このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

データの受け渡し

発言者:ムトウ
( Date Tuesday, June 01, 2004 05:43:11 )


はじめまして。データの受け渡しについての質問です。

media templeという会社でbasic のシェアサーバーを借りています。

http://www.mediatemple.net/services/webhosting/ss/linux-standard/index.php

こちらからクライアントにデータを渡す/見せる際は、
データをサーバーに入れておき、各階層ごとに設けたパスワードを使って
webブラウザ上で見れるようになっているので問題ないのですが、

問題はもらう際です。
現在はFETCHを使ってやりとりしているのですが、他のファイルにアクセスされる可能性があるのが嫌なので、パスワード制限をつけるのが可能なら(ホスト会社はサポートしていません)そうするか、もしくは他の方法を模索したいと思っております。
OSXになって変わってきているので、今までのようにFETCHにこだわらなくてもいい方法があればそれを使いたいのですが、なにせ素人の為全く分らず困っております。

いいデータ受け取りの方法があれば是非お力を貸してください、
宜しくお願いします。


森下 さんからのコメント
( Tuesday, June 01, 2004 19:49:31 )

media templeなるサーバを利用した上でという条件であるなら、
私はそこを使っていないのでわかりませんが、
自由に考えてよいのなら、.Macがおすすめです。

ムトウ さんからのコメント
( Tuesday, June 01, 2004 23:20:37 )

ありがとうございます。.MAC調べてみます。
WEBで見てみたところ、.MACの場合、PUBLICフォルダに制限をつける事は
できるようですが、その中の各フォルダにそれぞれロックをするという事が可能かどうかホームページからでは分りません。
もしお解りの方がいらっしゃったら教えていただけると嬉しいです。

あと、MEDEIA TEMPLEのサーバー(LINUX) に改良を加えてそういったパスワード制限が可能なら是非スクリプトを手にいれたいのですが、どなたか手にはいる場所を御存じでしたら教えていただけるとそれも嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いします。




田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, June 02, 2004 15:05:08 )

StuffIt だと、パスワードを入れないと解凍できないような圧縮ファイルを作ることができますが、
それではだめですかね? つまり、サーバ側で対処するのではなく、StuffIt なり他の方法なりで
個々のデータをパスワードで保護しておくというわけです。

森下 さんからのコメント
( Wednesday, June 02, 2004 22:07:37 )

おお、田中先生、眼から鱗です。その手がありましたねえ。

で、私の.macおすすめ案は、あくまでファイルの受け取り側だけの話で、
ファイルを受け渡し側の方は、現状

>こちらからクライアントにデータを渡す/見せる際は、
>データをサーバーに入れておき、各階層ごとに設けたパスワードを使って
>webブラウザ上で見れるようになっているので問題ない

とおっしゃっているので、考慮していません。
細かくアクセス制限するのは無理だと思います。たぶん。;-p

>MEDEIA TEMPLEのサーバー(LINUX) に改良を加えてそういったパスワード制限が可能なら

は、そのサーバのサービスがどうなっているかで全く答えは変わるでしょう。
一般論はありません。使っている人が書き込んでくれるのを祈るしかないですねえ。

そのサーバに対してどんな事をしてもいいのであれば、わりと簡単に実現できますけどね。
私のサーバなら、WebDAVで実装して、管理をCGIで回すでしょう。
#そういうニーズがそこそこあるのなら、暇を見て作ってみようかなあ。
##どこにそんな暇が(T_T)

ムトウ さんからのコメント
( Thursday, June 03, 2004 03:12:09 )

みなさん、色々なアイデア本当にありがとうございます。
StuffItのアイデアは素晴らしいと思うのですが、
気になるのは容量と使い勝手です。
容量ですが、映像のやり取りが主ですので、20.30MB〜は当たり前です。
(例えば本番用クオリティの音の素材をもらう場合などが多いのです)
あと、使い勝手ですが、この方法ですとクライアントに毎回
スタフィットで圧縮してもらわなくてはならず、
しかもサーバーに入れてもらう時には結局サーバーの他のファイルが
丸見えということになるような気がするのですが、いかがでしょうか。

私は全くの素人なので、もしどなたか既存のサーバーに改良を加えて(shared serverなのですが、可能でしょうか)解決していただけるなら大歓迎なのですが、森下さんを含めどなたかお力を貸していただけないでしょうか、本当に困っています。

もしお時間があればメールをいただけると嬉しいです。
enjoyseven@hotmail.comまでお願いします。

お忙しい中申し訳ありません。どうぞ宜しくお願いいたします。

ムトウ


よーちゃん さんからのコメント
( Thursday, June 03, 2004 05:19:34 )

お使いのホスティングサーバのアドミンツールデモを見てみましたが、FTPベースでのアクセス
制限が掛けられないってことですよね? Web側では、.htaccessベースでのアクセス制限は、
掛けられるので、閲覧側はユーザー認証でアクセス制限しているってことですよね?

それならば、お使いのホスティングサーバでは、Perlもphpも使えるようですので、簡単に
アップロード用のCGIをそれぞれのディレクトリーにでも入れてアップしてもらったらどう
でしょうかね? ファイルアップロード用のCGIならば、フリーで使える物がいくらでもあり
ますし、自分で書いてもこの条件なら簡単では?

ムトウ さんからのコメント
( Thursday, June 03, 2004 09:04:39 )

よーちゃんさん、

コメントありがとうございます。
私の説明が足りなくて申し訳ないのですが、実は私はグラフィックデザイナー/アートディレクターで、CGI事体全く認識がありません。
最近自分のサイトを立ち上げるため四苦八苦している状態ですので
もしどなたかお力になってくださる方/フリーのスクリプトの情報を教えて下さる方がいればこの場を借りて本当に申し訳ないのですが、
わらをもすがる気持ちでおります。
お解りになる方、どうぞ宜しくお願いいたします。

ムトウ

vm_converter さんからのコメント
( Thursday, June 03, 2004 12:32:12 )

素直に宅ふぁいる便を使われたらいかがでしょうか。

→  宅ふぁいる便

ムトウ さんからのコメント
( Thursday, June 03, 2004 14:42:35 )

情報ありがとうございます。
ここで問題なのが、日本語です。
実は私は現在ニューヨーク在住で、クライアントも日本語ではない場合が
多いのです。その為もしサーバーに改良を加える事でスムーズに相手から
データをうけられればと思ったのですが。。
注文が多くすみませんが、どうぞ宜しくお願いします。

ムトウ

森下 さんからのコメント
( Thursday, June 03, 2004 18:42:30 )

おお、NYですか。友達が郊外で農場の支配人をしてます。(^^)
とりあえず、直メールしてみますね。