このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Mac OS X Server 10.0のディスクフォーマット

発言者:yukihiro
( Date Tuesday, June 19, 2001 22:10:02 )


基本的な質問で申し訳ありません。
Mac OS X Server 10.0にてファイルサーバーを構築しようと
考えています。Solarisなど、他のUNIXサーバーから参照
されることを考慮して、ディスクフォーマットをUFSにしよう
と考えているのですが、ドライブ設定にてフォーマットする
際に、
・Mac OS UFS
・Mac OS Server UFS
の2つのタイプがあり、どちらを選択すべきかわかりません。
ネットや本などで調べたのですが、「基本的にはHFS+を選択する」
という記述となっており、欲しい情報が見つかりませんでした。

お教え頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

田丸屋 さんからのコメント
( Wednesday, June 20, 2001 01:58:42 )

Mac OS X Server 10.0はHFS+でないとだめなようです。UFSでもインストールできますが、ServerAdmin等のアプリケーションの動作がおかしくなると聞いています。

yukihiro さんからのコメント
( Wednesday, June 20, 2001 11:49:32 )

田丸屋さん、ありがとうございます。
システムをインストールするディスクはHFS+じゃないとだめ
なようですね。
パーティションを分割して、ファイルサーバーとして見せる
ボリュームはUFSにしようかと考えています。
その際のフォーマットは、
・Mac OS UFS
・Mac OS Server UFS
のどちらが正しいのでしょうか・・。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, June 20, 2001 17:40:18 )

 NFSであれば、サーバ側のNFSサーバ/VFSが対応していれば、どのフォー
マットでも問題ないと思います。
 また、X Server付属のAdminGuide.pdfによると、ファイルフォーマットの
指定やファイルフォーマットに関する制限の記述はありませんでした。
#Linux上のext2でもNFSが動作していますし・・・。

 後、MacOS Xシリーズだと、UFSの読み書きに関して、HFS+よりパフォー
マンスが劣るとの話を聞きますので、利用しないほうがいいかと思います。


yukihiro さんからのコメント
( Wednesday, June 20, 2001 18:46:20 )

>また、X Server付属のAdminGuide.pdfによると、ファイルフォーマットの
>指定やファイルフォーマットに関する制限の記述はありませんでした。

まだ、すべての項目に目を通していないのですが、ファイルフォーマット
による制限の記述はなかったですよね。ただ、今、不可解な現象に遭遇
しています。
MacOS X ServerがNFSサーバーとして動作する(別のUNIXサーバーから
NFSマウントをする)とき、マウントポイントのファイルフォーマット
がHFS+だと、MacOS X ServerがPanicを起こしてしまいます。
UFSだと問題なかったのですが、これは何か設定がまずいんでしょうか。

もし、HFS+のボリュームに対してnfsできないとなると、UFSを選択する
しかなくなってしまうし・・。


>後、MacOS Xシリーズだと、UFSの読み書きに関して、HFS+よりパフォー
>マンスが劣るとの話を聞きますので、利用しないほうがいいかと思います。

やはり、HFS+の方がMacOS Xシリーズでは相性が良いのですね。
もうすこし、試してみます。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, June 20, 2001 19:24:04 )

 書き込んでいてなんですが、実際にはX Server 10.0ではNFSを使って
いないのでマニュアルや他からの聞いた話を書いていますので、その点は
あしからず。

> MacOS X ServerがNFSサーバーとして動作する(別のUNIXサーバーから
> NFSマウントをする)とき、マウントポイントのファイルフォーマット
> がHFS+だと、MacOS X ServerがPanicを起こしてしまいます。
> UFSだと問題なかったのですが、これは何か設定がまずいんでしょうか。

 そうですか。問題なく動作するもんだと思っていましたが、不可解な
現象になるんですね。
 フォーマットの違いによる何らかの指定が必要だとは読み取れません
でしたが・・・。

 で、アップルのTILを調べてみたら、それらしき記事がありました。
ただ、時期的なものでは1.xの話のようですが、HFS+では正しく挙動しな
いとありました。
 10.xになって修正されたかどうかは不明です。



→  Mac OS の「拡張フォーマット」ボリュームが NFS にエクスポートできない

fuku-chan さんからのコメント
( Wednesday, June 20, 2001 23:38:13 )

>MacOS X ServerがNFSサーバーとして動作する(別のUNIXサーバーから
>NFSマウントをする)とき、マウントポイントのファイルフォーマット
>がHFS+だと、MacOS X ServerがPanicを起こしてしまいます。
>UFSだと問題なかったのですが、これは何か設定がまずいんでしょうか。

これだけだと何が悪いかわかりませんが...うちはうまくいっています勿
論、X ServerはHFS+です。クライアントはXとPPC Linuxです。