このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Code Red ワーム & Webコンパニオン障害調査

発言者:木下@キー・プランニング
( Date Tuesday, August 07, 2001 16:12:42 )


別スレッドで盛り上がっている Code Red ワームですが、webサーバだけ
でなく、ルータなどの障害報告もあるので、念のため、Webコンパニオン
での障害調査を行い、簡単なレポートを公開しました。

結論からいうと、検証した範囲では"Code Red" WormによるWebコンパニオ
ンでの障害は発生しませんでした(感染の心配はない)。

IISでWebサーバコネクタを利用している方は要注意であることに違いあり
ません(この会議室ではあまりいらっしゃらないと思いますが...)。

→  Webコンパニオン Code Red Worm 障害調査

Tanny! さんからのコメント
( Wednesday, August 08, 2001 15:51:49 )

今のところ、うちで動かしているMac版のファイルメーカーPro 5.0のWEBコン
パニオンでも問題は起きていないようです。
詳細な調査、大変参考になります。
ありがとうございました。

やまかわ さんからのコメント
( Thursday, August 09, 2001 00:07:28 )

木下@キー・プランニング 様 ご苦労様です。

報告をさせていただきます。
環境  7500(G3) OS9.1 FileMakerPro4.0v3 QPQ1.02

1. ご多分に漏れず Code Redの被害に遭いました。
2. QPQ1.02には、キラープラグインをインストールして無事稼働しています。
3. 上記の状態で FMを公開するためプレファレンスでWebコンパニオンを
  チェックすると
  「ファイルメーカーのメモリ割当量が2MBよりすくないか、TCP/IP
   ネットワークが開始できないので、Webコンパニオンはファイルを
   Web上に公開できません。(-2)」
   ・・・とエラーになります。
4. システムフォルダの初期設定ファイルを消去
5. FMの再インストールをしましたが 結果は同じでした。

やまかわ さんからのコメント
( Thursday, August 09, 2001 00:27:13 )

追記

プレファレンスのプルダウン表示されるところに アプリケーションおよびファイルは
表示されますが Webコンパニオンが表示されていません。 ちなみに「ファイルメーカー機能拡張」
には、「Webコンパニオン」というファイルは存在します。

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Thursday, August 09, 2001 09:01:31 )

やまかわさん、基本的なことですが、ファイルメーカーとQPQのポート
番号はぶつかっていませんか? 書かれているエラーは、ポートの重複
時によく見るものですので...。

あと、4.xだとWebコンパニオン関係の設定ファイルは「Web コンパニオ
ン Prefs」になると思いますので、それを捨ててから再度設定を試して
はどうでしょうか(ポート番号の初期値は80なので、QPQが起動してい
ない状態で設定してみてください)。

やまかわ さんからのコメント
( Thursday, August 09, 2001 16:32:21 )

木下@キー・プランニング さん ありがとうございます。

ポート番号(591)の設定がまるで頭から抜けておりました。 また、アドバイス通り
「Web コンパニオン Prefs」の削除で無事元通りになりました。 
Code Red ワームとは、関係なさそうです。