このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Web共有を使ってHPの公開ってできるのでしょうか?

発言者:supi2
( Date Sunday, October 07, 2001 08:11:39 )


はじめまして

現在,MacOS X(10.1)を使っています。下記の常時接続環境で,Web共有を使用して,HPの公開を考えていますが,うまくいきません。
教えてください。

環境
FletsADSL(ADSLモデム)(210.XXX.XXX.XXX)---->AirMacBS>>>> <<<<iMac(MacOS X10.1)DHCP(10.0.1.3)

http://www.dyndns.org/にてドメイン取得

ここで,外部からdyndnsで取得したアドレスまたはプロバイダーから割当てられたIP(210.XXX.XXX.XXX)でHPを見たいのですが,AirMacBSまではこのアドレスなのですが,ルータのAirMacBSが,10.0.1.3をiMacに割当てますので

あたりまえですが10.0.1.3では,見れます。
210.XXX.XXX.XXXでは,参照できません。

ここで,どうすれば,取得したアドレスでHPをみることができるのでしょうか?
っていうか。これって可能なことなのでしょうか?

お願いいたします。


重松修 さんからのコメント
( Sunday, October 07, 2001 10:08:20 )

AirMac を使っていないのでわかりませんが、AirMac のベースステーションで、
HTTP が使用するポートを iMac に転送するように設定しなければなりません。
DHCP だと毎回アドレスがかわりますし、iMac の IP は固定した方が楽でしょう。
また、AirMac に静的 NAT などの機能がない場合には、公開は無理です。
そういう場合には、iMac に PPPoE させ、ルータとしても動作させるか、
いわゆるブロードバンドルータも購入する必要があるかと思います。

yu@muon さんからのコメント
( Sunday, October 07, 2001 11:07:13 )

iMac の IP アドレスを固定するために(重松さんのおっしゃるとおりの理由です)
Base Station の DHCP scope の範囲外(10.0.1.51 以降)に設定します。

次にポートマッピングの設定で、Base Station の 80 番ポートを iMac の 80 番
ポートに割り振ります。つまり、Base Station への http request を iMac に転
送してやるわけです。静的 NAT とほぼ同じ動作になります。

これで Base Station のアドレスで iMac のウェブサーバが参照できるようにな
るはずです。設定の方法がわからなければまた聞いてください。

サンふじ さんからのコメント
( Tuesday, October 09, 2001 00:41:17 )

ポートマッピング用に利用できるのは、10.0.1.201から10.0.1.253までです.
とAirMacのヘルプにあります.AirMacヘルプで「ポートマッピング」で検索して下さい.設定の方法があります.

わたしはこの方法で公開しています.いちばんよく来てくれるのがCode Redと
Nimdaですけど(苦笑)

→  サンふじ's page