このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

スムーズなユーザー環境の移行

発言者:jack
( Date Tuesday, October 29, 2002 22:59:20 )


よろしくお願いします。

MACOSX10.1.5のPCが1台あり利用しているユーザーが20人強います。
写真を見る時だけ使う人から、ファイルメーカーでデーター管理する人まで、まちまちです

そこであと2台MACを追加する事にしました。
追加するMACは10.2になると思います。

そこで
『今利用しているMACのユーザー情報・パスワードやユーザーID等を新規で追加する2台にも反映させる方法』
があればぜひ教えて下さい。

自分なりに調べた結果nfsを利用する方法とnetinfoを利用する方法があるように思っています。
ユーザーの新規追加や削除に対応しやすい方法をと思っています。

アドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

長官 さんからのコメント
( Wednesday, October 30, 2002 01:38:21 )

>MACOSX10.1.5のPCが1台あり利用しているユーザーが20人強います。

もうMacOS X for Intelが出たのか、という茶々はさておき、
http://www.apple.co.jp/server/opendirectory.html 見ると
これからはLDAPで行くようですね。昔NeXTSTEP時代にNetinfoと格闘
したことがありますが、難解でげんなりしました。

ADCにOpenDirectoryのソースはあるみたい。

→  opendirectory

jack さんからのコメント
( Wednesday, October 30, 2002 16:44:50 )

長官さんコメント有り難うございます。

>LDAPで行くようですね
LDAPについては、『アドレス帳を一元管理する方法』程度の知識しか無く
ちょっと勉強してみます。

>ADCにOpenDirectoryのソース
を試しにダウンロードしてみたのですがX10.15+Developertoolでは
クラッシュして開ける事も出来ませんでした(^^;

新しいMACがまだ納品されていないので試していないのですが、OS9の時にやった『利用者 & グループ初期設定』のファイルをコピーして入れ替える方法をnetinfoで試してみるつもりでいます。

納品まであと2週間、また何かありましたら、引き続きアドバイス頂ければ...と思っております。
よろしくお願いいたします。


森下 さんからのコメント
( Wednesday, October 30, 2002 21:00:14 )

Netinfoが実現する世界と言うのはこういうものです。

たとえば3台のMacがあるとします。それぞれMac1号Mac2号とします。
で、AさんBさんと人がいたとして、AさんがMac1号で自分の環境を
整えたとして、途中で作業を中断して中座したとします。
その間にBさんがやってきて自分のアカウントでMac1号に入って作業を始めたとします。
戻って来たAさんは、何食わぬ顔でMac2号の前に座って自分のアカウントで
ログインすると、あら不思議、さきほどのMac1号とまったく同じ環境が
展開されています。

つまり、機材に環境が作られるのではなく、アカウントに環境が作られる
という感じでしょうか。

で、これが今後はLDAPを使って構築される方向という事ですね。

重松修 さんからのコメント
( Thursday, October 31, 2002 03:19:00 )

全然関係のないところに反応しますが、、、
# 別スレッドにした方がいいかも!?

>>MACOSX10.1.5のPCが1台あり利用しているユーザーが20人強います。
>もうMacOS X for Intelが出たのか、という茶々はさておき、

菊池桃子さんの CM を見ると、「Mac != PC」と読めます。
http://www.apple.co.jp/switch/realpeople/momokokikuchi.html

いや、彼女のことが激しく話題に上りまして、「Mac は PC でない」、
じゃあ、そもそも「PC」とはなんぞや、という話になりました。

私の感覚でいえば、PC というよりも、単純に「計算機」というイメージなので、
そもそも、PC という括りがよく解らないのですが、一般的に PC って何なんでしょうね。

にしても、彼女の、嫌そうな顔の表情が本当に嫌そうで、
私もぜひ、あれくらいの分かりやすい感情表現を、身に付けたいです。:-)


→  菊池桃子

TZ さんからのコメント
( Thursday, October 31, 2002 09:24:41 )

一般的にPCといえば、IBM-PC/AT互換機を指すのではありませんか。
(Intel系のCPUを搭載したWindowsが動くパソコン)
そんなものと一緒にして欲しくないという意味で熱心なMacユーザーは
「MacはMacであってPCではない」と主張しているのでしょう。

jack さんからのコメント
( Thursday, October 31, 2002 12:56:01 )

森下さんコメントありがとうございます。

森下さん>つまり、機材に環境.....
わかりました。前に書いたアイディアはダメですね(^^;

森下さん>アカウントに環境が作られる
私の欲しているのはこれなんです。出来るのがわかったのは大きな収穫です。
OS9であてはめると
Netinfoは『利用者 & グループ初期設定のファイル』ではなく
『Macintosh Manager』のような事と理解しました。


うううっっっでも...私の技術では振り出しに戻ってしまいました。
現在考えられるのは
元になるデーターをtxtに書き写してUID等を同じにそれぞれアカウントを
作るになっちゃうかな(^^;

元になるNetinfoをマスターのサーバーとして
新規購入のMACは起動時に開くドメインをマスターのサーバーを指定
すれば良いと思うのですが、現在はテスト出来ないので、
納品までにもう少しNetinfoやディレクトリーについて情報収集して
事にあたりたいと思っています。

また何かありましたら、引き続きアドバイス頂ければ...と思っております。
よろしくお願いいたします。

---ここから余談

自分>MACOSX10.1.5のPC
失言でした....(^^;単に『パソコン』って意味で使いました。


jack さんからのコメント
( Thursday, October 31, 2002 20:08:07 )

自己レスですが

http://pcweb.mycom.co.jp/column/osx/osx013.html

http://pcweb.mycom.co.jp/column/osx/osx014.html
のページを参考にして
UID等アカウントの問題をクリアできれば、
ユーザー毎のホームディレクトリーはnfsで出来そうな気がしています。


また何かありましたら、引き続きアドバイス頂ければ...と思っております。
よろしくお願いいたします。

jack さんからのコメント
( Wednesday, November 06, 2002 22:12:58 )

8周年おめでとうございます。
googleのトップロゴのようになっていてビックリしました。

経過報告です。

OpenLDAPのパッケージがあったので
http://www.entropy.ch/software/macosx/openldap/
とりあえずインストールしてみたものの
http://www.interq.or.jp/earth/inachi/openldap/admin/index-ja.html
管理者ガイド日本語版を見ても凄く難解で
無理と判断しました。
GUIで操作出来るような管理ツールをもしご存じでしらた
教えて頂ければ幸いです。

来週のには追加のMacが来ますので、下準備をしました。
元になるOSX10.15ですが
外回りは
LANカードを追加しました。安価なものですがスイッチを買いました。
LANカードはちょっと高かったけどショップの店員さんの勧める物にしました。
(店員さんが認識しない物もあるので〜...これにしなさいって(^^;
ケーブルはちょっとフンパツして良いものにしました。


内部は、
店員さんの勧めてくれたNICがちゃんと認識したので
apacheのconfigと
BrickHouseを利用してnatとipfwの設定をすませました。

Netinfoの方は
OSX10.15にNetinfoマスターのサーバーを作り必要と思われる項目の
登録は終わりましたので
local@127.0.0.1 /と
network@mydomein
の2種類を開ける事が出来るようになりました。

今は
local@は今使っているnetinfo
network@は別のMacから参照させるサーバーで
local@ と network@ は別のドメイン?で作りました。
が
local@←マスター network@←local@のクローンのサーバー
にするのが正解でしょうか?
10.2だともう少し簡単?だと聞きましが本当???って感じで
netinfoは難解で苦しんでいます(^^;

もうすぐ納品です楽しみですNewMac

また何かありましたら、引き続きアドバイス頂ければ...と思っております。
よろしくお願いいたします。






jack さんからのコメント
( Friday, December 27, 2002 09:22:52 )

経過報告です

結局
ユーザー毎のホームディレクトリーはnfsではなく
afpでマウントする事で解決しました
いろいろ試行錯誤しましたが、
http://is.rice.edu/%7elanceo/netinfo.html
を参考にしてユーザー環境は作りました。

結局XSERVERを導入すればこんな苦労はなかったようですトホホ


→  OS X Server Notes