このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

マイバトラ2.1.2を使っています。

発言者:みずガメラ
( Date Monday, March 22, 2004 03:53:13 )


現在G3/400マシン(ディスク障害)から
G5マシンへDB移行させようと考えております。
MacOSX(10.3.x)に対応する Butlerがないらしいので困っております。
この場合、他のDBに移行させないとダメだと思うのですが、
何か代替できるDB/ミドルウエアはあるのでしょうか?
Tango/Butlerが大変素晴らしいので、Tangoで作ったqry文書をも
MacOSX世代にも引き継ぎたいと考えています。
無理なのでしょうか?

現在
MacOS8.6
WebSTAR3.0.2J
Tango2.2J
NetCloak2.5.2J
KeepItUP(PPC)2.1
OkeyDokeyPro2.0.3
AutoBoot1.6.1
を使用しております。

検索すると
WebSTAR系→4D WebSTAR V
Butler系→不明なんです。4D製品が対応?
Tango系→Witango
に行き着くと思うのですが、Win系のみ。
Tangoで作ったqry文書は破棄しか手立てが無いのでしょうか?

よろしくお願いします。


石津@RJC さんからのコメント
( Monday, March 22, 2004 11:18:12 )

現状ではTango+マイバトラーの使い勝手に匹敵するツールはOSX上にはないと
思っています。私もいろいろ探しましたが決定打はまだありません。

マイバトラーはHFS上でしか稼働しないので、HFS+が条件になっているOSXでは
動作しません。最新のマシンで動かしたい場合にはMacOS9.xが動作するマシン
を入手するか、PPCLinux上でmac-on-linuxを使って稼働させるかになります。

Tango自体はMacOSX10.3.2ではClassic環境で動作したので、マイバトラーを別
マシンで用意できるのであれば、ClassicでWebStarを8080とかで動かしておい
て、Apacheからproxy接続するというワザもできなくないかと。
別のツールに乗り換えるならqryファイルは全て捨て、新たなツールで書き直す
しかないですね...。

ちなみにWiTangoはOSX版がリリースされていますが、日本語版も現在開発が
進んでいると聞いています。OPENBASEと連携して動作するので、かなり使い
勝手のいいツールになりそうで期待しています。
どこまで詳細を話していいのかわからないので、この程度で。


石津@RJC さんからのコメント
( Monday, March 22, 2004 12:34:05 )

あっと、マイバトラー自体は開発終了になっているようです。
Pervasiveソフトウェアが権利自体は持ったままになっているようで、WiTangoは
Tangoのみライセンスを受けたと、過去に発表していたと思います。

マイバトラーは2.5まで開発が進み、結構高速化もされたようですがindexなどの
utf8対応に伴って日本語対応に問題があったため、内田洋行時代も結局国内では
リリースされませんでした。
Pervasiveも日本語化はあんまりする気がなかったみたいで(Tangoの権利だけ
欲しかったみたい)結局日本では無視されちゃいました。

ということでTangoの資産を活かすとすると以下の2点になるかと思います。

1)マイバトラー専用サーバを立てOSX(Classic)のTangoとつなぐ

2)TangoがエンタープライズライセンスならOffice98のODBCドライバを利用して
  OSXからODBCでMySQLとかOSXネイティブのDBにつなぐ

1は過去に実験していますが運用までやっていないので安定性は?です。
2は実験すらできていないのでチャレンジあるのみかと。

ちなみにうちではG4/AGPマシンにアクセラレータを入れて1.4GHzG4にしてOS9
のまま運用しています。G4のメリットは享受できませんが、クロック比の分は
速くなるので結果オーライで使ってます。


みずガメラ さんからのコメント
( Tuesday, March 23, 2004 01:19:30 )

大変ありがとうございました。

Tangoの資産を活かす方向で何とかやって行こうと思っております。
WiTangoはOSX版がリリース・・・との事ですが、
旧tangoがそのまま使える(とうれしい)とかの情報がありますでしょうか?

そして、
OSXネイティブのWiTangoとマイバトラー専用サーバがすんなり繋がるなら
比較的楽な移行方法になると考えるのですが、安易すぎますでしょうか?

石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, March 23, 2004 16:09:38 )

>旧tangoがそのまま使える

ちゃんとした検証はしていませんが、かなり難しいのではないかと思います。
TangoはVersion3でかなり仕様が変わっており、.qryでなく.tafという拡張子に
移行していました。ファイル構造も異なっていると聞いてました。

WiTangoは4.xベースを拡張したVersion5相当なので、2.xのファイルはサポート
されていないと思います。

WiTangoのHPからMacOSX版のデモバージョンがダウンロードできるので試してみ
ることは可能です。

>OSXネイティブのWiTangoとマイバトラー専用サーバがすんなり繋がる

TangoとマイバトラーはDALで接続していましたので、WiTangoではOSXがその
接続方法をサポートしていないので対応できないと思います。(ドキュメント
ちゃんと読んでいませんが...)
マイバトラー側がODBC対応すれば接続はできると思いますが、ここでもMacOSの
日本語ODBCドライバの問題が出るので実際には運用は難しいと思います。

Office98についてくるODBCドライバならうまく動くという噂も以前聞きました
が、動作確認までしていません。
それがうまくいけばODBCで活用できるかもしれませんが...。

みずガメラ さんからのコメント
( Wednesday, March 24, 2004 01:34:54 )

う〜む。
結局、少ない労力で短時間に移行させるのは難しいそうですね。


>別のツールに乗り換えるならqryファイルは全て捨て、
>新たなツールで書き直すしかないですね

マイバトラー側のデータはエクスポートできるので、
同じような構成にした他のDBに移行させる。・・と取りあえず考えます。
次に、
別のツールで、似た構成であれば、HTML分とSQL文を別々に取り出して
組み込ませようと、と考えました。
何とかなりそうな(何とか推奨できそうな)別のツールって、
有るのでしょうか?
(SQL文はそのツールで再組立てが必要なツールでも結構です)

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, March 24, 2004 02:06:35 )

>何とかなりそうな(何とか推奨できそうな)別のツール

むむむ...難しいですね。
私もずっと別のツールを探していますがまだTangoからの乗り換えに最適なツールを
見つけられていません。開発の見通しの良さ、簡便さ、セキュリティの維持、低コスト
どれをとってもTangoはとても優れたCGI/SQLデータベース開発環境だったと思います。

現時点で一番期待しているのはWiTango+OPENBASEです。
OPENBASEはマイバトラーからの乗り換えには最適だと考えています。
キャパシティや操作性、DB設計などの多くの面でマイバトラーよりも使いやすく高速
です。WiTangoは機能は豊富そうで、開発効率もTangoに近いものがあると思ってい
るのですが、まだ理解がよくできていないので若干セキュリティ面などに不安を感じて
います。これは日本語版が出て理解が深まれば解消されると期待しています。

HTMLとSQLを分離して開発可能なのであれば(SQLにある程度習熟していることが
条件になると思いますがTangoが発行するクエリはシンプルなので移植には手間はあ
まりかからないでしょう。)PHPやeRubyとMySQLなどを組み合わせて利用するのが
いいのではないかと思います。
個人的にはeRuby/rubyをおすすめですが、参考書籍はPHPの方が多いので学習はし
やすいのではないかと思います。PHPならMacOSXServerにも標準組み込みですし。

Tangoほど楽ではないでしょうが、情報が多い分いろいろと助けは得られると思います。


みずガメラ さんからのコメント
( Thursday, March 25, 2004 03:25:25 )

有難うございます。

>どれをとってもTangoはとても優れたCGI/SQLデータベース開発環境だった
>と思います。

私も『芯底』そう思います。

それで、TangoNT版(DBはオラクル)をかなり強くお勧めして
実際に稼働しているシステムもあるのですが、
これも更新時期にさしかかっており、心が痛みます。
今は、ひたすらWiTangoの日本語版に期待するだけです。
(タイミング的に間に合えばいいのですが・・・)