このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Eudora Internet Mail Server 3.1

発言者:たまちゃん
( Date Sunday, December 23, 2001 01:02:56 )


EIMS が久々にバージョンアップされます。番号は小さいですが,
メジャーなバージョンアップだと思います。

大きいニュースは EIMS 自体のライセンス権を Glenn さんが持つ
ようになったことです。ただその結果, EIMS 2.x and 3.0.x に
ついては公式なサポートは受けられなくなるということです。

このバージョンアップは有償で

EIMS 3.0.x to 3.1 for US$60, and an upgrade from EIMS 2.x 
to 3.1 for US$150. New EIMS 3.1 licenses are available 
for US$400

となっています。すでにアップグレードの受付を Kagi で行って
います。

なお今回のリリースに引き続き,EIMS 2.x の機能限定版を出すこ
とを予定しているそうです。例えばシングルドメイン用であるとか
IMAP なしとかの機能です。

円安ですが,早速アップグレードを申し込みました。

そうそう,ベータテストも間もなく始まります。楽しみですね。

→  Eudora Internet Mail Server

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 24, 2001 18:09:14 )

先ほどから EIMS 3.1b1 のテストを始めました(テスト機で)。

New features in EIMS Server 3.1:
*  Lots of new Apple Events and improved Apple Event performance. 
*  Lots of performance improvements. 
*  NTLM authentication (secure authentication with Outlook/Outlook Express). 
*  CRAM-MD5 authentication for POP3. 
*  LDAP authentication. 
*  Deliery Status Notification information in message bounces. 
*  Statistics for Incoming and Outgoing queue delays, and total messages sent and received. 
*  Lots of bug fixes. 

ということで,Outlook Express 6.0 で NTLM 認証というテストを
行い,成功しました。

POP3 で CRAM-MD5 認証に対応しているメールソフトはご存知ない
でしょうか。Windows 用のものは見つけたのですが,Macintosh 用
のものは恥ずかしながら知りません。もしあれば教えていただける
と幸いです。

今井真人 さんからのコメント
( Monday, December 24, 2001 19:02:23 )

Becky対応で気になるSMTP認証の部分を調べてみました。

EIMS Server 3.1のSTR#258リソースは次のようになっていました。
250-AUTH CRAM-MD5 NTLM PLAIN LOGIN
250-AUTH=LOGIN

Beckyを対応させるには
250-AUTH CRAM-MD5 NTLM PLAIN LOGIN
250-AUTH=CRAM-MD5

とリソース変更しないとだめでしょうね。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 24, 2001 20:35:23 )

>Macintosh 用のもの

としては大御所の Mulberry を忘れていました。Mulberry は認証
方式として

Kerberos v4,GSSAPI (Kerberos v5), CRAM-MD5, DIGEST-MD5, NTLM

をサポートしています。POP3 について CRAM-MD5 を試しましたが,
あっさりと認証に成功しました。

Glenn さんによると POP3 で CRAM-MD5 をサポートしたのは,APOP
認証に対応せず,CRAM-MD5 のみをサポートしているクライアントに
対応するためだそうです。

なお来月末ごろを予定している正式版は直接にメールにくっついて
配付されることになっています。Qualcomm とは別の販売ルートです
ので今 EIMS 3.0.3 を買って無償でアップグレードということはあ
りませんのでご注意ください。

Tanny! さんからのコメント
( Wednesday, December 26, 2001 17:41:48 )

EIMS 3.1ではAppleScriptへの対応が進化してますね。
GetUserで、EIMSに登録しているアカウントの情報が取得できます。
GetUserとSet Userを使えばAppleScript経由のCGIでアカウント管理なんて芸
当もできそうです。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, December 30, 2001 21:51:08 )

EIMS 3.1 の Recommended hardware というのが載っています。
Recommended system というのはありましたけど,ハードウェアは
まとまった形としては初めてだと思います。


→  Recommended hardware for EIMS

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 31, 2001 15:12:07 )

EIMS 3.1b2 が出ています。

--
Changes from EIMS Server 3.1b1

・ Fixed the password entry fields not being high enough in initial 
password dialog.
・ Account limit reached now produces 5XX error.
・ Fixed a number of potential crashing bugs in the LDAP and IMAP 
servers.

→  Eudora Internet Mail Server

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 31, 2001 19:08:50 )

1日早いですがお年玉です。(^^)

EIMS 3.1 から販売権が Qualcomm の手を離れて Glenn さんの手に
渡ります。

そこでこれぞとばかりに EIMS 3.1 のマニュアルの日本語化につい
て Glenn さんに打診しました。つい先ほどよい返事をいただきまし
た。

3.1 の発表をしてから多くの日本の EIMS ユーザさんが発注なさっ
たようで,Glenn さん自身もびっくりなさったようです。

3.1 のマニュアルはまだ出来ていないそうですが,出来た際には少
しずつですが日本語化に取り掛かろうと思っています。

そこでもしよろしければですが(securemac.com の2番煎じですみ
ません)日本語化の作業について皆さんの協力を仰ぐことになるか
と思いますが,よろしいでしょうか。1人でもやるつもりですが,
時間が余計にかかることになります。

もし手伝ってやるという方が1人でもおられればチームを作って作
業に取り掛かりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

もっとびっくりするような話もあるのですが,詳細が決まってから
お知らせします。

皆さまよいお年を。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, December 31, 2001 22:31:53 )

私も 3.1 のアップグレードを申込ました。

翻訳(日本語化)にも、できるかぎり協力させてもらいます。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 31, 2001 23:07:50 )

有り難うございます。本当に心強いです。

年明けてしばらくたってからの作業になると思いますが,楽しくや
っていきたいと思っています。

毎年恒例の今年1年を振り返ってというのをやりませんでしたが,
大きな出来事のうちの1つになりました。

#除夜の鐘が聞こえている。

よしもと さんからのコメント
( Tuesday, January 01, 2002 07:06:01 )

あけましておめでとうございます。

>年明けてしばらくたってからの作業になると思いますが,楽しくや
>っていきたいと思っています。

年明けてはPalo Alto方面に行く用があるんでちょっと手伝えませんが、
もし、2月になっても仕事が残っていたら手伝わせてください。

ちなみに僕もアップグレードは申し込みました。


たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, January 01, 2002 09:25:58 )

あけましておめでとうございます。

>2月になっても仕事が残っていたら手伝わせてください。

有り難うございます。もう言葉になりません(感激しているという
ことです)。

製品自体が今月末にリリースされると思いますので,2月頃は作業
の真っ最中ではないかと思います。どうぞよろしくお願いいたしま
す。

QUALCOMM から手を離れることによりいろいろと自由に出来るよう
ですね。Mac OS X 対応については,まず Admin 3.1 が出て,3.1
が正式にリリースされてから Server の方に手を付ける模様です。

よしもと@自宅 さんからのコメント
( Tuesday, January 01, 2002 21:07:24 )

了解です。もし、作業用にMLなんぞ必要なら言ってください。
自宅にIP8な環境を作ったんで、大抵のことは協力できると思います。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, January 01, 2002 23:33:04 )

なんか『構築術』を書いたころを思いだすなぁ (^_^;;

あれから、もう6年だっけ? Glenn さんが、「MailShare/AIMS/EIMS」だけのプログラマー
をもう7、8年やってる、って ML で言ってたんだけど、MailShare や AutoShare の
使い方をあれこれやり合っていたころから、もうそんなになるんだよね。

せっかく日本語にするんだったら、ちゃんと翻訳するのはもちろんのこと、日本語として
読みやすいものにしたいし、日本語環境ならではの情報などもフォローしたいですね。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, January 01, 2002 23:44:22 )

よしもとさん:

>了解です。もし、作業用にMLなんぞ必要なら言ってください。

甘えることになるかもしれません。よろしくお願いいたします。

田中さん:

>せっかく日本語にするんだったら、ちゃんと翻訳するのはもちろんのこと、日本語として
>読みやすいものにしたいし、日本語環境ならではの情報などもフォローしたいですね。

これはそうですね。3.0 のマニュアルでも日本のユーザから見て
必ずしも分かりやすいとは言えない例もありますし,日本語環境
固有の情報も載っていませんので載せた方がよいでしょうね。

この辺はまたおいおい交渉してみます。日本のユーザの多さにびっ
くりなさっているようですので,日本語という面でのサポートに気
を遣われているようです。いいことですね。

Glenn さんは学生のころから MailShare にとりかかって現在29
歳ですから丁度計算があいますね。

いずれにせよ楽しみな話ですね。。

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 01:18:22 )

SecureMac.comの方も何もできていない状況でアレですが
EIMSには結構思い入れがあるので私もできることはお手伝い
させていただきたいと思います。

p.s.
1/1に入籍しました。(^^*)
家でMacを使う時間が減るかも?

前薗 健一 さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 02:04:55 )

こっちだけ。

> 1/1に入籍しました。(^^*)

おめでとうございます。

よしもと さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 07:25:42 )

>なんか『構築術』を書いたころを思いだすなぁ (^_^;;

そうね。あのころは勢いがあった :-)

>せっかく日本語にするんだったら、ちゃんと翻訳するのはもちろんのこと、日本語として
>読みやすいものにしたいし、日本語環境ならではの情報などもフォローしたいですね。

そうですね。

よしもと さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 07:26:44 )

>甘えることになるかもしれません。よろしくお願いいたします。

へい。ご遠慮なく申し出てください。
ただし、FreeBSD + Postfix + fmlを使いますけど(笑)

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 09:01:36 )

石津さん:

おめでとうございます。(^^) そして有り難うございます。


よしもとさん:

それではお言葉に甘えます。よしもとさんのご都合のよいときに
いつでもつくっていただければ助かります。

よろしくお願いします。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 09:36:25 )

EIMS 3.1b3 が出ています。パッチのみもあります。

Changes from EIMS Server 3.1b2

・ Fixed bug in LDAP server introduced in 3.1b2 where error 2 
was being returned.


だそうです。

→  Eudora Internet Mail Server

よしもと@自宅 さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 20:58:36 )

>よしもとさん:
>
>それではお言葉に甘えます。よしもとさんのご都合のよいときに
>いつでもつくっていただければ助かります。

えっと、一応作りました。<eims-j-ctl@waishi.jp> 宛に

subscribe あなたの名前(ローマ字で書いてください)
end

と本文に書いたメールを送ってください。折り返し確認を求めるメールが届きますので
それに返信することで登録されます。何か疑問等ありましたら、ここに書いてもらうか
<yosimoto@waishi.jp>へメールください。

では

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, January 02, 2002 22:18:31 )

EIMS Admin for Mac OS X のアルファ版が出ました。

→  Eudora Internet Mail Server

344 さんからのコメント
( Tuesday, January 08, 2002 00:34:23 )

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

EIMSマニュアル日本語化、私もぜひ参加させてください。
名のある方々が挙手していらっしゃるので、ずいぶん腰が引けているのですが・・・(^^ゞ

英語は全くダメですので、翻訳作業に直接携わることはできませんが、
運用ノウハウの面とかで何かお役に立てればと思っています。
それに何よりも、めったに無い機会ですから・・・よろしくお願い致します。

#EIMS3.1b、うちでは年末からかなり安定して稼働しています。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, January 13, 2002 10:26:14 )

紹介が遅れましたが,3.1b4 が出ています。

ファイナルベータになる予定です。

--
Changes from EIMS Server 3.1b3

・No longer bounce messages to the local postmaster when the 
sender is refused by another server. 
・Fixed DSN produced by manual bounces, and include the 
recipient or the domain in the subject. 
・Moved remaining bounce strings to STR# resource. 
・Added launch date and time to the statistics window. 
・Fixed late spoof failure mode for filters.

→  Eudora Internet Mail Server

Tsuyoshi Kobayashi さんからのコメント
( Thursday, January 17, 2002 21:59:46 )

「EIMS 3.0 to 3.1 Upgrade.sit」が、メールで届きました。

取り急ぎ、一報。



たまちゃん さんからのコメント
( Friday, February 08, 2002 15:42:12 )

> なお今回のリリースに引き続き,EIMS 2.x の機能限定版を出すこ
> とを予定しているそうです。

EIMS Lite の値段が 200 ドルになるとアナウンスされていました。

coming soon だそうです。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, April 23, 2002 06:25:05 )

EIMS 3.1.2 が出ています。

Changes to EIMS Server 3.1.2 
・Fixed crashing bug when converting truncated binary message. 
・No longer converting 7bit parts in binary messages. 
・IMAP removed extra space at end of addr_name. 
・Fixed IMAP generating bad BODYSTRUCTURE with multiple address headers of the same type. 
・Fixed buffer reuse problem in remote admin server 
・A duplicate of the last header was being added rather than a blank line when there was no message body (fixes a workaround for a bug in OE that causes downloading to stop). 

だそうです。

来月には 3.2 のベータテストが始まる予定です。

3.2 へは有償のアップデートとなる模様。


→  EIMS Updates

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, June 17, 2002 10:19:07 )

EIMS 3.1.3 が出ています。Light 版用もあります。

--
Changes to EIMS Server 3.1.3 
*Fixed limits on connections from the same host not including threads 
cleaning up. 
*Fixed TCP listener deafness problem under some types of heavy load. 
*When an auto-reply fails, it now says what account the auto-reply is 
for. 
*Fixed error -108 when adding IP ranges via AppleEvents. 
*Fixed IP ranges and relay domains added by AppleEvents not being saved 
if EIMS is quit. 
--

とのことです。

→  EIMS Updates

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, September 11, 2002 21:56:55 )

一応報告を。

> 来月には 3.2 のベータテストが始まる予定です。

来月(5月)どころかもう9月です。今年中のリリースはどうやら
難しそうですね。

http://www.nowdata.com/forms/email/*ws4d-db-query-Show.ws4d?*ws4d-db-query-Show***EBC-BEB-189189194189195191-1451***-Email_Archive***-***email(directory)***.ws4d?email/results(R).html

にあるように若干仕様の変更を考えているそうです。

# jud さんの Jaguar で DNR がさらに改悪されたというコメント
# が気になります。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, September 15, 2002 10:47:48 )

>今年中のリリースはどうやら難しそうですね。

ごめんなさい。年内に出す予定だそうです。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, October 16, 2002 21:04:43 )

>年内に出す予定だそうです。

順調に進んでいるようですね。

今日見た 3.2 のスクリーンショットでは,以前から言われていた
通り,メールリレーの設定が今までとはがらっと変わっていまし
た。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 2002 08:59:52 )

EIMS Server (Light) 3.1.4 が出ました。

Changes to EIMS Server 3.1.4

    * mapReadErr when opening prefs now creates new resource fork.
    * Fixed logs not logging when no log limit or minimum disk limit was set.
    * Make sure MIME boundaries longer than 70 characters are never created.
    * If there is a problem writing to a mail queue, messages are now diverted to temp mail.
    * Fixed connection timeouts (particularly EIMS Admin timeouts) if RTC time went backwards by even a second.
    * Fixed crashing bug when EIMS could not get access to an Incoming Mail X file.
    * Changed HGetVol to PBHGetVolSync to get the volume reference instead of a working directory reference.
* No longer use 0 as a volume reference number for logs. 

だそうです。

→  EIMS Updates

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 2002 10:37:04 )

Lightじゃないほうも、アップデートされてますね。さっそく使ってみよう。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 2002 11:01:45 )

>EIMS Server (Light) 3.1.4

Light でない方と Light と両方の という意味で書いたんですが,
分かりにくかったですね。(^^

2時間強使っていますが,問題はありません。

この後,3.2 の仕上げにかかるようです。すでに Glenn さんの方
では実戦(?)で使われています。EIMS 3.2 の完成は,サーバ関
連では今年最大の楽しみの1つです。