このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ダイナミックDNSでEIMS

発言者:板橋陽一
( Date Monday, November 12, 2001 23:39:06 )


ダイナミックDNS(dyn.to)でネットに繋いでパワーマック8500/132 OS8.5
Macのウェブ共有とファイルメーカでホームページを開いています。
このままの器材で、EIMSでメールをと思ったのですが、うまくいきません
EIMSを起動しても上手くドメインを引いてくれません
これは当たり前ですか?
とんでもないことを考えてるのでしょうか?
ダメなら諦めるしかにのですが、何か方法がありそうな気がして

もしよかったら誰か、教えてください
ダメならダメだと、できたら方法を
よろしくお願いいたします。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 00:03:17 )

EIMS の起動時にドメイン名(サーバのホスト名)が引けてなくても、メールサーバと
しては機能しますが、実際にメールの送受信ができるかどうかは確かめられましたか?

板橋陽一 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 00:18:43 )

上手く送受信ができず、しばらくして忘れたころ届いたり
IPアドレスで送ると、同じルーターに繋がれたものの所へは届くのですが
相手から送られてきません
何か決定的におかしな所があるのでしょうか?

板橋陽一 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 01:36:50 )

そういえば、ルーターの設定でメール用のポートを指定してないのですが
それがまずいのでしょうか?
wwwを80 ファイルメーカーを591 メールは何番?
これをしないといけないのでしょうか

おいちゃん さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 02:45:01 )

私は今この時間、SIMS1.8b8+DynamicDNSで練習しています。
「たまちゃん」さんのところを参考にさせていただいて、
セキュリティも勉強中です。

ポートは、SMTPは「25」、POP3は「110」がデフォルトのようです。

私のような「おもしろそう」でとっかかった者にとって、
このあたりは盲点ですよね。
その上、ルーターで空けるのを忘れていて数日悩み、
おまけに IPNetSentryで塞いでいたのまで忘れていて苦労しました。

現在はそのサーバーからプロバイダ経由へも、そのサーバーへも届くのですが、
外からはそのサーバーへは送れず四苦八苦しています。なぜだぁ〜。

何か忘れているような気もしないではないが・・・。
ま、ひとつづつ。

世間に迷惑がかからないようにするためにも、
そのうち質問させていただきますので、よろしくお願いします。

さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 10:14:25 )

> 現在はそのサーバーからプロバイダ経由へも、そのサーバーへも届くのですが、
> 外からはそのサーバーへは送れず四苦八苦しています。なぜだぁ〜。

私は、PM7300でQPQ+SIMS 1.8b9d10で同様の事をしていますが、基本的に
プロバからもH"からもメールの送受信が可能ですが、私の場合は、何故か
iModeへの送信はできるのに、iModeからの返信を受けられないという変な
ことがここ数日起きています・・・

MMC さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 12:31:58 )

いつも参考にさせて頂いてます。
私もdynDNSでWebサーバは動かしているのですが、
mailサーバも起動出来るのですか?
大変、興味がございます。
この場合、user@***dyndns.netのようなアドレスが使えると言うこと
なのでしょうか?

板橋陽一 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 16:49:49 )

いやいや、できないかなぁ〜ってとこなんですけど
ちょっと難しいみたいですね
出来ると良いんですけど。
もう少し調べてみたいと思います。
色々実験中です。誰かわかる方いらしゃったら教えてください。
ここの会議室の方、とても詳しいから頼りにしてます。
お願いいたします。

よしもと さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 16:58:58 )

MacじゃないけどMX設定してメール使えるようだから、EIMSでもなんとか
なりそうな気がするんですけど...

→  非固定 IP 環境における独自ドメイン運用

広瀬@明治大学 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 18:10:19 )

dyndns.orgなどのDynamic DNSサービスを使っているなら、
MXレコードの情報を追加してあげれば使えますよ。

勿論、メールサーバを立てて、きちんと設定してあるのが
前提ですが。

foo@hogehoge.dyndns.org

みたいな形でメールを受けることが出来るようになります。
私はSIMSを使っていますが、EIMSでもできると思います。

鈴木 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 19:06:17 )

うーん、Dynamic DNSサービスを使ってMXレコードを
追加すれば、受け取れるようにはなりますが、
もし、不意にIPアドレスが変わって、旧IPアドレスを
使用することになったサイトが、どのようなあて先の
メールも受け取れるブラックホールSMTPサーバーであったならば、
ということを考えると、私には怖くてできません。
使えるけど、使い物にならないと思っているのは私だけかな。

板橋陽一 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 22:54:42 )

使えるんですか?
私は全然ダメですけど
MXレコードを追加する????
この事が全然わかりません
外の設定はちゃんとやってるつもりなのですが

それから鈴木さんのコメントに対して
使えるのが分かれば良いんです。
こんな事もできるというのが、わかれば
自分のサーバは不安定だから
メールはプロバイダーのメールを使いますけど
こういう事をやるのが、私には勉強なのです。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, November 13, 2001 23:26:25 )

>MXレコードを追加する????
>この事が全然わかりません

DNS サーバに関する基本的なことを確認なさってください。どんな環境で
サイトを運用するにせよ、「MX レコード」といわれてわからないようでは、
サイトの運用(特にメールサーバ)をするのは危険です(運用する資格など
ないと言われても文句は言えません)。メールサーバとメール配送の仕組み
は理解されていますか?

やりたいことの方法(ハウツー)を知ることも大切ですが、原理の理解が
ないハウツーは危険です。

きついことを言うようですが。

MMC さんからのコメント
( Wednesday, November 14, 2001 01:23:54 )

使う使わないは別として、
やってみました。
出来るんですねぇ。知りませんでした。
でも、鈴木さんがおっしゃる通り、固定IPじゃないと、ちょっと怖いですね。
でも、固定IPが提供される常時接続なら、実用になりますよね。
固定IPが一つだけってサービスが有りますけど、
今まであまり興味がなかったのですが、
大いに考えが変わってまいりました。

板橋陽一 さんからのコメント
( Wednesday, November 14, 2001 08:51:22 )

田中先生、鈴木さんすみませんでした
心を入れ替えて勉強し直してきます。

これからも勉強させていただきます。

MMC さんからのコメント
( Wednesday, November 14, 2001 10:42:19 )

トンチンカンな書き方でしたね。
固定IPなら別にダイナミックDNSじゃなくても良い訳ですから。
使えるなぁと思ったのは、ドメイン名に拘らなければ、
無料のDNSサービスを使って簡単にメールサーバが運営出来ると
思ったと言うことでして。
それで、板橋さん、問題は解決したのでしょうか?
googleで色々調べてみたした。ダイナミックDNSを提供している
ところは多数あるのですが、MXのサービスまでやっているかが
問題なのでは?私が使っているdynDNSはサービスしてました。
ボランティア運営のようですので、出来たら寄付してあげて下さい。
ず〜と使っていましたので、$20ほど送ったのですが、大変に
丁寧なお礼のメールを頂きました。

それから、プライベートIPのホストにメールサーバを起動されるなら、
ルータのIPマスカレードは当然やって下さい。smtpとpop3。
でも、外から自分のメールサーバで送り出すことが無いなら
別ですね。

板橋陽一 さんからのコメント
( Wednesday, November 14, 2001 11:22:36 )

MMCさんありがとうございます。
MXについて調べましたが、私の使ってる所では
ダメみたいです。
ルーターの設定はやってみたのですが
やはり、MXれこどを追加しないとダメなのでしょう

もう一度一から勉強し直して、
固定グローバルIPアドレスをもらって運用できるよう
やり直してみます。
又何かわからないことがあったらここへ来て教えていただきたいと
考えています。
その節は又皆様よろしくお願いいたします。

M.Suzuki さんからのコメント
( Thursday, November 15, 2001 06:56:33 )

>ダイナミックDNS(dyn.to)でネットに繋いで・・・

同じくdyn.to利用で、EIMS。さらにEIMS+AutoShare4.2.3+S-SforAS1.0b6
にてMLの真似事などしております。

ルーター設定は、下記が参考になりました。
http://www.ryu.dyn.to/Config/MN128_151.html

MXレコードに付いては、dyn.toのメンバーページにログイン後、MXサービス
をチェックをするだけだと思います。

参考になりましたら、幸いです。


板橋陽一 さんからのコメント
( Thursday, November 15, 2001 10:08:40 )

M.Suzukiさんありがとうございます。
大変参考になります。
早速試してみます。
すみませんが、できましたら参考にしたいので
鈴木さんのアドレス教えていただけますか?

私のページのアドレスを入れておきますので
そこからメールでも入れていただければ幸いです。
勿論この会議室でお知らせいただいても結構ですが
あっここでこういう事はいけないのでしょうか。
いけなかったら削除してください

→  nomokun  in  a  mac

おいちゃん さんからのコメント
( Thursday, November 15, 2001 20:50:12 )

私の場合、立ち上げたメールサーバーへ外からメールが届かないのは、
IPNetSentryで Nimdaの使用しない110ポートに
Nimda用のPayloadInspectionTypeTriggerをセットしていたという
お間抜けな設定のためでした。

外したところ、無事届きました。よかった、よかった。
って、間違いじゃないよね。少し不安。