このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

New_ibook(CD-ROM版)がフレッツ接続ツールインストールで固まる

発言者:なかにし
( Date Saturday, July 21, 2001 06:10:15 )


下記の環境で、 NTTから支給されたADSL用の、「フレッツ接続ツール」
をインストールしましたところ、Mac起動中(機能拡張のアイコンが出る前
のタイミングで)に、「バスエラーです・・・・・」と出て固まり、
再起動以外できなくなってしまいました。どうしたらよいのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

MacはNew_ibook(CD-ROM)
OSは、9.1

他の機能拡張との相性なんでしょうか? ホントに困っています。
NTTのサポートにも電話しましたが・・・・・・回答でなかったんです。

サイパン さんからのコメント
( Saturday, July 21, 2001 10:19:41 )

マックの電源を入れた直後から、shiftキーを押しっぱなしにして
機能拡張を読み込まないように起動して、立ち上がったとろで、
フレッツ接続ツール関係のファイルを全てゴミ箱に捨てます。

そして、フレッツ接続ツールを使うのはやめて、
ブロードバンド対応ルーターを買った方がいいと思います。

フラワー さんからのコメント
( Saturday, July 21, 2001 12:35:30 )

当方はiBookではなくPowerBookG4ですが、
NTTからCDで供給されたもの、フレッツ・スクウェアからダウンロードした
最新版とも、フレッツ接続ツール自体は問題なく使えていますよ。

デスクトップの作り直しやPRAMクリアも試してみたほうが良いと思います
が、相性を疑うなら、Shift起動で一度フレッツ接続ツールのインストーラ
を使ってアンインストールし、機能拡張マネージャで「Mac OS 9.1 すべて」
にして再インストールしてみましょう。Shift起動も出来ない場合は、CD起動
でハードディスク直下にある「%_InstallLog_%」というテキストファイルに
フレッツ接続ツール関連でインストールされたファイルが記載されています
から、それを手動で取り除きましょう。そして「Mac OS 9.1 すべて」で
再インストール。


重松修 さんからのコメント
( Sunday, July 22, 2001 01:38:36 )

私は全く同じ環境 (マシン、OS, NTTフレッツ) ですが、問題ないです。
インストールで失敗した可能性、あるいは、何かと当たっている
可能性がありますので、いったんフレッツ接続ツールを
アンインストールしてみて、使いもしない機能拡張なんかを
全部 OFF にしたほうがよいと思います。

私もブロードバンドルータを買った方が便利だとは思います。

河野克之 さんからのコメント
( Saturday, July 28, 2001 12:11:54 )

powermac7500とibook(dualusb)の2台とも、同じ症状がでます。
nttサポートは、機能拡張のコンフリクトで 拡張書類をチェックするように
アドバイスしましたが。powermac7500でOS8.5(基本のみ)8.6 9.04 9.1
どれでも同じでした。しかし ibookのos10では、大丈夫です。
たぶん ご存じのように フレッツ接続ツールは、os10をサポートしてないので os10自体がpppoe対応なので、それを手入力で実行しました。
その経緯から 接続ツールそのものが怪しいと思います。
で今は、macclinicを経由して[MacPoET]と言うフリーソフトを使用してます。それ以来何のトラブルもありません。もちろん 機能拡張も以前のままです。一度試してみてください。

→  http://www.02.246.ne.jp/~yingming/macclinic/

p さんからのコメント
( Monday, July 30, 2001 13:57:39 )

http://www.02.246.ne.jp/~yingming/macclinic/tips/MacPoET/MacPoET.html
日本語パッチまで出ていて解説付き。すばらしいです。

kuss-c さんからのコメント
( Friday, August 24, 2001 15:41:20 )

 このお話は解決されたのでしょうか。
 自分もこの現象にちょっとまいってしまいました。ですがいちを解決した
のでご参考になればと思い書きます。
 私はサウンドカードの機能拡張と接続ツールの相性が悪いというのがわか
ったので(機能拡張マネージャで片っ端から探し出して<(T T)疲れた=)>
機能拡張マネージャのほうでネットをするとき用と、サウンドカードを使う
時用と二つを作り、それぞれ別にしてマックを起動しています。要はネット
用のほうはサウンドカードの拡張のチェックをはずして接続ツールの拡張を
そのままに。サウンドカードを使うとき用は接続ツールの拡張のチェックを
はずして、サウンドカードの拡張のチェックをつけておく。

 もしかするとシステムエラーで悩まれている方はサウンドカードを増設さ
れていませんか。もしそうである人がいらっしゃれば、一度この方法で試さ
れてはどうですか。

 <お力になれたら幸いです。>

fuku-chan さんからのコメント
( Friday, August 24, 2001 18:40:23 )

面白い事にMacsbugを入れると不思議にうちは止まりました。(笑)

フレクソ さんからのコメント
( Wednesday, August 29, 2001 11:28:53 )

iBookでの不具合は確認できていたのですが、iMacもOSを9.1から9.2.1に上げた
ところ同じ症状が出るようになりました。トホホ.....

泣きのiBook さんからのコメント
( Thursday, September 06, 2001 20:58:19 )

MacPoETなんですがインストールして接続しようとすると文字化けしたウィンドが表示されて接続できません。ご存知のかたがいたら教えてください。

hitoe-to さんからのコメント
( Friday, September 07, 2001 05:41:28 )

先日より、ADSL環境が整い導入しました。
やはりフレッツ接続ツールにすると・・・起動途中でコンフリクト
すぐ機能拡張で疑わしき物を推測してみました。

居ました
「Internet Config Extension」=「インターネット設定機能拡張」
同じ機能拡張から来るコンフリクトのようです。以前にも問題になっている
バッティング機能拡張です。
「Internet Config Extension」を捨てれば直るはずです。
現状問題ない方もはずしておいた方がよいですよ。
フレッツ接続ツール自体、英語版をちょっと日本語化したもので
当然そのままインストールされてコンフリクトしている様ですね。

こまひこ さんからのコメント
( Sunday, September 09, 2001 22:15:31 )

泣きのiBookさんへ。

わたくしも本日、iBook(Dual USB)にインストールして、同じ事
が起こりました。
色々と確認した結果、わたくしの場合、パスワードが正しくなかった
ようでした。

ユーザ名:パスワードを確認される事をお勧めします。
 

powerbookg4ユーザ さんからのコメント
( Sunday, October 07, 2001 04:05:42 )

私も同じ現象が出ました。
ちょうど対処方法をグーグルで検索していて
この掲示板を目撃しました。
私も9.2にかえた瞬間にバスエラー現象が
発生するようになりました。
起動中にマウスをうごかしっぱなしにするとなぜか起動する
という迷信が通じましたが、どうしようもないので、
お教え頂いた
http://www.02.246.ne.jp/~yingming/macclinic/tips/MacPoET/MacPoET.html
をためしてみたいと思います。
ありがとうございました

futurismo さんからのコメント
( Monday, October 08, 2001 01:35:20 )

ご参考までに。

「フレッツ接続ツール」の元(?)ソフト「EnterNet 300」は新しい
バージョンがリリースされています(2001年9月)。
#私自身はNTTフレッツ接続ではありません。

Features & Fixes New in Version 1.2.1
---------------------------------
  - EnterNet occasionally was causing a crash during startup on 
some iBooks (dual-USB). This now is fixed.

だそうで……。

※当方7500にG4カード入れてます(OS 9.1)。で、同じ症状(バスエラー)
に悩まされていたのですが、これにしたら直りました。

→  http://www.efficient.com/products/enternet.html

syas さんからのコメント
( Thursday, October 25, 2001 21:15:26 )

MacPeopleBeginersに対処方法がのっていました。
どうもフレッツ接続ツールが最新のOpenTransportと相性が悪いようです。
新しいOpenTransportを捨てて、9.1の古いOpenTransportを再インストールすれば使えるそうです。
でも自分は全部9.1にレストアしました。

Sugi さんからのコメント
( Saturday, November 10, 2001 23:02:06 )

現在,PowerBook G4(500),Mac OS 9.2.1を使用しております.
Mac OS 9.1の時には全く問題がなかったものの,9.2.1にしてから
起動時にバスエラーが出るようになりました.
上記,hitoe-toさんの書き込みにもありますように,
「Internet Config Extension」=「インターネット設定機能拡張」であり,
「Internet Config Extension」は外しましたが全く状況は変わりません
でした.しかし,フレッツ接続ツールでインストールされてしまう,
「NTS Communications Extension」「NTS Logging Extension」
「フレッツ接続ツール」の3点セットを外すと全く問題ありません.
ayasさんのコメントにありますように,9.1の古いOpenTransportと交換
しても改善はみられませんでした.
以下,NTTより寄せられた回答です.

「フレッツ接続ツールMacバージョンの最新はver1.2です。バージョンアップ
は未定となっております。

OS9.2での不具合の事象ですが、実際やって頂いたように機能拡張から何ら
かのファイルを外すという作業で改善される事があるようです。
他の方法としては、お手数ですが一度他のPPPoEソフトを試して頂く様お願
いします。下記のものを参考にして下さい。

・MacPoET

yahooなどの検索サイトで検索するとダウンロード画面が見つかります。なお、これら
のソフトを使用する際、フレッツ接続ツールはアンインストールして頂く様お願いします。

以上、よろしくお願いします。」

よしもと さんからのコメント
( Sunday, November 11, 2001 06:21:43 )

うちでも同じことがおこって、面倒なんでMac OS Xを使っています :-)

# 一番素直なやり方だと思うんだけどなぁ

さとし さんからのコメント
( Monday, December 17, 2001 15:22:20 )

私の場合ibook600でみなさんと同じバスエラーが起こるのですが
さらに弟がつかっているiMAC(初期233ボンダイ)はもっとひどくて
フレッツ接続ツールで回線の接続が繋がって、しばらくブラウジング
していると「予期せぬエラー」でおちてしまったり、あるいはフリーズ
してしまったりと大変です。NTTより支給されているユーザーガイドの
Q&Aに載っている症状と同じだと思うのですが、ANSWERに書いてある
最新版のツールをつかっても駄目です(T_T)Macpoetというソフトも
インストールしたのですが、エラーメッセージが出て接続出来ません。
どなたかiMACに関して情報をお持ちの方、いませんか?

さとし さんからのコメント
( Monday, December 17, 2001 16:18:53 )

前のコメントはここでは不適切だと思い、話題の欄にアップしました。
申し訳ございません。もしコメント頂ける方はそちらの方へお願い致します。

もり さんからのコメント
( Wednesday, January 16, 2002 14:03:44 )

NTTから支給されたADSL用「フレッツ接続ツール」に関するバスエラーについて・・・、OS9.2上にて解決法を見つけました。バスエラーだけでなく、接続の入切も可能ですよ。皆さんぜひお試しを。

1,まずこのソフトのオリジナルである「enterNet300」をインストール。
 ここにあります http://www.efficient.com/products/purchase.html
 (英語ですがなんとなく分かると思います)
2,次にオリジナルの「フレッツ接続ツール」をインストール。
3,機能拡張にて
「Internet Config Extension」=「インターネット設定機能拡張」
を削除するのを忘れずに。
4,最初にインストールしたアプリケーション「enterNet300」を削除、機能拡張内の「ENI netwerk Access Module」を削除(他はそのまま)。*この時の作業でアンインストールをしてはだめです。
5,これで「フレッツ接続ツール」が見違えるほどに快適動作します。


私の経緯としては、MacPoETももちろん試しましたが不安定でしたので、今回に至りました。

abe さんからのコメント
( Thursday, January 17, 2002 02:32:39 )

もりさん、有難うございます。
僕もMacPoETに変えて使ってはいたのですが、不安定で悩んでいたところでした。
この方法ならバスエラーも起きずに起動します。
本当に感謝です

とおりすがり さんからのコメント
( Wednesday, January 23, 2002 17:01:00 )

私も同件で悩んだ結果、購入90日以内のAPPLEサポートに
TELしてみました。
ここでの皆さんの御回答と同様に「フレッツ接続ツール」が原因だと
指摘をうけまして、対処法としてこんな事を教えて頂きました。

Mac終了前にフレッツ接続ツールを切断・終了してから
コントロールパネルの「アピアランス」を開き、一度別のテーマに
変更すると、次回起動時にスムーズに起動されやすい。
との事でした。テーマ変更後は元のテーマに戻してもよいそうです。
実際、何故か有効です。お試し下さい。

OS10は大丈夫みたいですね。私はOS10を進められましたよ。

カメ(とおりすがり) さんからのコメント
( Thursday, January 24, 2002 15:15:36 )

もり さんの方法を試してみました。

私の場合、作業後再起動し、TCP/IPの設定をしようとすると、TCP/IPの
コントロールパネルを開くと 「TCP/IP(EnterNet Default)」 という名前に
なっていて、経由先がPPPに固定され、他の経由先は選べない状態になってしまいました。
「Network TeleSystems」の中に残ってしまっていたEnterNetの初期設定と
TCP/IPの初期設定を削除し、また再起動したら「フレッツ接続ツール」を
含め「PPP」以外の経由先を選べるようになりました。

おかげさまで、いまのところバスエラーは出ず安定しています。
ありがとうございます。

それにしても、
インストールした「EnterNet」関係のファイルはすべて削除、
または「フレッツ接続ツール」のファイルによって上書きしてしまうのに
どうして安定してくるのでしょうか?

カメ さんからのコメント
( Thursday, January 24, 2002 16:16:54 )

安定したと書きましたが・・。

先ほど「フレッツ接続ツール」を起動しようとしたら、デスクトップ上に見えていたアイコンがすべて一斉に消え、システムエラー(タイプ41)で
フリーズしてしまいました。
強制終了し、再起動し、「フレッツ接続ツール」で接続を試みたところ、
タイマーは動きました(これもおかしな時間を指していた。)が接続
できませんでした。
再起動、PRAMのクリアをしたら、元に戻りました。


kuss-c さんからのコメント
( Tuesday, January 29, 2002 20:46:31 )

 お久しぶりです。前に書き込みましたkuss-cです。

 とうとう私のマック、バスエラー以後先に進まなくなってしました。(TT)
 それで今日2時間ねばってサポートセンターに聴いたところ、、詳しい人間が今居ない。。(TT)そこを何とかねばって調べてもらったら、やはりこの不具合はかなりのマックユーザーも症状が出ているそうです。
 そのため、2月の末にこの現状を解消するCDを配布するそうです。

 しかしすぐにネットに繋ぎたいと言う人は、ほかの接続ソフトがあってそれを「フレッツ接続ツール」のかわりに使うといいそうです。で、それをダウンロードできる場所のアドレスを教えてもらったのですが、聞き間違いたのかせつぞくできません。ご存じの方は正確なアドレスを教えていただければと思います。
 これを教えてもらったアドレスは、、
http://support.msd.east.ntt.co.jp/flets/adsl
でした。
それでそのソフトの名前は「ポエット?」とか何とかでした。

 参考になりましたら幸いです。

kuss-c さんからのコメント
( Wednesday, January 30, 2002 14:43:39 )

 もう、ご存じのようですね。よく読んでから書くべきでした。
 いちを新しいバージョンは上記の通り、2月末に出すそうです。

通りすがりのカメ さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 09:46:03 )

その後、
サポートセンタ(金沢)の人(マックはほとんどわからない。)から、東京の開発担当者(?)へ連絡してもらい、東京から「フレッツ接続ツール」の「β版」というものをCD-Rに焼いて送ってもらいました。
「β版」=「EnterNet 300 for Macintosh V 1.23」の日本語版と思われます。
これに入れ換えたら、起動時に頻発していたバスエラーやアドレスエラーは止みました!

ただ、β版にして以降、
コントロールパネルの「TCP/IP」と「モデム」のウィンドウがそれぞれ「TCP/IP(フレッツ接続ツール初期設定)」と「モデム(フレッツ接続ツール初期設定)」というふうにウインドウの名称が変わるようになってしまい、それに伴い設定がフレッツ接続ツール初期設定にfixされ、他の選択が効かなくなってしまいました。(たとえばモデムでいえば、PB内蔵モデムや赤外線に設定を変えられなくなる。)

したがって、公衆電話その他外出先でのネット接続が出来ません。
CPUが処理速度があまり速くない(333MHz)ので、OS Xにはしたくないし、困っています。

通りすがりのカメ さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 09:48:13 )

(すいません、改行を忘れました↑)
その後、
サポートセンタ(金沢)の人(マックはほとんどわからない。)から、東京の開発担当者(?)へ連絡してもらい、東京から「フレッツ接続ツール」の「β版」というものをCD-Rに焼いて送ってもらいました。
「β版」=「EnterNet 300 for Macintosh V 1.23」の日本語版と思われます。
これに入れ換えたら、起動時に頻発していたバスエラーやアドレスエラーは止みました!

ただ、β版にして以降、
コントロールパネルの「TCP/IP」と「モデム」のウィンドウがそれぞれ「TCP/IP(フレッツ接続ツール初期設定)」と「モデム(フレッツ接続ツール
初期設定)」というふうにウインドウの名称が変わるようになってしまい、
それに伴い設定がフレッツ接続ツール初期設定にfixされ、他の選択が効かなく
なってしまいました。(たとえばモデムでいえば、PB内蔵モデムや赤外線に
設定を変えられなくなる。)

したがって、公衆電話その他外出先でのネット接続が出来ません。
CPUが処理速度があまり速くない(333MHz)ので、OS Xにはしたくないし、
困っています。

通りすがりのカメ さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 15:42:09 )

β版(Ver.1.2.3,)をインストロ−ルした マシンでのダイヤルアップ方法

●TCP/IP設定変更

・TCP/IPを起動

・メニュ−ウの「ファイル」から「設定」を選択

・画面内の「現在の設定」を 「フレッツ接続ツ−ル初期設定」から

任意の設定に変更して「設定」ボタンをクリック

・TCP/IP画面内の設定が変更されます

●モデムの変更

・モデムを起動

・メニュウの「ファイル」から「設定」を選択

・画面内の「現在の設定」を 「フレッツ接続ツ−ル初期設定」から

任意の設定に変更して「設定」ボタンをクリック

モデムの設定が変更されます




●以上でフレッツADSL接続用設定から ダイヤルアップなどの

接続設定に変更できます


●フレッツADSLに戻す際は 上記の設定をすべて

「フレッツ接続ツ−ル初期設定」に変更してください


おてすうですが この設定変更方法で 接続を

切り替えてください

通りすがりのカメ さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 15:47:00 )

たびたびお騒がせしてすみません。
2つ上の問題について、サポートセンタから上記に回答を得ました。
これでiBook、PowerBookもなんの問題もなく使えそうです。

通りすがりのカメ さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 15:49:44 )

たびたびお騒がせしてすみません。
2つ上の問題について、サポートセンタから上記に回答を得ました。
これでiBook、PowerBookもなんの問題もなく使えそうです。

yu@muon さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 15:59:17 )

各コンパネ上で cmd+k で設定を切り換えるということですよね。
ならば、システムの 作業環境マネージャ (location manager) を使えば一発で
全部切り換えられますよ。

とおりすがりのカメ さんからのコメント
( Friday, February 01, 2002 18:15:50 )

こういうときこそ 作業環境マネージャ (location manager) ですね!
yu@muon さん、ありがとうございます!

カメ さんからのコメント
( Saturday, February 09, 2002 11:10:02 )

いつのまにか「フレッツ接続ツール Ver 1.23」が、リリースされていました!

  ↓

→  NTT東日本

zinco(PowerBook G4) さんからのコメント
( Monday, February 11, 2002 23:27:00 )

iMac(OS 9.2.1)とPowerBook G4(OS9.2.2)で起動時にシステムバスエラーが発生します。マウス動かしながら起動したり、スペースバー押しながら起動するなどしたら、2回に1回は起動できます。おとなしく、Ver1.23インストールしようと思います。

zinco(PowerBook G4) さんからのコメント
( Monday, February 11, 2002 23:42:11 )

Ver1.23でうまく行きました!!

通りすがり さんからのコメント
( Saturday, May 11, 2002 23:38:49 )

はじめまして。
私も実はみなさんと同じようなトラブルにみまわれ
検索しましたらこちらに辿り着きました。
過去ログふくめ、大変助かりましたのでお礼カキコ。

現在は『Ver 1.25』になってますね。

追記:私の所に送られて来た接続ソフト用CDは『Ver 1.21』だったんです。
5月の現時点でこんな古いバージョンを配っているNTTは正直いかがな
ものかと・・・かなり呆れてしまいました。

どしろうと さんからのコメント
( Thursday, May 16, 2002 23:13:08 )

PPPoEでモデムに端末接続してもセッション確立が出来ませんでした。
apple talkを有効にする事で回避出来ましたが、そういうもんなんですか?