このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

OS X Server でユーザーの一括登録方法

発言者:美音
( Date Wednesday, January 28, 2004 20:37:46 )


OS X Server 10.3で、数百人のユーザーを例えばCSVデータなどから一括で登録する
方法ってありますか?
その際に、あらかじめ作ってあるグループも自動設定できるとベストなんですが・・

オンラインドキュメントを読んだんですが、確かに「読み込み」というメニューは
あるものの、どんなデータで読み込まれるのかわかりませんし・・

長官 さんからのコメント
( Wednesday, January 28, 2004 21:00:40 )

niload, nidumpって10.3ではもう使えないんでしたっけ。

MacOS X Serverは持ってないんで不確かな情報で申し訳ない。
なんせNeXTSTEP 3.xの知識しか無いもんで(^^;

otsune さんからのコメント
( Thursday, January 29, 2004 03:08:24 )

http://www.apple.co.jp/server/documentation/
の「オープンディレクトリの管理」をご覧になってください。
slapcat -l backup.ldifでOpenLDAPサーバーのアカウント情報をファイルにダンプするというバックアップ方法が紹介されています。

個人的な想像ですが、nidumpでNetInfoに登録して、サーバー設定のオープンディレクトリからNetInfoの変換をすればできるのかも?

→  アップル - サーバ - ドキュメンテーション

美音 さんからのコメント
( Thursday, January 29, 2004 16:10:49 )

みなさま、ありがとうございます。

しかし、恐ろしく面倒ですね。移行のツールはあっても新規登録のためのツールが
無いのは、特に不便ですね。CSVデータなどから、一気に登録できる物だと思って
ました。

森下 さんからのコメント
( Thursday, January 29, 2004 18:59:44 )

otsuneさんご紹介のサーバドキュメンテーションのユーザの管理に、

「アカウント情報を読み込む/書き出す
XML または文字区切りのテキストファイルを使って、アカウント情報の読み込みまたは書き出しを
行うことができます。この方法を使ってアカウント情報を読み込むと、多数のアカウントを簡単に
設定できます。ユーザデータを記録またはバックアップするときには、ファイルに書き出す方法が
便利なことがあります。
詳しくは、付録 「アカウント情報を読み込む/書き出す」を参照してください。」

という記述がありますが、お求めのものはこれではないですか?

さかべ さんからのコメント
( Friday, January 30, 2004 00:52:27 )

Mac OS X Server 10.2以降でのユーザの一括登録をしようとして私も試行錯誤しました。
森下さんのご指摘の通り,基本的にはotsuneさんの紹介されているドキュメントを
読むのが最初かと思いますが,私には読んだだけでは分かりませんでした。
(私が見たのは10.2の管理ガイドと10.2.3の英語版管理ガイドでした。)
そこで,いろいろ探して,参考になりそうなホームページを発見しました。
http://msyk.net/macosxbook/
さらに実際にいろいろ試行錯誤をして,10.2では何とか自分自身が
一括登録に成功しましたので,その方法をご紹介・・・したいのですが,
長くなるので,メモ代わりに私の作ったホームページを下に紹介しておきます。
上のURLの「Mac OS X Serverでテキストファイルからユーザをインポート」
という部分と共にどうぞご覧下さい。ご参考になれば幸いです。

→  Mac OS X Serverの構築