このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS2.2.2でアドレス変換は可能でしょうか?

発言者:タカ
( Date Monday, May 27, 2002 18:06:00 )


皆さん!こんにちわ!!

標記なんですが、Aと言うアドレスをB君にそのままファワーディングでは、
アドレスが社内で引かかってしまうので、
意図的にAアドレスをBアドレスが送信したと言うアドレス変換は
EIMSで可能でしょうか?

何故このようなことを行うかと言いますと、

 社内専用アドレスの内容を社外(アメリカ)アドレスへ送信したいのです。

ご存知の方、是非ご教授頂けないでしょうか?
宜しくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, May 27, 2002 18:34:40 )

>意図的にAアドレスをBアドレスが送信したと言うアドレス変換は
>EIMSで可能でしょうか?

アドレスを完全に書き換えたいということであれば無理ですね。メールサーバ
の機能(というか権限かな)を超えてます。

>アドレスが社内で引かかってしまうので

この部分が、具体的にはどのような制限を加えているのかわかれば、対応の
方法はあると思いますが、書かれている内容からでは、よくわからないという
ところですね(どのレベルまでアドレスの変換を行なう必要があるのか、とか
送信に使うサーバはそのままでいいのか、などなど)

タカ さんからのコメント
( Tuesday, May 28, 2002 08:44:30 )

早速の回答を誠に有難うございます。

分かりにくい記述で申し訳ありません。

環境と致しまして、
  ○Aアドレス:ノーツサーバ
  ○Bアドレス:EIMSサーバ
  ○Cアドレス:UNIXによるsendmail(海外)
制限は、会社のルール上教えて頂くことができなかったが、
考えられることとしまして、

Aアドレスが、123456@aaa.bbb.co.jp(ノーツ)
Bアドレスをabc@ccc.bbb.co.jp(転送の中継用作成)
Cアドレスをabc@ddd.eee.co.jp(転送したいアドレス)
社内であれば、123456@aaaの部分を認証してBアドレスへ転送ができるが、
社外へは、123456@aaaが認識して送ることができないようになっていると思われる。
この問題を解決できるのかなと思い、Bアドレスを作成してCアドレスへ転送へと、
やっていたがAアドレスからCアドレスへ転送されていたことになっていたのですね。

と言った、状況です。

皆様ご教授を申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

重松修 さんからのコメント
( Tuesday, May 28, 2002 13:53:50 )

未だやりたいことがよくわかっていないのですが、EIMS に C のアドレスへ転送するだけの
アカウント (B) を作っておいて、A から B に送信すれば、自動的に C に届きませんか?
これがどうして届かないのか、私にはわかりませんが、おそらく、EIMS がダイレクトに
UNIX による sendmail の C アドレスのサーバと直接話ができないで、
誰かに見られている、そしてその誰かが弾いているとしか思えません。
B アドレスから手動で C アドレスには送信できるのでしょうか。
できること、できないこと、はっきりわからないので何ともいえませんが。

けど、私は、「社内専用」のメールアドレスでやりとりしている内容は、
「社内専用」であり、それを勝手に社外に社外に転送しようとする行為そのものに、
問題を感じざるを得ません。

システム管理者がわざわざできないように制限を設けているのはなぜか、
そのことの意味はどうなるのでしょうか。

システムに穴をあけようとしているわけで、そういう抜け道を用意するのではなくて、
運用について意見があれば、システム管理者と相談して、正攻法で行くべきだと思います。
でないと、そのシステムはきちんと管理者の意図したとおりに動かなくなります。

また、社内のメールなどを業務用のリソースを私用に使うと、
犯罪となるケースも欧米ではあるようです。
# 実際に有罪になったケースはポルノ画像をため込んだり、海賊版 MP3 を交換していたり
# かなり悪質なものだったようですが。

やろうとしていることが、業務なのか、私用なのか、よくわかりませんが、
そういう、会社の方針に反することを行う場合には、
(社内のことを) よく調べて、よく相談して、許可を取って行うことをお勧めします。

タカ さんからのコメント
( Monday, July 01, 2002 14:23:14 )

重松修さん貴重なご意見誠に有難うございました。

会社の管理者と相談させて頂きます。

以上