このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

サーバ機のCPU

発言者:スロースタータ
( Date Monday, October 15, 2001 12:34:59 )


今まで本社の専用線を利用させてもらっていたのですが、最近速度の早い回線が安価になって来たこともあり、部門独自にサーバを立て回線を確保してくれという依頼がありました。そこで、現在、InfoSphereのBiz ADSL8 (IPを8個くれて月額13,300円)を検討しています。

部門で所有しているマックでサーバ機として使うことができるのは初期マシ
ンが多く、PM8100/100・PM7100/80AV・Performa6210/75・Performa6200/75の
4台で、DNS, Web, Mailのサーバを立てようと思っています。
<前置きが長くてすいません>

このようなマシン構成の場合、どのマシンにどのサーバを使用するのが良い
かアドバイスをいただければ幸いです。どのサーバがもっとも速いCPU(こ
の場合PM8100/100)を必要とするのでしょうか?

これらのマシンで安定しているOSはどのバージョンでしょうか?

また、電話局から500mとしか離れていないので、ADSLでうまくいくと1.3MB
位は出るかも知れないと電話局の担当者に言われましたが、もしもそんなに
速い速度が出た場合、上記のようなマシンで処理速度が追いつくのでしょう
か?

一度に3つも質問をしましたが、よろしくお教え下さい。



田中求之 さんからのコメント
( Monday, October 15, 2001 12:49:07 )

Web, Mail, DNS の中で、CPU が早いほど快適なのは、Web だと思います
ただし、単純なページだけのサイトでしたら、どれをとっても同じような
ものですが。そういう意味では、各サーバをどの程度重視するのかによって
答えは変わってきます。

ハードディスクやメモリーの状況にもよりますが(サーバの場合、特に
ハードディスクが遅いと致命的です)、私であれば、

PM8100 を Web
Performa 6210 を Mail
PM7100 で DNS

として運用すると思います。ただ Performa 6210 のスペックが分からないの
で(内蔵ハードディスクは IDE ですよね?)、もしこれに SCSI のハード
ディスクがつなげられるのであれば、というのが条件になります。

また、メールが重要で Web 自体はそれほどでもないのでしたら、PM8100 を
Mail にするのがよいでしょうね。

OS は MacOS 7.6.1 (軽さ優先)か MacOS 8.6 (OpenTransport 最新版優先)
のどちらか、ってところでしょうか。

…人によって意見は違うと思いますが。

稲垣 さんからのコメント
( Monday, October 15, 2001 12:54:38 )

 どれでも1.5M程度であれば問題ないとおもいます。

 DNSに関しては最低限のメモリを搭載したものであれば、大丈夫でしょう。

 後、WebとMailですが、各々どれだけのアクセス数や利用頻度を考えて
いるのでしょうか?
 利用頻度が高いものをより性能のいいマシンに割り当てるべきです。

 Webも日に1000アクセス程度か、それとも10万アクセス以上を見込むのか
によって違いますし、Mailも1人で日に数通のメールを使う場合と、数十人
で日に何百通のメールを使う場合ではおのずと違ってきますよね。

 また、メールサーバはディスクの速度がパフォーマンスに影響するので
その辺は考慮に入れてあげてください。


 利用お勧めのOSは8.6か8.1なのかなと思います。

重松修 さんからのコメント
( Monday, October 15, 2001 16:53:10 )

皆さん、おっしゃっているように、その部門にどれくらいのクライアントがあり、
各サービスの利用状況が良く分かりませんが、どれもにたりよったりですし、
個人的には、CPU の速度もよりも HDD の速度や容量、あとはメモリのほうが
問題の気がします。

ちなみに、以前、6100 (PowerPC 601/60Mhz), Centris 650 (MC68040/25Mhz)
で運用していたときには、6100 が www, ftp で Centris が mail, DNS でした。
ただし、6100 で Quid Pro Quo, NetPresentz で運用したときには、
速度的にも遅く、また、何よりも安定しなかったので、MkLinux に乗り換えました。
以降大変快適で、約 2 年間、ノートラブルで運用できました。

古くてリソースの少ないマシンには、UNIX 系の OS をお勧めします。
学ぶべきことはおおいのですが、OS X も UNIX 系の OS なので、何れに必要になる知識です。

今泉克美 さんからのコメント
( Wednesday, October 17, 2001 09:58:15 )

重鎮の皆様の重厚なレスが続いております。
比べ物になりませんがささいなことを。
OS8.6 を お使いになるのであれば
mail サーバとして、ASIP は絶対に使わないで下さい。
悪意ある外部の者からのメールの不正中継を完全には禁止できません。
(ある程度はできますが、穴があります)
実際にやられてAPPLEに相談した結果、
方法はただひとつ。すなわち
OS8.6+ASIPメールサーバの組み合わせを
断念したことがあります。
#ASIPのWeb&Fileサーバは大好きなんですがねぇ

今泉克美 さんからのコメント
( Wednesday, October 17, 2001 09:58:27 )

重鎮の皆様の重厚なレスが続いております。
比べ物になりませんがささいなことを。
OS8.6 を お使いになるのであれば
mail サーバとして、ASIP は絶対に使わないで下さい。
悪意ある外部の者からのメールの不正中継を完全には禁止できません。
(ある程度はできますが、穴があります)
実際にやられてAPPLEに相談した結果、
方法はただひとつ。すなわち
OS8.6+ASIPメールサーバの組み合わせを
断念したことがあります。
#ASIPのWeb&Fileサーバは大好きなんですがねぇ

今泉克美 さんからのコメント
( Wednesday, October 17, 2001 09:59:02 )

2重投稿でした、すみません。

よもぎ さんからのコメント
( Thursday, October 18, 2001 19:59:59 )

お仕事で使う場合はそれなりの安定性や処理速度が要求されます.

MAC用のサーバ関連ソフトを揃えるだけでもかなりの投資が必要です.
古いMACを使うのが目的でなければ,安いDOSマシンを買ってVinelinux
などのフリーのOSを入れて運用するというのも選択肢になるのでは
ないでしょうか?

もちろん,他のOSを利用する場合はセキュリティの問題や運用技術の
問題があります.

その昔8100でMACOSとMkLinuxでのWEBサーバの処理能力を比較したところ,
MkLinuxの方がはるかに優れていました.

重松修 さんからのコメント
( Friday, October 19, 2001 08:58:53 )

そういえば、VineLinux を PCI でない Mac に install することって
できるんでしょうかね。なんか、vine-users (ML) に 6200 に install
したというような話が出ていました。

サーバマシンはデスクトップとして使うこともないし、
PC 互換機の方がパーツが安く入手も容易なので、私も、互換機を使うことを
おすすめしたい気持ちもありますが、古い Mac の有効活用という意味で、
ここは一つ人柱となって頂いて (汗)、UNIX 互換 OS 導入顛末記なんかを
したためていただけると。:-)

一応私が調べた範囲では、netatalk は VinePlus の rpm は、カーネルに細工することなく
そのまま rpm -Uvh で一発インストール、再起動後に動作開始で、かなりラクチンで、
MacOS 9.2.1 からも利用できています。(OS X 10.04, 10.1 については試していません)

NuBUS で動く UNIX 互換 OS だと、NetBSD があった気がするんですが、
情報量はユーザ数に比例する気がしているので、VineLinux を使いたい今日この頃です。

よもぎ さんからのコメント
( Saturday, October 20, 2001 22:29:17 )

重松さん,こんにちは

>なんか、vine-users (ML) に 6200 に install
> したというような話が出ていました。
http://search.luky.org/vine-users.3/msg07817.html
http://search.luky.org/vine-users.3/msg08086.html
http://search.luky.org/vine-users.3/msg07862.html
http://search.luky.org/vine-users.3/msg07885.html
あたりですね.

今井真人 さんからのコメント
( Monday, October 22, 2001 16:11:54 )

脱線ついでに、もう一つ。

apt(Advanced Package Tool)というツールが使えるLinuxだと
セキュリティ絡みのアップデートに楽ができます。MacOSの
コントロールパネルのソフトウェア・アップデートの様なものです。

インストールされているすべてのパッケージをアップグレードす
る場合は以下のようなコマンドを入力するだけです。

apt-get dist-upgrade

私は、これで楽をさせてもらってます。以下は参考ページ。

→  Debian GNU/Linux 活用編

重松修 さんからのコメント
( Monday, October 22, 2001 17:40:45 )

私も最近知りましたが、apt は楽ですね。:-)

>インストールされているすべてのパッケージをアップグレードす
>る場合は以下のようなコマンドを入力するだけです。
>
>apt-get dist-upgrade

apt-get update; apt-get dist-upgrade

ではないでしょうか。まあ、念のため。

VineLinux は 2.1.5 から apt が使えます。
ちなみに、apt の設定は、

/etc/apt/sources.list

ですね。

インストールもものすごく楽で、たとえば、

apt-get install apache

とすれば、最新版の apache (とその動作に必要な関連ファイルを) ダウンロードして、
インストールしてくれます。

たまに、うまくいかないものもあったりするんですが。。。;-P