このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイルメーカーにメールを取り込むツール

発言者:田中求之
( Date Saturday, July 28, 2001 14:37:06 )


mboxer と連携して、POP サーバからファイルメーカーにメールを取り込む
ためのツールを作ってみました。簡単に言ってしまえば、mboxer と FMP の
仲介ソフトです。名前は、とりあえず FMBX としてあります。

ファイルメーカーでメールを取り込むためのデータベースを作っておきます。
このとき、ヘッダ用と本文用の2つのセルを作ってください。

で、FMBX を立ち上げて、データベースの名前、ヘッダ用セルの名前、ボディ用セルの名前、そしてメールに関する情報を設定したら、[取り込む]ボタン
をクリックしてもらえば、mboxer がメールをダウンロードし、その後、各
メールの内容を新規レコードを作ってデータベースに登録していくように
なっています。

ヘッダとして読み込まれるのは Date, From, To, Reply-To, Cc, Subject です。
このへんは、いずれはカスタマイズ可能にしようかと思ってます。

添付ファイルの処理は行われません。添付ファイルのデータを含んだかたち
で本文が読み込まれます。

なお、私はファイルメーカー Pro 4.1 しか持っていませんので、このバージョンで
のみテストを行っています。また、FMP のクリエータとして 4.1 Jのものを
デフォルトにしてありますが、もし別のクリエータのバージョンを使う場合には
クリエータの設定部分で変更してください(FMP 5 ってクリエータは変わってないんでしたっけ?)


ご意見や要望がありましたら、遠慮なくコメントしてください。

→  FMBX_1.0b1.sit