このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

携帶電話の返信アドレスを転送アドレスに

発言者:BoraBora
( Date Tuesday, October 22, 2002 11:06:15 )


現在EIMS3.0.3をメールサーバーに使用しています。
(田中先生の著書が出版された時、参考にしながらEIMSを作りました。
その後は、たまちゃんの書き込みを利用させて頂いています。)

友人からのメールは、watasi@tatoeba.jp に送ってもらい、それを
watasi@docomo.ne.jpへ転送しています。
しかし、返信の時には、自分の携帯メールアドレスから送ることになりますので、
直接携帶電話に返信をする人が出てきます。

つまり、自分の携帯からメールを相手に送信すると、どうしても FROM は自分の携帯のメールアドレスになってしまいます。その結果、相手からの返信は、転送メールアドレス宛ではなく、自分の携帯のメールアドレス宛になってしまい、「相手に転送メールアドレス宛に送ってもらう」ということを徹底させられなくなってしまいます。 

そこで、次のようなSystemはどうやったら、EIMS (と田中先生のプログラム)を利用しながら可能でしょうか?

友人 (yujin@example.jp) が私(watasi@tatoeba.jp ) 宛にメールを出すと、
FROM が yujin=example.jp!watasi@tatoeba.jp となったメールが携帯に届きます。

私が、そのまま携帶電話の返信を押し、
yujin=example.jp!watasi@tatoeba.jp 宛にメールを出しますと、

相手には 
FROM が watasi@tatoeba.jp 
TO が yujin@example.jp 

となったメールが届きます。
この結果、友人にとって私のメールアドレスは watasi@tatoeba.jp となります。

相手から来たメールをそのまま自分の携帯で返信しても 相手に届くメールの FROM は自分の転送メールアドレスになります。こうすることによって、いたずらメールが多すぎるのでメールアドレスを変更するとか、携帯会社の変更等でやむなくメールアドレスが変わってしまうような事態になっても、このシステムに登録されてる転送先の本当の自分のメールアドレスを変更するだけで、新しいメールアドレス宛にメールが来ることになるので、メル友相手には自分のメールアドレスが変わったことを知らせなくてもいいことになります。

いかがでしょうか?
ご指導よろしくお願いいたします。

B さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 11:25:36 )

すみません 改行がうまくいってませんでした。

現在EIMS3.0.3をメールサーバーに使用しています。
(田中先生の著書が出版された時、参考にしながらEIMSを作りました。
その後は、たまちゃんの書き込みを利用させて頂いています。)

友人からのメールは、watasi@tatoeba.jp に送ってもらい、それを
watasi@docomo.ne.jpへ転送しています。
しかし、返信の時には、自分の携帯メールアドレスから送ることになりますので、
直接携帶電話に返信をする人が出てきます。

つまり、自分の携帯からメールを相手に送信すると、どうしても FROM は自分の携帯のメールアドレスになってしまいます。
その結果、相手からの返信は、転送メールアドレス宛ではなく、自分の携帯の
メールアドレス宛になってしまい、「相手に転送メールアドレス宛に送ってもらう」ということを徹底させられなくなってしまいます。 

そこで、次のようなSystemはどうやったら、EIMS (と田中先生のプログラム)を利用しながら可能でしょうか?

友人 (yujin@example.jp) が私(watasi@tatoeba.jp ) 宛にメールを出すと、
FROM が yujin=example.jp!watasi@tatoeba.jp となったメールが
携帯に届きます。

私が、そのまま携帶電話の返信を押し、
yujin=example.jp!watasi@tatoeba.jp 宛にメールを出しますと、

相手には 
FROM が watasi@tatoeba.jp 
TO が yujin@example.jp 

となったメールが届きます。
この結果、友人にとって私のメールアドレスは watasi@tatoeba.jp となります。

相手から来たメールをそのまま自分の携帯で返信しても 
相手に届くメールの FROM は自分の転送メールアドレスになります。
こうすることによって、いたずらメールが多すぎるのでメールアドレスを
変更するとか、携帯会社の変更等でやむなくメールアドレスが
変わってしまうような事態になっても、このシステムに登録されてる転送先の
本当の自分のメールアドレスを変更するだけで、新しいメールアドレス宛に
メールが来ることになるので、メル友相手には自分のメールアドレスが
変わったことを知らせなくてもいいことになります。

ご指導よろしくお願いいたします。

稲垣 さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 12:34:06 )

 まずいちばん簡単なのは、携帯のメールの設定でReply-Toを設定することだと
思います。
 大抵のメールソフトでは、Reply-Toのヘッダがあれば返信操作をした場合に
はその設定されているアドレス宛となります。


 で、上記のことを実現可能かどうかと言われると、できると思いますが、
簡単に実現できるかは別だと思います。

 ちょっと考えていましたが・・・。

 AutoShareなどのMLサーバソフトの原理を応用し、メールヘッダー関連の
知識があれば対応方法が考えられますが、作るとなるとちょっと面倒かな。

 と書いていて、はたと思ったのですが、携帯からの特殊アドレスでの
EIMSでの受け取りの場合に、ユーザーがいないエラーがおきそうな気が
します。
 事前に用意しておくにしても全ての友人分を作るのは無理だと思います。
ユーザーが無いアドレスをうまく扱えたかどうかはちょっと分かりません。
その辺を考えるとちょっといろいろやらないといけないかと思います。

 ただ、つらつらと書いてしまいましたが、何かの参考になれば・・・。



たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 15:58:11 )

>そこで、次のようなSystemはどうやったら、EIMS (と田中先生のプログラム)を利用しながら可能でしょうか?

結論から言うと無理ではないでしょうか。

じゃどうすればいいの,ということですが,いわゆるウェブメール
にあたるものをケータイ側から利用するのが一番だと思います。

ケータイ側で(相手からの)Reply-To を理解しない機種やキャリア
は多かったように記憶しています。今はどうなんでしょう。

P.S. BoraBora さんて「ごめんやす」のファンですか? 私は大
   ファンです。(^^;;

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 20:00:45 )

もしケータイにこだわらなければということですが,Palm や Pocket
PC などで EIMS に残してあるメールを読み,SMTP 認証でメールを
送信するというのが正攻法だと思います。

私はそうしています。SMTP 認証に対応している Palm や WindowsCE
用のメールソフトはそこそこあると思います。

紫鑼 さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 20:17:56 )

ちょっと面倒でもよければ、Webページでできる様CGIを作ってはどうでしょうか?
友達の数が限定されているならselectでもいいでしょうし、
不特定多数の人にも対応するならinput type="text"でもいいと思います。

面倒かもしれませんが、作ってしまえばあとは複雑に考えなくていいので
いいと思うのですが

紫鑼 さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 20:35:15 )

次でどうでしょう
----------HTML
<FORM ACTION="sendmail.acgi" METHOD="post">
<INPUT TYPE="text" NAME="to"><BR>
<INPUT TYPE="text" NAME="subject"><BR>
<TEXTAREA NAME="body"></TEXTAREA><BR>
<INPUT TYPE="submit"><INPUT TYPE="reset">
----------Apple Script
on handle CGI request with posted data datas
  set crlf to (ASCII character 13) & (ASCII character 10)
  set datas to (MT Parse CGI datas)
  set dataTo to item 1 of datas
  set dataSub to item 2 of datas
  set dataBody to item 3 of datas
  tell application "UVJ Mailer"
    send mail dataBody to dataTo subject dataSub
  end tell
  return "HTTP/1.0 200 OK" & crlf & "Content-type: text/html" & crlf & crlf & "<TITLE>送信完了</TITLE>" & crlf & "<H3>送信完了</H3>"
end handle CGI request
----------
使ってるソフトとか勘違いしてますか?

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 21:03:06 )

携帯電話から、差出人が watasi@tatoeba.jp になっているメールを発信したい
ということであれば、たまちゃんさんがおっしゃっているような Web Mail か
あるいは(ある意味では同じですが)紫鑼さんがおっしゃるような CGI を
使うという方法が考えられますが、普通の携帯のメールのように、自分が
送信したメールの内容が携帯に残って欲しい(送信メールとして保存されて
欲しい)ということまで含めてケイタイを使いたいということであれば、
これらの方法では無理ということになりますね。

基本的には、私なら、LetterRip の Processors を自作して、中継プログラム
を組んじゃうと思います(EIMS の転送機能は使わない)。

あるいは ListSTAR だったら、かなり細いこともできかな? いずれにせよ、
リストサーバを使って、場合によっては補助プログラムを組むことで対処
するかなぁ。

もっとも、携帯のメールアドレスっていうのは、ころころ変わってしまうのが
普通だと思うので(みんな、そう思ってないのかな?)、アドレス変わった
ら連絡するっていうのでいいと思うのですが…

TAGU さんからのコメント
( Tuesday, October 22, 2002 22:48:38 )

私の場合、BoraBoraさんの理想には少し届きませんが、
iアプリのメール送信ソフトを使っています(ソフト名 送信Freedommail)
友人からwatasi@tatoeba.jp に送ってもらい、
それをwatasi@docomo.ne.jpへ転送して携帯で読みます
返事を書く時はiアプリのメール送信ソフトを立ち上げて返事を書きます
このソフトには自分のアドレスはwatasi@tatoeba.jpであると登録しています
相手の文章を引用出来ないことや、1クリックで返信メールの編集画面に移れない
などの面倒くささはありますが、満足しています
あと、自分が送信したメールを残すことができないので、残したい時は
自分のPCで使っているアドレスにCCしてます

>アドレス変わったら連絡するっていうのでいいと思うのですが…
これが面倒そうなので今の方法にしました 携帯メールのアドレスを変える
場合、自分だけの変更で済むので
それと、友人に知らせるアドレスを1つにしたいって思ったのもあります

参考まで

BoraBora さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 2002 06:30:57 )

皆さん いろいろコメントをありがとうございます。
MacPlusからマックを使っていますといろいろこだわりがありまして。
まだ、MacPlusも現役で...

EIMS(3.1.2でした) LetterRip を使いつづけたい という思いが強く、
女性スタッフでも簡単に設定できますので、便利に使っています。

稲垣さんと田中先生のおっしゃるリストサーバを使う手を考えてみたのですが、
watasi@tatoeba.jp(EIMS)->LetterRip(処理)->???
LetterRipは、安全のために単独で動かしてますので、
tatoeba.jp でなくa.tatoeba.jpと変わってしまいますので、私の能力ではむりかなと。

以前、たまちゃんのようにWindowsCEを使っていた時期もあったのですが、ハーバーランドの海の上のホテルでさえ窓ガラス越しに通信できなくて、愕然としました。
電池の持ちも携帯には負けてしまいます。
「ごめんやす」 毎日放送で30年続いたラジオ番組ですよね?
わたしも好きです。

おそらく紫鑼 さんが助言してくださったようにsendmail+CGIをPerlで組むのが簡単なのでしょうが、UNIXはマック(OS9まで使用)では使っていないので、ちょっとくやしいかなと。

TAGU さんの考え方は、私に近いところがあります。
例えで友人と書きましたが、相手先が数百人いますので、変わる可能性のある携帯アドレスは、使いにくいので困っています。
たまちゃんや田中先生だと学生さん相手と思ってくだされば。

BoraBora さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 2002 06:33:49 )

改行ミス 寝ボケていますね
たびたびすみません

皆さん いろいろコメントをありがとうございます。
MacPlusからマックを使っていますといろいろこだわりがありまして。
まだ、MacPlusも現役で...

EIMS(3.1.2でした) LetterRip を使いつづけたい という思いが強く、
女性スタッフでも簡単に設定できますので、便利に使っています。

稲垣さんと田中先生のおっしゃるリストサーバを使う手を考えてみたのですが、
watasi@tatoeba.jp(EIMS)->LetterRip(処理)->???
LetterRipは、安全のために単独で動かしてますので、
tatoeba.jp でなくa.tatoeba.jpと変わってしまいますので、
私の能力ではむりかなと。

以前、たまちゃんのようにWindowsCEを使っていた時期もあったのですが、
ハーバーランドの海の上のホテルでさえ窓ガラス越しに通信できなくて、
愕然としました。
電池の持ちも携帯には負けてしまいます。
「ごめんやす」 毎日放送で30年続いたラジオ番組ですよね?
わたしも好きです。

おそらく紫鑼 さんが助言してくださったように
sendmail+CGIをPerlで組むのが簡単なのでしょうが、
UNIXはマック(OS9まで使用)では使っていないので、
ちょっとくやしいかなと。

TAGU さんの考え方は、私に近いところがあります。
例えで友人と書きましたが、相手先が数百人いますので、
変わる可能性のある携帯アドレスは、使いにくいので困っています。
たまちゃんや田中先生だと学生さん相手と思ってくだされば。


いその@とし研 さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 2002 10:07:56 )

EIMS で watasi@tatoeba.jp 宛のメールをファイルにセーブし、このファイルを
 AppleScript などで開きヘッダを変更 or 追加して、再度 EIMS に送らせるとい
う手もあります。
# これなら1台のマシンで済みます。
# スクリプトを作らなければなりませんが...