このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイルメーカーでも作れますでしょうか?

発言者:S.Kawabata
( Date Saturday, September 22, 2001 03:08:32 )


ファイルメーカーについて質問です。

会社で顧客と営業を管理するデータベースを(私が)作ることになり、
会社にあるMacとWindows両方のマシンで使えるということと、
他のソフトに比べれば比較的簡単に作れるかもしれない、という理由から
ファイルメーカーを使うことにしました。

作りたいものは簡単に書きますと下のようになります。

DB1(営業の管理)
営業1→営業2→営業3→営業4→ 増える
 ↓  ↓   ↓  ↓ 
 受注 受注   受注  受注
 ↓  ↓   ↓  ↓ 
 受注 受注   受注  受注
 ↓  ↓   ↓  ↓ 
 受注 受注   受注  受注
 ↓  ↓   ↓  ↓  
増える 増える 増える増える

DB2(顧客の管理)
顧客1→顧客2→顧客3→顧客4→ 増える
 ↓   ↓   ↓   ↓ 
注文   注文   注文   注文 
 ↓   ↓   ↓   ↓ 
注文   注文   注文   注文 
 ↓   ↓   ↓   ↓ 
注文   注文   注文   注文 
 ↓   ↓   ↓   ↓ 
増える増える増える 増える

DB3(集計)
このDB3をリレーショナルでDB1とDB2を結び、営業マンの売り上げの管理(月間売上など)、
顧客の注文の管理(月間の注文の集計など)など行いたいと思っています。

ひとつのファイルで全部がまとめられればスマートでいいのですが、
現時点でも挫折しつつあります。
このようなデーターベースはファイルメーカーで作れますでしょうか?
解説本を読みあさってはいますが、特にDB1やDB2は顧客も増えるし
その増えた顧客からまた注文が増えて、、というようになりますので
どういう方向で作ればいいのかイメージがわかないのです。

このようなものをお作りになった方いましたらアドバイスよろしくお願いします。


松谷 さんからのコメント
( Sunday, September 23, 2001 01:46:57 )

出来るか?と言われれば、出来ると思います。
やり方はポータル機能を使ったり、色々あると思いますが。うちの会社は顧客管理
から販売管理、財務会計まで連動して動くようにFileMakerで作りました。ボタン
スクリプトを多用してます。別に、DBのファイル数はいくつでも良いのではないかなぁと思うのですが。うちの場合は21個のDBが必要に応じて連動することになってます。これを4Dでやれば、ファイル数そのものはスマートでしょうが、作り込みは
簡単ではありません。一度やって挫折しました。
素人にはFileMakerの方が扱いやすいと思います。ただ、複数のDB(テーブル)の
集計の集計(串刺し集計)のような作業はFileMakerは得意とは言えません。
Ecxelなどの方が簡単でしょう。FMProでもやれますが、ちょっと苦労しますね。
私の場合ですが、簡単な処理をするDBから始めて、だんだん拡張して行くように
してます。FMProですとこれが可能なので。きっちりと、構想を立ててから、作って
行くのが本当なんでしょうが、あとから追加機能が欲しくなることも多いので、
柔軟に対応出来るFMProを愛用することになりました。

上の物、どんなことを重要視するかで違いますでしょうが、私なら顧客、営業、商品、
それぞれのマスターを作りますね。で、注文伝票のようなDBを作り、ここに
番号入力で営業や顧客などのデータを読み込むようにしますが。

S.Kawabata さんからのコメント
( Sunday, September 23, 2001 22:09:55 )

非常に参考になりました。
なるほど、ポータル機能を駆使すれば行けそうですね。
顧客、営業などもファイルを複数に分けて、
出きることから少しずつ作ってみたいと思います。
松谷さん、この度はアドバイスありがとうございました。

BM さんからのコメント
( Monday, September 24, 2001 01:26:23 )

はじめまして、お役にたてそうな話題なのでコメントさせて頂きます。
FMで他ファイルの値を参照をするにはいくつか方法があると思います。
1.ポータル
2.リレーションを組んで、ルックアップ
3.リレーションを組んで、計算フィールド

それぞれ長所と、短所があるので適切なものを選ぶ必要があるとおもいます。

1.他ファイルの値参照が楽、スクリプトでの制御が難しいかも(私だけ??)
2.索引がつくれる、マスタの値がかわった場合再ルックアップしなければならない。
3.マスタの値がかわった場合も値変更が反映される、索引が作れない。

まだ私も初心者なんで、これぐらいしかアドバイスできませんがFileMakerのサイトにサンプルがあるので参考にしてはどうでしょうか?

→  ソリューション1ダウンロード