このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebDAVの文字化け対策

発言者:satokun
( Date Wednesday, July 07, 2004 09:37:22 )


はじめて投稿させて頂きます。
OSXServerにてWebDAVを使おうと思っています。
テスト運用中なのですが、OS9からGoliathを使って接続し日本語ファイルをアップすると文字化けします。mod_encodingをインストールするといいと記事で見たのですが、うまくいきません。
行った作業は以下のとおりです。
mod_encoding&mod_dav for Mac OSXをtmpにて解凍
解凍されたmod_encodingへ移動
tmp/mod_encoding内にてmake

$ make
cc -DKERNEL -c vfs_utfconv.c
vfs_utfconv.c:1: error: parse error before '<' token
vfs_utfconv.c:8:17: too many decimal points in number
make: *** [vfs_utfconv.o] Error 1

で止まってしまいます。
OSXServer10.3でのWebDAVで文字化け対策できている人は
いないのでしょうか?よろしくお願いします。

OSX Server10.3.4
Apache 1.3.29

夏のヒナタ さんからのコメント
( Wednesday, July 07, 2004 10:30:45 )

TOM neko さんの掲示板で、松尾篤さんが詳しく解説して
くださっているのを見かけましたよ。

http://hpcgi1.nifty.com/glass/bbs/yybbs.cgi

satokun さんからのコメント
( Wednesday, July 07, 2004 13:15:59 )

夏のヒナタさんありがとうございます。
TOM nekoさんの掲示板見ました。Makefileの書き換えが必要なんですね。
ところで、圧縮ファイルはどこで解凍しればよかったのでしょう。
現在、/tmp/mod_encodingにインストールしていますが
ファイル等を移動させてないと駄目ですよね?
なにからなにまですいません。

夏のヒナタ さんからのコメント
( Wednesday, July 07, 2004 14:29:38 )

ユーザーのホームディレクトリの第1階層でよいのではないでしょうか?

詳しい方、フォローお願いします。