このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Mac OS X Server 10.3.3のポート139と445

発言者:Hiramac
( Date Thursday, April 15, 2004 18:20:36 )


Mac OS X Server 10.3.3でファイルサーバを立てております。
外部からファイルをやりとりするファイルサーバとして使用しており、
Macintoshでは問題なくファイル共有ができます。(AFP over TCP)
Windowsでも同様に使用したいのですが、ポートスキャンしたところ
ポート139と445が閉じていることが分かりました。
(もしくはそのサービスがないかもしれません)

解決方法はありますでしょうか?

SHOMA さんからのコメント
( Friday, April 16, 2004 00:19:13 )

ファイアーウォールの設定は変えられない(もしくは変えたくない?)ということ
ですよね?

その前提で..ですが、ちょっと値段が高いですが、Windowsパソコンの方にAFP
overIPを喋らせるというのではいかがでしょう?




→  PC MacLAN

Hiramac さんからのコメント
( Friday, April 16, 2004 09:43:34 )

ファイアウォールは特に設定を変えても大丈夫です。

X Server側の設定でdefaultとしてWindowsとの通信をさせない設定があるのでしょうか?

SHOMA さんからのコメント
( Friday, April 16, 2004 11:43:15 )

私自身は、MacOS X Server 10.3.xでは、Windows向けのファイルサーバを使っていない
(現在、10.2で、300ユーザほどのファイルサーバとして使っていますので、ちゃんと、
 アップグレード検証していなくて怖い..という理由ですが(^^)...)のですが、ファイアー
ウォールの設定は「サーバ管理」アプリケーションの「ファイアウォール」のところ
で設定/確認できると思います。
もしくは、「ターミナル」アプリケーションを起動して、sudo ipfw -a list と打ち込んで
もらった方が直感的?かもしれません。
(後者は、管理者権限のあるユーザで実施していただくことが必要で、上のコマンドのあと
 にパスワードを聞かれます)

→  マニュアルはこちら..