このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Quick SilverにOSX Serverインストール

発言者:NAO
( Date Thursday, August 30, 2001 20:52:06 )


 こんばんは。

 新しいQuick SilverにはOS9.2が入っているんですが、
OS9.2にはASIP6が入れられないので、OS X Serverを入れよう、
という話になったのですが、Appleに電話してみたところ、
OSX ServerはQuick Silverには入らない、と言われたんです。

 プリインストールモデルと機種的に違いがないように思えるのですが・・・。
なんでインストールできないんですかね?それとも、入るけど保証できない、
ってことなんでしょうかね? どなたかやったことありませんか?

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, August 30, 2001 21:35:57 )

>どなたかやったことありませんか?

やったことはありませんが,以下のアーカイブの中の「Quicksilver
compatibility」でインストールした方の話が載っています。

http://lists.apple.com/archives/macos-x-server/2001/Aug/22.html

ユーザ名,パスワードを聞かれたら,どちらにも「archives」を入
れてください。

たまちゃん さんからのコメント
( Friday, August 31, 2001 00:05:26 )

MacInTouch の Reader Report にも同じ話題が載っていますね。

→  Reader Report: Quicksilver PowerMac G4s

NAO さんからのコメント
( Friday, August 31, 2001 09:46:29 )

 今日アップルに電話したら「問題なくできる」といわれました・・・
なんなんでしょうかねえ?

>たまちゃんさん

 この記事を見る限り、英語なので自身はないですけど、
条件付きでインストールできる、みたいなニュアンスでいいんですかね?
 というか、お客様の信用がだいぶなくなっているのでヤヴァイですw

たまちゃん さんからのコメント
( Friday, August 31, 2001 12:33:18 )

>条件付きでインストールできる、みたいなニュアンスでいいんですかね?

インストールできるかどうかではなくて,インストール後の運用時
にファイル転送が非常に遅いのでどうすればいいのかという疑問に
対する回答だと思います。

日置 さんからのコメント
( Friday, August 31, 2001 12:47:00 )

QuickSilverにOSXserverを入れています。問題なく入れられますよ。
運用はまだ?ですが、設定やアプリケーションの動作などは、特に目
立った問題は無いようです。

ただ、サーバをいじるのはこれがはじめてでして、こちらの発言とマ
ニュアルを読みながら勉強しているズブの素人ですので、運用上の不
具合や問題点は見つけることができません。
ファイル転送の速度の遅い、早いの発言についても、どの程度が遅い
のかもわかっておりませんので、あしからず。(^^;
#スペックの計測など、方法を教えていただけるならばデータの提供
をさせていただきます。入り用でしたらコメントをお願い致します。

日置の補足 さんからのコメント
( Friday, August 31, 2001 13:02:48 )

補足です。
OSXserverは10.0をCDからインストールし、ソフトウェアアップデート
を利用してインストール直後からすべてのソフトウェアを最新のバー
ジョンに保っています。
QuickSilverは733MHzモデルで、メモリを1.5GBにしてある(PC100/CL2
/トランセンド製メーカーOSX動作保証品)以外はノーマルのままです。

また、インストールに際してHDDを2つのパーティションに分け、第一
パーティション35GBをOSXserverに、第二パーティションをOS9.2とOSX
に、割り当てています。加えてOS9.2の「起動ディスク」コントロール
パネルを最新のもの(J1-9.2.2)に置き換えてあります。

NAO さんからのコメント
( Monday, September 03, 2001 16:57:37 )

 お返事ありがとうございました。

>日置さん
 情報ありがとうございます。
OS9.2なんですけど、その構成(パーテーション二つに切る)
でインストールした場合、OSXと9.2のどっちを先にインストールするのでしょうか?
 私は日置さんと同じ様なパーテーションの切り方で、第二パーテーションに
OS9.2とNetBoot用のスペースにしようと思っているんですが。
 NetBootでサーバのアプリをクライアントなどで共有するためには
この方法が一番いいんですよね?

 あと、NetBootってどのぐらいが実用範囲なんでしょうか?
867にQuick Silver(メモリ512MB)一台にクライアント40台って
実用に耐えうるんでしょうか?知ってる方いらしたらぜひお知恵を・・・。

fuku-chan さんからのコメント
( Monday, September 03, 2001 22:46:50 )

>あと、NetBootってどのぐらいが実用範囲なんでしょうか?
>867にQuick Silver(メモリ512MB)一台にクライアント40台って
>実用に耐えうるんでしょうか?知ってる方いらしたらぜひお知恵を・・・。

NetBootは相当ネットワークに対してシビアです。メモリーとかも勿論、
ハブは安物のSwitch,IDEのドライブだと一桁のクライアントにさえも厳しいです。
今回のNeBootからは同じネットワーク上に複数置けるようになっているはず...
なので複数のNetBootサーバとMacintosh Managerを分散等々を考え...頑張ってください。

日置 さんからのコメント
( Tuesday, September 04, 2001 00:00:33 )

>OS9.2なんですけど、その構成(パーテーション二つに切る)
>でインストールした場合、OSXと9.2のどっちを先にインストール
>するのでしょうか?

OS9.2とOSXserverのどっちを、というお話でよろしいですか?
そうであるとして、、、
こちらでは、なぜかOSXserverから先にインストールした場合、うま
くいきませんでした。具体的な当方でおこったトラブルとしては、

1.rootで入り、かつ「システム終了の禁止」オプションはオフなのに
 電源が切れない。電源コンセントの引き抜きをして、その後立ち上
 げてもコンセントを引き抜いた時点での状態に復帰するだけ。
 #なかなか強力な機能だなぁ、サスガ!と感心しました(^^;

2.システム設定パネルの「起動ディスク」パネルが、ドライブの認識
 をきちんと行わない。ぼくの場合は「CD-ROMドライブ」を認識しな
 いことが時々ありました。当方の標準装備のドライブは「CDーR/RW」
 です。

結局4回ほどCDから起動し、その都度フォーマットとインストールをく
り返しまして、ふとインストールの順番をそれまでのOSXserver-9.2か
ら9.2-OSXserverに変えてみましたらうまくいきました。
#細かいところでインストールミスなどしていないものか気になりまし
たし、インストールCDのメディアに何か不具合があるか確認する意味で、
もう一度9.2-OSXserverでインストールしてみたのですが、今度もうま
く動きました。
参考になれば幸いです。
NetBootに関しては、うちにはNetBootクライアントになれるマシンが1台
しかありませんので、検証できません。すみません。

余談ですが、インストールしたままの状態で付属のIEを立ち上げ、JAVA
をオンにしましたら、Webを2、3ページ開いたところでシステムを巻き込
んでフリーズしました。その後すべてを再インストールし、IEのアップ
データを掛けたあとは問題なく動いています。
それでは。お互い頑張りましょう!(^-^)

NAO さんからのコメント
( Tuesday, September 04, 2001 20:36:41 )

ご解答ありがとうございます!!!

 >fuku-chanさん
そうですか・・・。本にはなんか「学校環境には最適!」
みたいなこと書いてあったのでワクワクしてたんですけど・・・。
 素直にMacintoshマネージャでやります・・・。

 >日置さん
 基本的に9.2とXは違うパーティションに入れたほうがいいんですかね?
ご自分の体験談はとても参考にさせていただきました。ありがとうございます!

 いよいよ金曜に作業が迫ってきて緊張してます。
作業場所が札幌なので失敗できないのですよ(会社は横浜)。
 
 
 ところで、今グラファイトのiBookにOSX Serverをインストールして実験
してるのですが、いくつか疑問が湧いたのでお答えいただけますか?

 ・Workspace Managerってどこにあるんですか?
 参考書を見たところ、そういうものがrootでログインすると
でてくるって聞いたのですがまったくでてこなくて・・・。
 OS1.2の時の話なんですかね?
 それとも対象外のiBookに入れているからなんでしょうか?

 ・OSX 1.xと10.xの違いとは?
 10.xが今の最新と考えてよろしいんでしょうか?
それともまったく別物なんでしょうか?

 ・Macintoshマネージャについて
 これって、サーバ本体からではなく、クライアントから
管理者権限で入ってやるということなんでしょうか?
 そういう旨のメッセージが出たので・・・。

 ・なんかいい参考ページとか参考書ありませんか?
 なんかOS1.2のやつしかなくて・・・
 
 
 以上、大変ご迷惑とは思いますがよろしくお願いいたします。

JOE さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 10:10:11 )

OS9.xとOS Xを両方入れる場合、
最初のパーティションに9.xを、次のパーティションにOS Xを入れるのが良いと言われています。

同一パーティションに複数のOSを入れる事をApple自体が推賞していません。
しかしながら、OS Xプリインストールマシンは、同じパーティションに入っていますが・・・

JOE さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 10:11:30 )

自己レスです。

上記の出典元は、OS-X MLの書き込みと、それを元にした自分の経験談です。

大谷 さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 11:27:34 )

すいません 1.xの情報のみですが

Workspace Managerはサーバにログインした状態がそうです
つまりFinderと同じですね

Macintoshマネージャについてはそのとおりです
クライアントからログインしてMacintoshマネージャをコピーします
でサーバのマウントを解除してからMacintoshマネージャを立ち上げないと
駄目だったはずです

でもMacintoshマネージャも相当のネットワークのスピードを必要とするみたいですが

1.xと10.xとの違いはPDF等を見たかぎりそんなに変わらないと思います
もとは同じBSDですし
使い勝手は良くなっているようですが

>・なんかいい参考ページとか参考書ありませんか?
Appleのサポートもそれなりにでは? Discussion Boardsものぞいてみては

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 14:03:37 )

NetBootで40台ということですが、QuickSilverだと大変かも。
MacOSXServer10.0xでの事例は知りませんが、MacOSXServer1.2まではNetBootで
サポート可能な実用台数は100BaseのEthernetのコネクタ1つにつき10台と言われて
いました。40台サポートするにはPowerMacG4Serverを購入し、4portあるEthernet
カードの1portに10台づつを接続する形で実現可能でした。
NetBootではネットワークトラフィックがかなり大きいため、100Baseの帯域でも10
台サポートするのは結構大変だそうです。
あとメモリの話ですがOSXServer1.2ではAFPで共有する場合には、搭載限界の1.5G
まで搭載した方がいいです。他のアプリを動作させていてメモリを圧迫しスワップに
入ろうものなら動作は極めて遅くなります。

体験上MacOSXServer1.2と10.0xは全く別モノですので上記の内容がどこまで当ては
まるかわかりませんが(例えばファイル共有も10.0xはAppleTalkではリストできませ
ん、TCP/IPで接続する必要があります)、NetBootの限界がネットワークラトフィック
からもたらされていたのであれば、それは10.0xでもあまり変わらないと思います。
用語や稼動条件も含めて1.2と10.0xでは大きく違いますので、1.2について書かれた
書籍の類いは10.0xで当てはまると思わない方がいいです。
1.2の書籍を読んで概要を理解して、10.0xの管理者ドキュメントを精読して実験する
くらいの心づもりで対応される方がいいと思います。

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 14:03:56 )

NetBootで40台ということですが、QuickSilverだと大変かも。
MacOSXServer10.0xでの事例は知りませんが、MacOSXServer1.2まではNetBootで
サポート可能な実用台数は100BaseのEthernetのコネクタ1つにつき10台と言われて
いました。40台サポートするにはPowerMacG4Serverを購入し、4portあるEthernet
カードの1portに10台づつを接続する形で実現可能でした。
NetBootではネットワークトラフィックがかなり大きいため、100Baseの帯域でも10
台サポートするのは結構大変だそうです。
あとメモリの話ですがOSXServer1.2ではAFPで共有する場合には、搭載限界の1.5G
まで搭載した方がいいです。他のアプリを動作させていてメモリを圧迫しスワップに
入ろうものなら動作は極めて遅くなります。

体験上MacOSXServer1.2と10.0xは全く別モノですので上記の内容がどこまで当ては
まるかわかりませんが(例えばファイル共有も10.0xはAppleTalkではリストできませ
ん、TCP/IPで接続する必要があります)、NetBootの限界がネットワークラトフィック
からもたらされていたのであれば、それは10.0xでもあまり変わらないと思います。
用語や稼動条件も含めて1.2と10.0xでは大きく違いますので、1.2について書かれた
書籍の類いは10.0xで当てはまると思わない方がいいです。
1.2の書籍を読んで概要を理解して、10.0xの管理者ドキュメントを精読して実験する
くらいの心づもりで対応される方がいいと思います。

日置 さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 16:45:50 )

>基本的に9.2とXは違うパーティションに入れたほうがいいんですかね?

そのほうが良いかもしれません。
うちの環境ですと、リストアCDを使って一つのパーティションにリストア
(OS9.2とOSXが入っていますよね)した後、同じパーティションにOSXse-
-rverを入れて、OSXserverを起動すると、起動画面には「OSX」と表示され
るのですが、立ち上がってくるのはOSXserverでした。
これと言って不具合はなかったのですが、どうも気持ち悪いですし、定め
られた通りに動いていないものを使おうとも思わなかったものですから、
これもフォーマットして別のパーティションに再インストールしました。

サポートページは、ぼくもアップルのTILとDiscussionBoardsをよく読みに
いきます。ネット上で探してみたのですが、なかなかうまく見つけられな
かったものですから、大谷さんのおっしゃるとおりアップルのサポートと
上記Webを読まれる方が時間的にも間に合うかと思っております。
蛇足ですが、MacintoshManegerについて、OSXserverCDに入っているの「管
理者ガイド.pdf」の228ページ「MacintoshManegerの上手な使い方とヒント」
にMacintoshManagerの動作を改善するTipsが掲載されていますよね。
もう読まれたことと思いますが、念のため。

金曜日、頑張って下さいね(^-^)

NAO さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 19:34:21 )

 >みなさま
 ご解答ありがとうございます。
とりあえず、環境的にNetBootはあきらめたほうがよさそうですね。
 
 実験環境があれば、こんなになんでもお聞きする必要はなかったと思うんですが
なにぶんぶっつけ本番なもので・・・。
 金曜日が作業なのですが、予備日で土曜も入れられてしまったので、
もしかしたら金曜の夜ホテルでここに投稿しまくりかもしれませんが
 なにとぞよろしくお願いいたしますw

 逆に言うと、金曜中に終われば、土曜日は観光できるので・・・。
みなさんのご意見を生かしてがんばります!!!

 それでは、また!