このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS2.2.2でOutgoing mailが溜まる

発言者:ヤス
( Date Wednesday, December 05, 2001 11:15:07 )


みなさん!こんにちわ!

標記ですが、以前にEIMS1.2から EIMS2.2.2までバージョンをアップさせたことにより、
解決されたのかと思ったのですが、また、Outgoing mailが溜まってしまい
とても困っております。

どないかして、対処したいのですが何か方法はないでしょうか?

ご存知の方!是非ご教授お願い致します。

以上ですが、宜しくお願い致します。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 11:38:29 )

 Outgoing mailにメールが溜まるとありますが、状況としてはどのような
状況なのでしょうか?状況次第で対策が変わってきます。


1.受取先のメールサーバが調子が悪い or トラブルがある
 送信するメールの量が少ないが、だんだんメールが溜まっているのであれば
その送信先のメールサーバとの通信上のトラブルがあるかと思います。
 相手先のサーバ管理者と連絡を取って対策をするしかないと思います。


2.順次処理をしているが、送信処理が追いついていない
 送信メールが大量にあり、送信処理が追いついていない場合には、同時送信
数を変更する必要があります。MLやメールマガジンなどを運営していて、それ
なりに配信量があるばあいでしょうか。
 EIMS 2.2.2での設定箇所の具体的な場所は指摘できませんが、Outgoing
 connectionの設定数を増やせば同時に送信するサーバの数が増えます。


3.心当たりのないメールが大量に溜まっている
 SPAMの中継サーバとして悪用されている場合があります。早急にSPAM対策を
施してください。
 SPAM対策の設定は、たまちゃんさんのところが体系的にまとまっています。

Anti-Spam for Macintosh
http://pf.econ.kobe-u.ac.jp/mac/spam/anti-spam.html

 

ヤス さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 11:59:19 )

稲垣 さん 早速の回答を誠に有難うございます。

慌てていて状況を書いてなくて申し訳ありませんでした。
状況を下記に記載致します。

・同じドメイン内では、通信は問題なく行くのですが、
 違うドメインに対しての送信のみができない状態になり
 Outgoing mailに溜まった状態になっていた。
 相手側のサーバー等に異常はなかった。
 (必ず送信の時は、ウイルスチェックするために
  別のサーバに送信するようになってます。)
 もしかしてこちら側の設定ではないかと思うのですが、
 何がおかしいのかが解らない状態です。

ご存知の方!是非ご教授をお願いします。

以上ですが、宜しくお願い致します。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 12:24:08 )

EIMSを動かしているサーバから、送信先のドメインをIPに引く検査を
やってみてください。また、送信先IPへのPING検査など。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 15:50:57 )

 多分、外部へのメール送信を行うときには、通常のGateWayではなく
ウィルスチェッカが導入されいているMail用GateWayを通る必要がある
わけですね。

 であれば、

1.メール送信のルートがEIMSで正しく設定されていない。
 デフォルトの設定では、直接宛先のメールサーバに送信するように設定され
ています。ですので、明示的にそのMail用GateWay宛に送信(中継)する様に
設定をしないと、正しく送信できないはずです。その辺を確認してみてください。


2.Mail用GateWayの設定が適切ではない。
 後は、設定でEIMSのサーバからのメール中継を許可していない場合も想定さ
れます。
 Mail用GateWayの設定がEIMSからのメールを中継するようになっているかを
確認してみてください。

ヤス さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 15:55:57 )

今井真人 さん

早速有難うございます。

ご指示頂いた内容をためしましたが問題ありませんでした。
後は、何を確認したら宜しいでしょうか?

ご存知の方、ご教授を宜しくお願いします。

以上ですが、宜しくお願いします。

ヤス さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 15:59:39 )

稲垣さん回答有難うございます。

下記の件ですが、詳しくは分からないのですがプレファレンスの
どの部分の設定になるのでしょうか?

>1.メール送信のルートがEIMSで正しく設定されていない。
  デフォルトの設定では、直接宛先のメールサーバに送信するように
  設定されています。ですので、明示的にそのMail用GateWay宛に
  送信(中継)する様に設定をしないと、正しく送信できないはずです。
  その辺を確認してみてください。

>2.Mail用GateWayの設定が適切ではない。
  後は、設定でEIMSのサーバからのメール中継を許可していない場合も
  想定されます。
  Mail用GateWayの設定がEIMSからのメールを中継するように
  なっているかを確認してみてください。

誠に申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

ヤス さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 16:37:18 )

皆さん!こんにちわ!

まだ、現在復旧はしてないのですが、
EIMS adminのバージョンを2.2から2.2.2へアップすることは
可能なのでしょうか?

以前にこのサイトから2.2.2へのアップをダウンロードして行いましたが、
EIMS adminのアップが無かったと思われるのですがあるのでしょうか?

皆さんのご教授を宜しくお願いします。

以上ですが、宜しくお願い致します。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 17:39:27 )

 ええと、私がMail用GateWayと記載したのは、ウィルスチェック用のサーバ
のことです。

 まず、外部宛のメールがウィルスチェック用のサーバ経由で送るようにEIMS
で設定されているのかを確認すると共に、ウィルスチェック用のサーバでEIMS
からのメールを拒否する設定になっていないかを確認してくださいという意味
です。

 尚、EIMSの操作方法ですが調べないと分かりませんので、少し調べてから
書き込みをします。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 17:47:58 )

 と、書いている間にAdminが起動したので・・・。

 AdminメニューのPreferencesで設定画面を開き、Mail Routingの設定をします。
 addで追加をして、その設定でDomainには、「*」をRouteでは「Via host...」を
選択して、下のテキストフィールドには、ウィルスチェック用のサーバのIPアドレ
スもしくはサーバ名を入れてください。

 これで、自分サーバ以外の全てのメールがウィルスチェック用のサーバに転送さ
れます。

#確か付属のPDFのマニュアルに記載されていますので、それほど難しい英語では
#ないと思いますので、がんばって読みましょう。

 

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 20:19:40 )

>EIMS adminのバージョンを2.2から2.2.2へアップすることは
>可能なのでしょうか?

確か Admin は 2.2.1 が 2.x の最新版だったはずです。

ろばたろう さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 22:26:18 )

私はEIMS2.2.2を使っていますがAdminの最新バージョンは2.2.1です。

もう少し詳しい経路の情報が必要だと思います。

環境は存じ上げませんが、許されるのでしたらMail用GateWayを使わず
EIMSから直接、他ドメイン宛てに送信できるか?のテストはいかがでしょう。
案外Mail用GateWay側の設定かもしれませんね。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, December 05, 2001 22:38:26 )

すでに稲垣さんのコメントにもありますように,(多分間違いない
と思いますが)ヤスさんの会社(?)では外部ドメインへのメール
送信は特定のサーバ(ゲートウェイサーバ)を通さないと出せない
設定になっているのだと思います。

EIMS がいくら頑張って外部へ送信しようとしても根っこのところ
で捉まってしまうので外部に送信できず,queue が溜まってしまう
んでしょう。

話からするとゲートウェイサーバの管理者はヤスさんではないよう
ですので,ゲートウェイサーバの管理者と話をするのが一番手っ取
り早いと思います。

対応方法は稲垣さんのコメントにあるように EIMS 側で外部宛のメ
ールをゲートウェイサーバに渡すことで大丈夫だと思います。

ヤス さんからのコメント
( Thursday, December 06, 2001 11:03:27 )

皆さん!おはようございます!!

色々と回答をして頂き誠に有難うございます。

バージョンアップや確認等をゲートウェイサーバの管理者にしてみます。

また、わからないことを御質問をさせて頂きますので、
ご教授の程宜しくお願い致します。

以上

ヤス さんからのコメント
( Thursday, December 13, 2001 16:03:21 )

皆さんこんにちわ!

先日は、何かとご教授して頂き誠に有難うございました。

未だにうまいこと復旧しておりませんので、
少しお聞きしたいことを下記に記載致します。

EIMS2.2.2でOutgoingmailが溜まるのはEIMS adminのメモリの
割当ても関係してくるのでしょうか?

ご存知方!是非ご教授頂けないでしょうか?

以上ですが、宜しくお願い致します。

稲垣 さんからのコメント
( Thursday, December 13, 2001 16:21:13 )

> EIMS2.2.2でOutgoingmailが溜まるのはEIMS adminのメモリの
> 割当ても関係してくるのでしょうか?

 EIMS Adminのメモリ割当には一切関係ありません。EIMS Serverさえ動作
していれば、同じマシンにインストールする必要すらありません。

 EIMS Serverが起動していて、コンソール?画面にメモリ不足のエラーが
表示しなければ、動作に必要なメモリは確保されているはずです。
#足りなければ起動しないかどうかは、記憶がありませんが・・・。

 ちなみに、上記の質問の意図は何でしょうか?

 後、支障が無ければ、色々試されたのであればその対処と結果を、ウィル
スチェッカーの管理者と相談したのであれば、その辺の対処と結果も併せて
書き込んでもらえると、それを踏まえての指摘が出来るかと思います。