このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

1つのCATV網に2つのISP

発言者:寺港みやび
( Date Monday, September 10, 2001 19:53:30 )


Macサーバーの事ではないんですが
参考になるお話がいただければと思い投函しています。

地元のCATVネットの話しなのですが
最近になってCATVの会社と新規にもうひとつの
ISPが契約しネットサービスを開始しました。

そのISPは既設のヘッドエンドモデムとは別の会社のものを
同じCATV網上に設置し、ユーザーにも従来のISPのものとは
違うケーブルモデムを設置して利用させはじめました。

ところが時を同じくして従来のISP側で利用している
ユーザー宅のケーブルモデムが同時多発的に
ハングアップする(表現が適切かどうかわかりませんが不通になる)
現象がおきはじめました。

これだけでは何とも言えないとは思うのですが
2つの事象に関連がある可能性はどの程度あるものなのでしょうか?

寺港みやび さんからのコメント
( Friday, September 14, 2001 13:25:50 )

障害のあった、あるユーザー宅に引き込まれている
CATV線の電圧の増強工事(ブースターかな?と思うのですが
具体的な作業は不明です)をしてみたところ復旧しました。

これがなにかのヒントになるかどうか不明ですが
とりあえず他の障害宅でもためしてみるようです。

個人的には1つの物理ネットに同一プロトコル(TCP/IP)の
複数の論理ネットが混在するというのがよく理解できないので
何かそっちの対策が必要では?と思っていましたが
もっとローテクな原因の可能性が高まりました。