このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

OCNエコノミーからスーパーOCN DSLアクセスへ

発言者:若紫
( Date Tuesday, August 28, 2001 09:25:55 )


いつもお世話になっております。
さて、こちらのサイトをご利用になっている方で「OCNエコノミー」から
「スーパーOCN DSLアクセス」(s512k-A)へ変更された方、或いは、
予定している方いますか?
今、当方、乗り換えようかどうしようか迷っています。
体験談、ご意見がございましたらぜひお聞かせ下さい。
どうぞ、宜しくお願いします。

→  スーパーOCN DSLアクセス

Takeshi Uno さんからのコメント
( Thursday, August 30, 2001 21:14:51 )

おじゃまします。はじめまして。
私にとっては高価な回線だと思いますが、最近Bフレッツ対応のサービスが出始めていますがそれだと、いかがなものなんですかね?
今現在「OCNエコノミー」を使用しておりますが光ファイバー関連の接続サービスを探しています。気が早いですかね(^_^)

若紫 さんからのコメント
( Wednesday, September 05, 2001 13:24:58 )

確かに、高価ですよね。
OCNエコノミーから、乗り換えるのに適切な線は、何がいいのでしょうね?
光ファイバーは、気が早いとは思いません。
当方のビルで引き込めるかどうかが問題のように思います。
空配管だけでもあれば、まだ、やりやすいのでしょうが。

takeshi uno さんからのコメント
( Thursday, September 06, 2001 15:43:38 )

>OCNエコノミーから、乗り換えるのに適切な線は、何がいいのでしょうね?

エコノミーは現状から考えるとCPの悪さが目立ってきていますね。
回線自体には問題無いと思いますが、使用目的によっては速度的に満足いく
サービスではありません。
自分としてはBフレッツでビジネスタイプという物が提供されるようですのでそのサービスを利用した法人サービスが出そろうのを待っています。



→  http://www.ntt-east.co.jp/release/0109/010903b.html

若紫 さんからのコメント
( Wednesday, September 12, 2001 09:23:37 )

情報ありがとうございます。
私も、もう少しまってみようと思います。
早く法人向けサービスが出そろうといいですね。

れびん さんからのコメント
( Thursday, September 13, 2001 17:12:46 )

「OCNエコノミー」から「スーパーOCN DSLアクセス」へ先日変更しました。

会社のサーバー群をOCNエコノミーに接続していたんですが、外部アクセス
用に使っていたフレッツISDNをADSLに切り替えた途端にエコノミーのスルー
プットに耐えられなくなり(笑)、Bフレッツまで待てない....ということで
受注開始と同時に申し込み、約一ヶ月程度で切り替えが完了しました。

ただ、初期費用がちょっと高いですけどね。モデムの設定ぐらい自分でやら
せてくれてもいいのに....。JPNICへの申請とかは自分でやってしまえば
タダですから、それ以外の費用はかかってません。ブロードバンドルーター
を別途用意するとその費用はかかりますけど。

DNSもOCNエコノミーと同じ設定なので、各IPを書き換えるだけであとは
そのままケーブルを差し替えただけです。面倒なのはエコノミーとの切り替え
によるJPNICやOCNへの申請タイミングぐらいでしょうか。タイムラグを考慮
しないと空白ができてしまうので。新ドメインを取得するなら関係ないです
けど。

まぁブロードバンドとは言えない双方向512Kですが、スループットがいきなり
悪化したりしなければ地方営業所からデータベースサーバーにアクセスさせる
こともできそうですので(実験中)、増加したコストは一瞬で吸収できてしまう
気がします。

もっとも、スーパーOCN DSLアクセスはあくまでも「現時点」での最良選択肢
だったというだけで、Bフレッツなどの光ケーブルサービスが整備されてくれば
また乗り換えという可能性もあるわけですから....。まぁ需要とコストの妥協
点次第ってところですよね。

若紫 さんからのコメント
( Monday, September 17, 2001 10:13:09 )

れびんさん
情報、ありがとうございます。
質問ですが、
1.OCN用のルーターはそのまま使えないと思いますので、これをかえないといけない
と思うのですが、どちらのメーカーを使いましたか?
今は、MN128SOHOを使っています。
2.ドメインの変更による、タイムラグを回避する為に、旧のサーバーを立ち上げて
おいて、(回線もOCNのまま)新しく、スーパーOCN用にサーバーを立ち上げて平行
して運用しておいて、時期をみて切り替えるようにしないと旧アドレスにアクセス
してきた人がみんなサーバーがありませんよになると思うのですが、その辺りの
移行の方法はどうされましたか?
宜しくお願いします。

若紫 さんからのコメント
( Monday, September 17, 2001 11:07:53 )

れびんさん
失礼しました。ドメインを変更されなかったんですね。
空白を出さない申請のタイミングは本当にむづかしそうですね。

れびん さんからのコメント
( Thursday, September 27, 2001 14:46:38 )

若紫さん
ごめんなさいコメントがすっかり遅くなってしまいました。

ウチもOCNエコノミーのときはMN128SOHOを使っていましたが、今回DSL
への変更ではADSLルーター(NEC ATUR32J)が初期費用に含まれていて
その設定についても全てACCA(NTTコミュニケーションズ)側で行うと
いうものでこちらでは手が出せませんでした。更にはそのルーターの設定も
全くいじれないというありさまで。まぁ別にそれはかまわないんですけど。
従って、そのADSLルーターによるIPフィルタやゾーン転送機能は使えない
ため、機能追加にはブロードバンドルーターが別途必要になりますね。
ウチはFarallonのNetLINE Broadband Gatewayを使ってます。

ドメイン変更はしかなったので、単純にIPアドレスの切り替えだったんで
すがDSL用に別のDNSサーバーとメールサーバーを立ち上げておいたので
メールに関しての空白は殆どありませんでした(まぁ全ユーザーに旧メール
サーバーにIPアドレスでアクセスして未読を取り込ませるという手間はあり
ましたけど)。Web等についてはもう諦めて素直に24時間ほどの空白期間を
黙殺しました(笑)。ゲストアクセスは殆どないためそれが可能だっただけ
ですけど(^^;。OCNのセカンダリが動作を始めるまでにはもう12時間程必要
でしたが、まぁあまり関係ありませんね。

でもやっぱりBフレッツが気になります(笑)。