このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

HyperCardのwindowサイズについて

発言者:栗田哲郎
( Date Tuesday, September 17, 2002 01:49:50 )


いつの頃からか定かではありませんが(多分、MacOS 9.2.1を導入したことから)、
Hypercardプレーヤーで開くwindowのサイズがひどく小さく制限されてしまうように
なりました。スクロールウィンドウを表示させて、サイズを大きくしようにも、なぜ
かおよそ512×342のサイズに制限されてしまっております。

昔はそんなことは無かったので、MacOS7.6.1で開いてみるとちゃんと表示されます。
7.6.1に付属のHyperCard プレーヤー 2.3.5をMacOS 9.2.1にもって来てもやっぱり駄
目です。OSに起因する問題なのでしょうか?

自分自身HyperCardのscriptを組むことはなく、昔どこかでdownloadしてきて愛用し
ているスタックが幾つかあるだけでし、何よりも開発環境を持っていないので、原因
を特定できずにいます。

回避策があれば、ご教授いただけると幸いです。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, September 17, 2002 11:03:53 )

大きな画面サイズのスタックのはずなのに、ウィンドウが小さく表示されて
しまう(広げることもできない)ということですよね?

MacOS 9.2.2 + HyperCard 2.4.1 の環境では、そのような現象は起きていませんね。
17インチモニターのフルサイズのスタックでも問題なく表示できます。

Player 特有の現象なのかな?

栗田哲郎 さんからのコメント
( Wednesday, September 18, 2002 12:56:37 )

どうも、コメントありがとうございました。
他で、もうちょっと情報収集してみます。

猫の手 さんからのコメント
( Wednesday, September 18, 2002 17:19:11 )

 playerに割り当てるメモリが少ないということはないでしょうか。
 もう、使わなくなって久しいHyperCardですが。

栗田哲郎 さんからのコメント
( Thursday, September 19, 2002 00:05:02 )

コメントありがとうございます。
defaultの1500Kから3000Kまで増やしてみましたが、変化が無いようです。