このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

securemac.com日本語版

発言者:しかP
( Date Wednesday, December 19, 2001 15:20:24 )


しかPです。はじめまして。

さて、securemac.comから、
「securemac.comの日本語訳ページを作るかどうか考えている。興味はあるかい?」
というメールをいただきました。
#なぜ私の所かというと、Bugtraqで私のメールアドレスを見たからだそうです。

当然非常に興味があるわけですが、十中八九訳をするはめになると思うと、さすがに
気が重くなります。
#本業が佳境に入っているもので、現在、ほいほいと引き受けられないのです。

そこで、お尋ねします。
「よし、Macintoshのセキュリティのために一肌脱ごうじゃないの。」という方は
いらっしゃいませんか?
#もちろん、翻訳作業をしなければならないと決まったわけではないのですが。

直メール(shikap@yk.rim.or.jp)でもかまいませんので、一肌脱げる方は
ご一報ください。(ただしメールでspamを送りつけるのはお断りします)

以上、失礼いたしました。

→  securemac.com

NO さんからのコメント
( Wednesday, December 19, 2001 17:59:59 )

一肌脱いで何をするのですか。もしかして、日本語に直すのであれば、必要ありません。そんな暇があったら、日本ならではのコンテンツでも発信してください。

竹内 さんからのコメント
( Wednesday, December 19, 2001 18:31:04 )

日本ならではの情報より、世界共通の情報の方が多いと思います。
また、Macintoshのセキュリティ情報に興味がある・必要性がある人全部が
英語が堪能なはずもありませんし、英語が不得意な人が必要にかられて無理やり読んだとしても、
モノがモノだけに誤読があった場合痛い目に合う可能性があります。
わたしは、良い情報ならば、日本語で触れられることには大きな意味があると思います。

では、「おまえ一肌脱ぐか?」というハナシですが...。
う〜ん、わたしも本業 ( & その他) であまり身動きできないので...。
この会議室にはたくさん猛者がいらっしゃいますし、
どなたかの目に留まるよう、お祈りいたしております。

vm_converter さんからのコメント
( Wednesday, December 19, 2001 19:13:24 )

vm_converterと申します。
別所でも意思表明しておりますが、私は一肌脱ぎたいと思っている者です。

NOさん
>一肌脱いで何をするのですか。

随分とまた...。悲しいですね。NOさんとやら。
そういう事はご自分でご自分ならではのコンテンツを発信されてから言って頂けませんか。
とりあえず私は“NO”という名で書かれた、Macのセキュリティに関するコンテンツは見た事が無いのですが。
もし有るのであればポインタを示して下さい。宜しくお願いします。

ちなみに元投稿のしかPさんを庇う様でアレですが、しかPさんがBugtraqに最近投稿された、
Outlook Express 5 Macintosh Editionのバッファオーバーフローに関する脆弱性は、日本人が発したコンテンツですし、
私の知る限り、日本での情報の方が多いですよ。これに類似した件で、i-modeの着メロをMac版OEで受信すると、
バッファオーバーフローを起こしてOEがクラッシュする場合がある、というのも日本ならではのコンテンツですね。
# i-modeだから当然ですが。

竹内さん
>大きな意味があると思います。
はい。私もそう思っております。
ただ、私はセキュリティ情報とは「興味がある・必要性がある」人にだけ必要なものでは無いと考えます。
むしろ“興味も必要も無い”と思っている人に、本当に必要な部分だけでも伝えていくべきではないでしょうか。
今はまだMac OSもMac OS Xもさほど悪意には晒されておりませんが、過度に騒いだり煽ったりするのではなく、
的確なセキュリティ情報を冷静に広く速やかに伝える必要が生まれる時期がきっと来ると考えています。
それに備える為にもsecuremac.comのコンテンツを日本語化しておく事は大変意味のある事だと思うのです。

YES さんからのコメント
( Wednesday, December 19, 2001 21:27:31 )

皆さん色んな意見をお持ちの様ですが、憶測は止めて、先ずは元発言者の意見に耳を傾けましょう。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, December 20, 2001 00:05:57 )

すべてを翻訳するとなれば、かなりの負担になると予想されますね。翻訳って、日本語
としてちゃんと分る文章にするという作業がかなり労力を要求されますので(英文を正
しく理解したうえで、日本語としてまっとうな文章にするという作業になりますから)

ですから、全文翻訳という形ではなく、掲載された情報に関するダイジェストなり見出
しなりを日本語で紹介し、緊急を要するものや影響(被害)の広がりが予想されるもの
に関しては全文翻訳を行なうという形が現実的ではないかと思います。これであれば、
ポイントに絞った意訳でも意味をなしますから。

問題は、掲載された情報の、日本語(日本の)環境での確認などを行なうかどうか、
という点でしょうね。

しかP さんからのコメント
( Thursday, December 20, 2001 00:39:56 )

しかPです。

貴重なご意見ありがとうございました。>All

個人的な立場と意見を言わせてください。まず、私はMacユーザですが、それは会社で
使用している、ただそれだけです。有り体に言えば、私自身はMacになんの愛着もあり
ません。非常に嫌な言いぐさかもしれませんが。

じゃぁ、なぜゆえこのようなスレッドを立てたか。
先の通り、社内にはMacユーザがいっぱいいるわけですが、彼らがきちんとセキュリティ
を理解しているか、と考えたとき、これじゃいかん、と思っていたわけです。
ですから、Bugtraqに投稿もしましたし、自分が知っている情報は出したいと思ってい
ました。その時、たまたまメールをいただいたわけです。

すべての人に有益となるものではないでしょう。所詮訳文ですから。しかし、英語だから
と毛嫌いしている方には有益になるんじゃないかと思っています。

以下、リプライです。
>NOさん
おっしゃる通りかもしれません。が、窓口の一つくらいあっていいかと思っています。
欲しいのは情報であって、発信者などだれでもいい、というのは言いすぎでしょうか?
>竹内さん
確かにMacOS英語版のみの問題、なんてのもあるとは思いますが、多くは世界共通と
感じています。先に書きましたが、垣根の低い窓口はあってもいいと思っています。
>vm_converterさん
フォローありがとうございます。情報を「(英語だから)聞こえないふりしてた」と
言う方にとって役立つなら、と思っています。
>Yesさん
このメッセージがなければ、レスポンスは明日だったと思います(^^)。
#「付き合い」ってやつから帰宅したばかりなので。
最初は訳文だけかもしれませんが、いずれは日本発をぶっ放したいと思っています。
レスポンスの意図と違っていたらごめんなさい。
>田中さん
一番堪えるメッセージでした。まず検証ですが、これはマシンを買うしかないかな、
と思ってしまいました。なにせ私のMacは会社の持ち物なので。
#まぁ、私一人で一つ一つ検証という事はないと思っていますが。
翻訳は、優先順位をきっちり作るべきと感じています。個人的にニュースは最優先、
基礎のコンテンツが次、メジャー問題がその次で、残りはぼちぼちかと。
さらに言うなら、完全に訳す必要もないと思っています。必要なのはサマリーかと。
サマリーを見て、「訳したよ」と言ってくださる方が要ればなお良し、ですね。
あくまで私の感覚ですけど。

最後に、ここにはMacの猛者がいらっしゃると言うことなので質問です。
日本語で、Macsbugのhowto公開されている方いらっしゃいませんか?
日本語で、PPCネーティブコードでシステムコールをキックする方法について書かれて
いる方いらっしゃいませんか?
直メールでも構いません。セキュリティ確保のために重要な情報なので、ぜひ入手した
いのです。なければ、英語と格闘ということになるかと。

長文ご容赦ください。

→  この文章を書いたどこぞの馬の骨のWWW

石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, December 20, 2001 00:51:33 )

私もSecureMac.comをよくチェックしている一人ですが、別所でしかPさんが
アナウンスされた時点で反応しようかやはり悩んでしまいました。
SecureMac.comの記事は決して難解なものは多くなく、どちらかと言えば画像を
ふんだんに使った分かりやすい記事が中心だと思います。
しかしながら自分の英語力はたいしたものではなく、訳すという話になると意図
を的確に伝えられるようなものは作れません...。

日本語で読めるMacのセキュリティ情報の集約サイトの必要はあると思いますし
できる協力はしたいと思うのですが、現状では自前サーバインフラの提供くらい
(レンタルサーバの方がマシかも)しかすぐにできそうなことはなさそう...

石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, December 20, 2001 01:16:49 )

書く内容を悩んでいるうちにしかPさんがレスされてましたね。(^^;)

田中さんもしかPさんもサマリがまずは大事ということで、それは
私も激しく同意です。翻訳には全く自信はありませんが、サマリなら
迷惑にならない程度の意訳はできそうです。
そのようなレベルの協力でもよろしければ、ぜひお手伝いしたいと
思います。

竹内 さんからのコメント
( Thursday, December 20, 2001 02:11:41 )

> 日本語で、Macsbugのhowto公開されている方いらっしゃいませんか?
es、rs、rb以外のコマンドが日本語で書かれているのを見たのは、
わたしの知る限り下記のTidBITSの翻訳ぐらいです。
今はどこか他にもあるのでしょうか。
わたしも知りたいです。

→  MacsBug、パワーユーザーのために:第1部〜第3部

竹内 さんからのコメント
( Thursday, December 20, 2001 02:13:22 )

> わたしの知る限り下記のTidBITSの翻訳ぐらいです。
しかPさんの書かれた解説は別です。(笑)

しかP さんからのコメント
( Friday, December 21, 2001 00:42:10 )

しかPです。

現在、一桁後半のヘルパーの方とコンタクトを取っています。多いか少ないかは
ともかくですが、この人数ならほそぼそでも作業が進むだろう、と勝手に思って
います。
で、作業のためにMLをでっち上げました。今後はこちらで活動していこうと思っ
ています。(こちらのリソースを使うわけにもいきませんから)
もし、まだ「参加してみたい」と思われる方がいらっしゃいましたら、MLの方へ
お願いします。

>石津@RJCさん
こんにちは。今回のこのネタは英語力より情報発信力と感じています。ぜひ参加
してみてください。
#つーか、私も翻訳に際しては、翻訳魂ラブラブですから(^^;
MLには、majordomo@freeml.comに本文がsubscribe secmac-trans
なメールを投げればOKです。
>竹内さん
ポインタ提示ありがとうございます。そういえばその様な情報源があったなぁ、
くらいしかありませんでした。Macの情報はこちらに多くありそうですね。
#と、仕事でしかMacを使わない人間の発言でした(^^;
上記ポインタをしっかり読んで、私のヘタレコンテンツも追加したいところです。

ともあれ、こちらにポストして、本当によかったと思っています。いろいろな
情報を交換できました。ありがとうございました>管理者さん&All Reader

NO さんからのコメント
( Friday, December 21, 2001 18:10:32 )

議論も終結してしまった様ですが、改めて翻訳作業をされることに反対します。しかPさんは、もっと本業に勤しまれたほうがよろしいかと思います。変に、素人の人気取りをした所で、結局は空しいだけですよ。良い例えが出てきませんが、仮に現在A社の1500ccの車に乗っていて、B社の同じクラスの車に乗り換えても大差は無いと思います。更に上のクラスの車に乗り換えるのであれば、大いに意味があり、時間とお金を投資する価値があると思います。社内のMacユーザがどのような方かは分かりませんが、しかPさんが時間をかけてお相手することは無駄ではありませんか。若いうちは時間が沢山あるので浪費してしまうかもしれませんが、本当に何が自分の為になるかを良くお考えください。

p さんからのコメント
( Friday, December 21, 2001 18:37:07 )

私はしかPさんではありません。
古くからここのFANです。

私には、NOさんの御意見は全くもって意味不明です。
理解の範囲を越えています。

「素人」という単語をお使いですが、
人間的な側面で、しかPさんはじめ
ボランティアで翻訳作業の準備をしている
みなさんは、とても「玄人」だと思います。

逆に、人間的に「素人」の発言は控えたいものです。
私も含めて自戒。


Shun さんからのコメント
( Friday, December 21, 2001 18:59:31 )

Macによるインターネットサーバを構築/運営している関係上、
セキュリティに関する情報は必要だと感じています。
しかしながら、英語力には自身が無いのも事実です。

そんな自分にとって、日本語で入手できるMacのセキュリティ情報は
とても重要です。

自分では翻訳作業には携われず、他力本願で申し訳ありませんが、
是非とも日本語版のSecureMac.comを実現していただければと
思います。

しかPさん、
日本語化は決して無駄な努力ではありません。
自分のように必要としている人間もいます。

大変な作業だとは思いますが、よろしくお願いします。

しあわせのツボ さんからのコメント
( Friday, December 21, 2001 19:35:24 )

NOさんはmozilla.gr.jpにも「反対」をしているのかな?(笑)

「やらなくてよい」という言い方ならともかく、
「反対」する権限がNOさんにあるのでしょうか。
あなたにとって必要ないなら見なければいいだけのことで、
存在していても迷惑はかからないと思いますが。

私も英語だと辛い側の一人ですが、その私が勧めたアプリを
「メニューが英語だから」というだけの理由で使わない人もいます。
そのような日本人は多数おり、その人たちから見ると日本語での情報は
「そこにしかない独自の情報」であることに変わりなく、
出所が国内だろうが海外だろうが関係ありません。
サマリーだけでもあれば、googleあたりの検索にかかることで
それが既知の話題だと知らせることができますが、
日本語の文書がなければ検索すら不可能です。

それに、将来的に日本独自の情報を発信し始めたとして、
翻訳があるのとないのとでは集客力がまるっきり違います。
英語での情報の多くは日本語環境でも通用しますから、
日本独自の情報「だけ」に絞る必要もないでしょう。

批判や反対を唱えるは簡単であり、ときに無責任です。
建設的な話をするためには、代案を提示するのが筋だと考えています。
よりよい解決法をご存知ですか?>NOさん

しかP さんからのコメント
( Friday, December 21, 2001 20:06:34 )

しかPです。#うーん、議論はつきませんねぇ(^^)

えと、何だろうなぁ、あんまり人気取りする気もないし、色気もないんですよ。
こういうのをボランティアっていうのかな、くらいの気持ちです。
NOさんのおっしゃることは確かにそうで、本業を注視すべきかもしれません。
が、ほとんど衝動ですね、ほんとに。ほっておけなかった。
単にそういう人間なんだと思います。

日本語サイトがあればいいのに、とみんな思っていると思います。英語が苦にならない
人は別として。そういった人に役立てば、それだけで私はいいんです。
ですんで、あえて言えば「自己満足の追求」ってところです。
なので、止める気はないです、今のところ。
#一人になっても続ける、というほど芯は強くないですから。
まぁ、期待しないで待っててください。もしかしたら日本語化が実現するかも、くらい
に思っていただけるとうれしいです。プレッシャーに弱いもので(^^;

また長文になってしまいました。失礼しました>参加者の皆さん

Junnama さんからのコメント
( Saturday, December 22, 2001 16:37:44 )

> 改めて翻訳作業をされることに反対します。しかPさんは、もっと本業に勤しま
> れたほうがよろしいかと思います。

こういうことを言えるのは、親か上司(か、しかPさんの彼女?)くらいだろうなぁ。

私はといえば、翻訳は絶対無理ですから、制作や情報提供のお手伝いくらいなら、
という感じです。

http://www.securemac.com/ ではPHPが動いてますが、サイトそのものはどう
されるのでしょうか?

miyake さんからのコメント
( Saturday, December 22, 2001 18:12:07 )

同じクラスの車に乗り換えることには、大きな意味があると思います、
上のクラスの車に乗り換えることには、たいした意味はありません、
私はそう思います。物の見方は見る方向によって随分と違うものです。
結果的に最後まで出来なかったとしても、決してマイナスではなく
何もしないゼロよりはプラスだと思います。
人生を得と損だけで判断しているのだとしたら、この書き込みそのものが
NOさんの人生にとって損なのではないのですか?

私も翻訳は絶対無理ですが、Junnamaさんと同じくお手伝いくらいなら、
と思ってます。