このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacOS XのFTPサーバーについて

発言者:kazu
( Date Saturday, January 08, 2005 00:57:13 )


はじめまして。MacOSX(10.3.7)にてサーバーを構築しています。
ダイナミックDNSサービスのddo.jpを使用して公開しているのですが、自宅のOSX(10.3.7)から接続しようとしても、ファイルの一覧の取得で失敗しているようではじかれてしまいます。
Fetch4.0.3J1やTransmit、RBrowserLiteで試してみましたがどれも同じ結果でした。
ただし、OSXの機能である「サーバへ接続...」では接続できます。
また、WINでもFFFTP等で接続できます。
同一マシンで、Webやリモートログイン、AppleRemoteDesktopも許可しているのですが、こちらは全て正常に動いております。

皆様のお知恵をいただければと思い投稿致しました。
宜しくお願い致します。

GAKI さんからのコメント
( Monday, January 10, 2005 01:09:32 )

解決になるかどうか分かりませんが...
PASVの設定はどうされていますか?
システム環境設定のネットワークににあるプロキシ項目にあるPASVの設定をチェックしてみてください.
Transmitの場合は,ソフトの環境設定にPASVの設定があります.

kazu さんからのコメント
( Monday, January 10, 2005 22:17:48 )

GAKIさんコメントありがとうございます。
早速PASVの設定を確認した所、システム環境設定とアプリケーション双方にチェックが入っておりました。
アプリケーション側のチェックを外す事によりファイルの取得に成功致しました。
OSXの機能である「サーバへ接続...」ではPASVのチェックが入っていても接続するのに、アプリ側では外さないと行けないと言うのは不明です。

ありがとうございました。

じみぃ さんからのコメント
( Sunday, February 06, 2005 02:11:57 )

OSXのFinderから「サーバーへ接続...」でftp接続を行う際なんですが
PASVモードのチェックが入っているとまずOSXはPASVモードでの接続を試み、PASVでの接続に失敗するとActiveモードでの接続に切り替わる(fall back)ようです。
man ftpより引用
     -A       Force active mode ftp.  By default, ftp will try to use passive
              mode ftp and fall back to active mode if passive is not sup-
              ported by the server.  This option causes ftp to always use an
              active connection.  It is only useful for connecting to very old
              servers that do not implement passive mode properly.