このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

SoftEtherのMac版が欲しい!

発言者:美音
( Date Saturday, January 17, 2004 15:00:18 )


なにやら、巷では、SoftEtherなる物が、いろいろ物議を醸しているようで
ネットワーク管理担当者としては、新たな頭痛の種が増えましたが、一方で、
うまく使えばセキュアな遠隔管理環境が構築できるのでは?とも考えています。

・・・とはいえ、それはWindowsでのお話、お約束のようにMac版はありません。
FAQ読むとソースコードやプロトコル仕様書の公開については、前向きなようですが
SoftEtherのMac版開発してくれないかなぁ。


→  http://www.softether.com/jp/

長官 さんからのコメント
( Sunday, January 18, 2004 00:02:54 )

何故SoftEtherにこだわっておられるのかは分りませんが、
トンネル掘るなら例えばOpenVPNなどもあります。

GUIはたぶん無いでしょう(^^)

→  OpenVPN

美音 さんからのコメント
( Sunday, January 18, 2004 18:23:44 )

長官 さんこんにちわ

最近まで、単に技術的に興味があって便利なソフトなら、Mac版も欲しいなぁと
思っていたのですが知れば知れるほど、使い方を誤ると危険なソフトだなぁと
思って来ました。

不用意に共有設定したまま、パブリック仮想HUBなんかに接続しちゃったら
と思うと、怖くなります。今はまだ、一部で騒がれているだけですが、この調子で、
一般のパソコン誌辺りが特集組み始めたらと思うとゾッとします。

なんとかSoftEtherの通信をFWで止められないかなぁとあれこれ考えていますが
難しそうですね。今は、softetherサイトへのアクセスを遮断するぐらいしか
対策が思い浮かびません。

まぁP2Pもそうですが、利便性とセキュリティって表裏一体ですね。最後は結局
使う人のモラル次第ってことなんですかね。

重松修 さんからのコメント
( Monday, January 19, 2004 09:48:56 )

あー私も SoftEther の Mac 版欲しいです。

SoftEther の問題点 (=すばらしい点) は、要するに設定が簡単、
重松でもとりあえずトンネルが掘れるって点に尽きるのではないかと。

閉じた世界での共有を実現する手段としては、もっとも楽で、
強力ではないかと思いますが、
まあ、現状セキュリティに関しては、「わかってないと危ないです」
という警告だけってのがかなり香しいんですけどね。

で、一応、SoftEther の通信を遮蔽するという proxy も
出たようですが、これがまた結構なお値段するし。

結局ソースを公開した瞬間に、亜種がぼろぼろと出現することは
確かだから、ますます香しいですね。
# 結局、対処なんで無理だろう、に一票。