このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

メールによるコメントの投稿について

発言者:田中求之 as 管理者
( Date Thursday, September 25, 2003 18:46:17 )


ほぼ一ヶ月の間、メールによるコメントの機能をテストしてきたのですが、
CGI なども落ち着いたようですので、その仕様を公開します。

最初に注意しておきますが、この機能は、あくまでも、「いざとなれば(?)、
メールでもコメントを投稿できる」ことを目的にしていますので、メールで「快
適に」投稿できるようにはなっていませんし、今後もその方向で改良するつもり
はありません。

まず投稿用のアドレスですが、これは mtlab.ecn.fpu.ac.jp ドメインの post_wsm
アカウント宛になります(spammer に拾われるのを防ぐために、このような回り
くどい説明になっています。すみません)。

そして、コメントをつけたいページのファイル名を subject にしてください。
030000000000.html というような12桁の数字に .html がついたものです。話題の
ページの URL の $ の後ろで # の前にあるやつですね。

本文ですが、まず HTML メールは不可です。本文が JIS でエンコードされたプレー
ンなテキストのメールで送ってください。

さらに、次の書式に従ってください。

まず発言者の名前を <NAME> と </NAME> で挟んで書いてください。
メールの差出人とは全く無関係に投稿者の名前を設定するという仕様にしています
ので、かならず発言者として表示される名前を書いておく必要があります。

そしてコメントの本文は <BODY> と </BODY> で挟んでおいてください。
この二つのタグの間の文章をコメンと本文と見なします。タグが見つからなかった
場合には、コメントが書かれていなかったことになります(そのかわり、メールに
署名/シグネチャが付いていても無視しますので、コメントとして表示されてしまう
ことはありません)。

コメントのメールは、このサーバ上のリストサーバが処理するのですが、メールを
受け取って処理した結果を、メールで送り返します。WSM Post Manager という発信
人で、* WSM Posting Result という Subject のメールが送り返されてきます。
無事に投稿が処理された場合には、登録後の URL が書かれたメールになっています。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, September 25, 2003 18:53:04 )

あ、タグのエスケープ処理をミスってますね。

投稿者の名前(発言者)は <NAME></NAME> で挟む。
本文は <BODY></BODY> で挟む。

ということです(ですから、メール中では <NAME>, <BODY> というタグは使用できません)。

このコメントをメールで出すとしたら、

To: post_wsm@....
Subject: 030925184618.html
<NAME>田中求之</NAME>
<BODY>あ、タグのエスケープ処理をミスってますね。…</BODY>

というようなメールを送ることになります。

今のところ、投稿のアドレスなどに制限は一切設けていませんが、もし問題が生じるようで
あれば、予め登録してもらった人のアドレスからしか投稿できないなどの制限を加えるかも
しれません(個人的にはやりたくないんですが)。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, September 25, 2003 18:56:56 )

参考ページ名と参考ページ URL を付けたい場合には

<REF>参考ページ名</REF>
<URL>参考ページ URL</URL>

という具合に書いてください。

…ということで、メールによる投稿を試してみたい方は、このページ(話題)へのコメント
としてテストしてみてください。

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, September 25, 2003 19:44:28 )

お言葉に甘えましてテスト投稿です。

森下 さんからのコメント
( Thursday, September 25, 2003 22:34:45 )

わたしもお試しさせていただきます。
ちなみに投稿しているのはMacOSX10.2.8のメールからです。
参考ページに、ひとつどーんと景気のいい話をつけておきます;-)

→  東大の共用PC、マックに切り替え 来年3月から

カツヨリ@comtech さんからのコメント
( Thursday, September 25, 2003 22:57:15 )

お言葉に甘えまして早速テスト投稿しています。

not spam さんからのコメント
( Sunday, September 28, 2003 02:00:10 )

test

→  メールによるコメントの投稿について

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, October 11, 2003 15:16:02 )

新しい投稿用ヘッダのテストです。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, October 11, 2003 15:24:29 )

…うまくいったみたいなので…

WSM Express のヘッダの中に、コメント投稿用のヘッダを追加しました。
X-Comment-Post というヘッダになっています。mailto のリファレンスの形で
コメント投稿用のアドレスや Subject を設定してあります。 URL の処理に
対応しているメーラーであれば、ダブルクリックすれば投稿用のひな形が
あらわれるはずです。

対象となるページの容量が限界に近い場合は X-Comment-Post: No になって
います。

ただし、メールの場合は、実際の会議室の状況とはズレが生じる可能性があり
ますので、コメント用のヘッダが設定されていたからといって、必ずコメントが
投稿できるわけではありませんので、その点はご注意ください。