このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ルーターのNATでのDNSアドレス設定は?

発言者:SASAKI
( Date Saturday, April 03, 2004 14:53:24 )


SASAKIと申します。
基本的なことでしょうが、分からないので教えていただけませんでしょうか。
FMProとWebサーバを組み合わせて情報サイトを公開しようと準備しています。

構成は
Power Mac G3 MT
Mac OS 8.6
WebTen 2.0J
FMPro 4.0 v3
ルータNetGenesis SuperOPT100(速くて扱いやすいと何処かで読んで選んでしまいました)

○○○○.co.jp のドメインネームを登録してあります。
ISP(ケーブルTV)からグローバルIP8個をもらいました。
8個の他にWAN側IPアドレス、ゲートウェイIPアドレスも指定されています。

ルータのNAT設定で、Webサーバは
グローバルIPアドレス **.**.**.250 を ローカルIPアドレス 192.168.0.2 に
1対1の変換になるように設定しました。
DNSサーバはWebTenに組み込まれているBINDを使っていますので、
ローカルIPアドレス192.168.0.2 を使ってゾーンファイルの正引き、逆引き
を設定しています。

LAN内でWhatRouteを使ってクエリーを表示させるとうまくいくので大丈夫と思って
いたら、ISPからDNSのゾーンファイルがISP側に転送されていないと言われ公開できません。

NATでローカルIPアドレスに変換しているのだから、DNSの設定もローカルIPだと思っていたのですが
ISPから提示されたセカンダリーIPアドレスはグローバルIPで入力しなければおかしいし
分からなくなってしまいました。

1.NATにした場合、DNSの設定はどうなるのでしょうか。
2.セカンダリーの設定グローバルIPのままでいいのでしょうか。
3.WebTenのDNSのようにWebサーバと同じにある場合、同じIP192.168.0.2になって
しまいますが、それでいいのでしょうか。

OSXが話題の主流になっている時代に、古いシステムの話しで申し訳ありませんが、
ご教授くださいますようお願いいたします。

せいいち さんからのコメント
( Sunday, April 04, 2004 10:40:12 )

SASAKIさん こんにちは

1.NATはただ、**.**.**.250のマシンは192.168.0.2です。ということですからDNSは
グローバルIPで書かないといけません。www.○○○○.co.jpを見たいという人にwww.○○○○.co.jpは
**.**.**.250ですよと書かないと見てくれません。
2.セカンダリも同じです。
3.DNSとwwwが同じマシン(**.**.**.250)にあってもかまいません。



SASAKI さんからのコメント
( Sunday, April 04, 2004 14:07:25 )

せいいち様

ご返事ありがとうございます。
DNSの情報が外に出ていかないわけが納得できました。ありがとうございます。
一人で調べて一人で悩んでいても、まったく独りよがりでだめなものですね。
ローカルアドレスに変換されてしまった後は、全てローカルアドレスの設定にするものと
勝手に解釈していました。
早速直してみます。今度はうまくいくと良いのですが。
ありがとうございました。