだが、すっかり文章などを忘れていて、引き込まれている。小説の言葉の感触をじっくり味わうのは久しぶりだな。

今日は試験の成績確認などの作業はあるが、その後は、予定なし。気分としては、ようやく夏休み的な時間が取れるってとこ。

19年08月19日 12時40分 着信

なんか天気が下り坂だな。これまで車での松山行きでずっと雨に降られたことはなかったんだが、明日は雨天走行かな。まぁ、今回はどこにも寄る予定はないので、のんびりと走ればいいのだけど。

往復の車中で聴くプレイリストを整えなくては。

19年08月19日 11時12分 着信

週末は自宅で久しぶりにギブソンの『ニューロマンサー』、『カウント・ゼロ』、『モナリザ・オーバードライブ』の一気読みなど。また、父親関係の領収書の整理など、明日からの松山行きにそなえての作業など。

自宅のエアコンがまた壊れた。前回と全く同じ症状。前回の故障が一時的なものではなかった可能性が高い。やれやれ。

ひさしぶりに(10年以上ぶりに)、異本「計算する機械と知性について」に修正を加えた。モバイル対応のタグの追加、CSS の変更、翻訳の情報の追記など。迷ったが Web フォントは導入せず。まぁ、この論文の解説付きの翻訳も出版されているので、このページの意義は無くなったとは思うが、今でもアクセスはあるので。

なんかこの調子でサイトのコンテンツの見直しをダラダラやってしまいそうだ。

19年08月16日 12時11分 着信

淡々と雑用を片付けている。システム論の採点もやんなきゃなぁ。

このページの CSS をちょっとだけ変更してみた。

19年08月16日 09時29分 着信

お、サイモン・ウィンチェスターの翻訳が久しぶりに出るんだ! さっそく予約したが、届くのが来週の松山行きの間になりそう。持って行ってホテルの夜の楽しみにしたいところなんだが。

19年08月16日 08時36分 着信

昨日は台風が来るというので自宅で過ごした。風は強かったが、雨はそれほどでもなかった。セルズニックのノートを作りながら再読したり、Netflix でブレードランナー 2049 を観たりしていた。

D. D. Jackson の新譜が出るというので、彼のサイトで予約。ハイレゾ配信が基本で、それに CD 付きとか、電子書籍付きとか、いくつかオプションがあったのだが(1時間の出前コンサート付きなんてのもあった)、希望曲の演奏つきというのがあったので、それを申し込んだ。

19年08月14日 10時09分 着信

さすがにお盆ということで新刊の数が少ないな。

19年08月14日 08時50分 着信

そうそう、『カール・ポランニー伝』を読み切ったのだが、こういう人物だったのかという発見があった。

19年08月14日 08時41分 着信

今日も暑い。たが明日は台風の影響を受けそうだ。松山に行くのを来週にしたのは正解だったかな。

日曜日に妻の実家に泊まりに行った。月曜日に自宅に戻ってからは、昨日も含めて、あれこれと文献を読んだりして過ごした。この春に経済経営研究に掲載された組織ルーティン論の研究ノートをページ化して、先ほどサーバに上げておいた。セルズニックのメモのメージもぽちぽちと作り始めている。

19年08月10日 14時33分 着信

午前中はデリダの言語哲学がらみの議論の文献を漁っていたのだが(ルーティンの反復可能性とのからみで)、エアコンが外気&直射日光とせめぎ合い始めたので、研究費で購入したカール・ポランニーの伝記、『カール・ポランニー伝』(ギャレス・デイル)を読み始めている。自分が学生だった頃、ちょうどポランニーの翻訳が出たり、栗本慎一郎の経済人類学の本が出たりして、ポランニーを読んでいたのだが(確か社会思想のゼミで『大転換』を読んだ記憶がある)、そんなに熱心な読者でもなかった。その後は、どちらかというと暗黙知の弟のマイケル・ポランニーの方が広く知られ読まれるようになって、カールの方はあんまり名前を見なくなったが、研究書が出れば読んでみるぐらいの感じであった。伝記的事実については栗本慎一郎の本で読んでいたが、改めてどっしりとした伝記を読むのも悪くないなぁということで。

19年08月10日 10時10分 着信

Facebook で ECM のページを見てると、色々なアーティストの紹介の記事が乗っていて、よさそうだと思うとそのアルバムや同じアーティストの別の作品が AppleMusic で聴ける。いい時代になったなぁ。でも、これは!と思うものはやはり CD を注文してしまう自分であった。

19年08月10日 08時42分 着信

自宅の MacBook Air が修理から戻ってきた。電源を入れたら、いつも通りのログインの画面が出てきた。SSD の初期化(交換?)の可能性もあると聞かされていたので、それを想定して TimeMachine からの復帰を予想していたのだが、ちょっと拍子抜け。おそらくロジックボードまるごと交換だろうから、ハードに紐付けされてライセンスが出ているものはライセンスが無効になっているものがあるはずと、いくつかのソフトを試してみたら、Parallels のサブスクリプションがアウト(別のマシンでアクティベートされているとのメッセージ)だったので、戻ってきたマシンをアクティベートの対象にした。他のソフトは特に問題がないようだった。

今回のようなことがあっても、たいていのデータはクラウドにあるので困らないわけだが、ローカルに保存してあるデータで消えてしまうと困るものとして、娘たちの写真と Windows 7 だったので、これらは MacBook Pro の方にもバックアップして、いざという時にはそちらで使えるようにしておくことにした(ので、MacBook Pro にも Parallels を入れたわけである)。

19年08月09日 18時55分 着信

なんだ、Windows 10 がインストールされても認証されているわけではないのね。ライセンスは買えってことか(まぁ、MS は OS を無料にしたわけではないしな)。とりあえずはパスだな。Windows 7 を動かしたいだけなので。

19年08月09日 18時39分 着信

自宅の MacBook Pro (親父が使ってたマシン)に Parallels Desktop を新規で購入(サブスクライブ)してインストールしたら、Windows 10 のインストールが始まってビックリ。わざわざ購入しなくてもついてくるんだ。

19年08月09日 15時16分 着信

Dreyfus も機械学習(ニューラルネット)は、それまでの AI とは違うことを認めてるんだね。認知科学の批判のスタンスやポイントは変わらないけど。

そろそろエアコンが負ける暑さになってきた。さて、どうするかな。

この週末は地元で東郷おつくね祭がある。次女の吹奏楽部の演奏が日曜日にあるので、それを見に行く予定だが、しかし、暑そうだ。

19年08月09日 10時31分 着信

今日も暑い。予想最高気温が37度とのことだ。おいおい。

このところ Web フォント導入に伴ってバーナード関連のページの CSS の修正などを行なっていたのだが、その際に『組織と管理』の論文をゼミで取り上げてもいいかなと思ったのだが、現在、絶版のようだ(『経営者の哲学』も)。自分のやつはライン引きまくりの書き込みバリバリの状態なので、コピーしても読みにくいものになっているので使えない。バーナードの翻訳ですらこういう状況なんだなぁと改めて思う。セルズニックの『組織とリーダーシップ』なんかは大学院の授業なんかでも使いたいんだが、こっちも絶版だしなぁ。

自宅の MacBook Air の修理が完了したとの通知が来た。この週末はセットアップというか、TimeMachine からの環境復活作業かな。