このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

AFP共有ポイントでのディスク容量制限は?

発言者:いそべっち
( Date Monday, March 08, 2004 12:50:10 )


お世話になります。
Mac OS X Server 10.3 のAFPで、任意のフォルダを共有ポイントにして
そのフォルダへ外部からアクセスしてもらっているのですが、そのクラ
イアントが使用可能なディスク容量が、OS X ServerのMacのHD残量その
ままなので、100MB程度に制限したいのです。どうすればよいでしょうか?
よろしくお願いします。

OTO さんからのコメント
( Monday, March 08, 2004 14:04:32 )

以下の順番をたどれば設定できたと思います。

ワークグループマネージャー > アカウント > 制限したいユーザーを選択
 > ホーム > ディスク割り当て > に「100」と入力 > 単位を「MB」
 > 保存ボタン

 (未入力は無制限)

アカウント毎に設定するのが面倒な場合は、設定を「プリセット」に保存
し、ユーザーの作成時にそのプリセットを指定しておけば、必要な項目が
反映されます。SMBとFTPもこの制限の元で働くと思いました。
ちなみにメール容量制限は、メールのところで同じような項目があります。

参考になるでしょうか。

いそべっち さんからのコメント
( Tuesday, March 09, 2004 00:35:00 )

OTO さん、どうもありがとうございます。

助言していただいたように設定してみたのですが、上手くいきません。

制限したいユーザーを「システム環境設定のアカウント」で作ったり
「ワークグループマネージャの新規ユーザ」で作ったりしたのですが
どちらも結果は同じでした。Server MacのHD残量そのままの状態です(悩)

なんかハマってしまったような感じ.....